潜在看護師が復職するために家庭で必要なことは?

March 14 [Fri], 2014, 8:10
潜在看護師としてのブランクを経て現場に復帰しようと決めたならば、まずは自分で希望する求人条件について簡単に整理しておきます。
最低限の希望する給料や仕事の内容について、はっきりさせておきます。

育児や家庭生活と仕事を両立させる上で、時間に関する条件はとても重要ですから、希望する条件はしっかりイメージしておきます。
また子育て中であれば、託児所を探しておくことも必要です。

ただ世情からも難しい状況ではあるため、託児所を完備していることも職場の条件として含めておくべきです。
どうしてもそれが難しければ、家庭でも協力を得る必要があります。

子どもといることができない時間帯に、パートナーや両親が面倒を見ることのできる状況であれば、理想的です。
万が一のことを考えて、あらかじめお願いする可能性があるということを話し合っておく必要もあります。

仕事が大変なものである以上、自分の力だけですべてを行おうとすれば挫折してしまうことになりかねません。
  • URL:https://yaplog.jp/bvbsrazn/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mimi
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる