卵の薄皮(卵殻膜)からヒアルロン酸(?)を抽出する

March 01 [Wed], 2006, 13:09
ヒアルロン酸(?)を抽出

卵の薄皮・・・約10個分
ウォッカ・・・100ml


@生卵の殻をよく洗って内側の膜をはがし、乾燥。
A保存用ガラス瓶に乾燥した薄皮を入れ、ウォッカを入れます。
C暗所で1週間。ときどき瓶を振ります。茶濾しで濾してできあがり。

メモ
卵の殻に付いている薄い膜を『卵殻膜』と言います。
これを、抽出すると・・・なんと
ヒアルロン酸(←に、似た成分)に!!(笑)
ヒアルロン酸だと、言い切ってるサイトも多数ありました。
真偽のほどは、分かりませんが、すごく期待できそうですよ。
抽出期間も短いし、卵の薄皮なんて普段捨ててるもの!
それに、憧れの成分が潜んでいるなら、やるしかない♪

※原液は半年ほどもちます。

ハーブから原液を抽出する

February 18 [Sat], 2006, 14:15
ハーブを使って原液も手作り! 
 
ローズレッド*ハイビスカス*緑茶をアルコールで抽出したエキス(原液)

抽出液
@アルコール・・・度数35%以上。ホワイトリカーやウォッカ。
 BGより殺菌効果高い。抽出原液の保存期間約1年。
ABG(1,3-ブチレングリコール)・・・アルコールアレルギーの人はこっち。
 BG抽出原液の保存期間約8ヶ月。

手順

BGで抽出
BG・・・100ml
精製水・・・100ml
ハーブor生薬・・・10g(花や葉)、15g(根や実)


@抽出素材を容器に入れ、抽出液を入れる。
Aフタをしめ、よく振り混ぜる。
B冷暗所で3週間〜2ヶ月間抽出する。
Cフィルターで濾し、容器に移す。

アルコールで抽出
ウォッカorホワイトリカー・・・200ml
ハーブor生薬・・・10g(花や葉)、15g(根や実)


手順はBGと同じ。

※葉の厚いものや実や根など堅いものは潰しておく。
※共に、はじめの1週間は毎日振り混ぜる。
※抽出期間は最低3週間。2ヶ月以上行わない。
2006年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像雅美
» 手作り化粧品を作るきっかけ (2007年08月18日)
アイコン画像堀江です
» レモンバーム (2006年05月05日)
アイコン画像ばにぃ
» ココアバターのリップ (2006年03月02日)
アイコン画像Rose
» ココアバターのリップ (2006年03月01日)
アイコン画像ばにぃ
» 手作り2ヶ月目 (2006年02月22日)
アイコン画像Rose
» 手作り2ヶ月目 (2006年02月22日)
アイコン画像porocco
» 手作り2ヶ月目 (2006年02月22日)
アイコン画像ばにぃ
» UVプレストファンデーション (2006年02月16日)
アイコン画像モユゥママ
» UVプレストファンデーション (2006年02月16日)
アイコン画像ばにぃ
» UVプレストファンデーション (2006年02月12日)
https://yaplog.jp/bunny-ke/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bunny-ke
読者になる
Yapme!一覧
読者になる