きゃわいく。詩などを徒然と書きますぉィ。中@のドアホが書いております。

« 小説キーボード登場人物 | Main | 小説書きます。 »
小説の続き / 2006年12月21日(木)
そんな全て変わった毎日の中。
やややややばい。これはなんだ。心の中のざわめきときらめきが、今までくちゃくちゃに丸めて捨てていた。あたしの年表が元に戻り。何かを書き加えているような感覚。
新しい。新しい。かなり新しいんだ。あたしの歴史が加わった。
この世にあたしがもたらすものってあるのか。自分はなんなんだ。
箱に閉じ込められた空気が出る瞬間だった。 キーボード。スタート。

Posted at 17:22 / 小説。。きゃピィ。 / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/budou/archive/11
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

P R
メールフォーム
タイトル

内容
   
Powered by yaplog!