短期ワークショップ

June 27 [Fri], 2014, 11:04
B・Tスタジオでは、7月、8月に短期演劇ワークショップを行います。

今回は「ある程度、舞台経験のある方のみ」の募集になります。

演劇台本を使って、台本の読み取り方、表現の技術、役作りの方法などを勉強していきます。


何度か舞台に立ったことはあるけれど、まだ上手く表現できない、わからないことがある

・・・そういった個人レベルの課題を、事前に話し合い、それの向上、克服を目指すワークショップです。

少人数募集(6名まで)なので、興味のある方は、お早めにお問い合わせください。

【募集対象】
・年齢、性別不問(高校生可・有料のため保護者の同意必要)
・演技経験がある程度ある
・6回のうち4回以上出席できる方
・事前面接(課題などの話し合い)ができる方(メールのやり取りでも構いません)


【ワークショップ日程】

7月16日(水)19時〜22時
7月23日(水)19時〜22時
7月30日(水)19時〜22時
8月 6日(水)19時〜22時
8月20日(水)19時〜22時
8月27日(水)19時〜22時

☆計6回 
1レッスン2500円(4回以上出席できる方)


【場所】

☆B・Tスタジオ
渋谷区本町(京王新線幡ヶ谷駅下車 徒歩10分)

稽古場空き状況

June 16 [Mon], 2014, 22:58
【B・Tスタジオ 詳細・空き状況】









◆ B・Tスタジオ詳細 ◆


【場所】

渋谷区本町(京王新線幡ヶ谷駅 徒歩10分)

【広さ】

間口約4間・奥行き約3間。

【使用可能時間】

12時〜22時

※21時以降は、大きな声が出せません。

【備品】

机、ローテーブル、ちゃぶ台、椅子(背もたれ椅子5脚、箱形椅子6個、ソファ、平台3個、階段(三段2・二段2(処分予定))、茶箪笥2、ラジカセ(CDのみ)、携帯などの小道具多数

※床面にバミリOK


【料金】

1時間   700円
1日貸し  6000円(12時〜22時)
1週間   35000円

【注意事項】

貸し出し時に、書面にて説明


【支払い】

最終使用終了後1ヶ月以内に支払い(手渡し、振込み相談)


【特典】

連続で借りられる場合は、小道具、衣裳など保管できます(貴重品不可)。

使用団体には、稽古場にある備品を無料貸し出し(相談)。

室内で喫煙可。


【問い合わせ先】

Bluestaxi2000@aol.com

担当・竹内



【空き状況】


※2014年7月30日更新

☆6月

17日〜25日予約あり

26日(木) 全日空き

27日(金)全日空き

28日(土) 予約あり

29日(日)予約あり

30日(月) 予約あり

☆7月

1日〜6日 予約あり

7日(月)空き

8日(火)18時〜22時予約あり

9日(水)空き

10日(木)空き

11日(金)18時〜22時予約あり

12日(土)空き

13日(日)空き

14日(月)空き

15日(火)18時〜22時予約あり

16日(水)18時〜22時予約あり

17日(木)空き

18日(金)18時〜22時予約あり

19日(土)空き

20日(日)空き

21日(月)空き

22日(火)18時〜22時予約あり

23日 (金) 18時〜22時予約あり

24日(木)空き

25日(金)18時〜22時予約あり

26日(土)空き

27日(日)空き

28日(月) 空き

29日(火) 18時〜22時予約あり

30日(水)18時〜22時予約あり

31日(木)空き

☆8月

1日(金) 18時〜22時予約あり

2日(土)空き

3日(日)空き

4日(月)空き

5日(火) 18時〜22時予約あり

6日(水) 18時〜22時予約あり

7日(木) 空き

8日(金) 18時〜22時予約あり

9日(土) 空き

10日(日) 空き

11日(月) 空き

12日(火) 18時〜22時予約あり

13日(水)空き

14日(木)空き

15日(金)空き

16日(土)空き

17日(日)空き

18日(月)空き

19日(火)18時〜22時予約あり

20日(水)18時〜22時予約あり

21日(木)空き

22日(金)18時〜22時予約あり

23日(土)空き

24日(日)空き

25日(月)空き

26日(火)18時〜22時予約あり

27日(水)18時〜22時予約あり

28日(木)空き

29日(金) 18時〜22時予約あり

30日(土)空き

31日(日)空き


※年内予約可能です!

9月〜11月9日までは、基本的にすべて埋まっております。

ただし、時間単位での空きはありますので、お気軽にお問い合わせください。

11月10日以降は、12月8日〜14日以外は、空いております。

こちらもお問い合わせください。


   


6月10日

June 14 [Sat], 2014, 1:26
昨年、すごく流行ったんだけど、今言うと、ちょっと恥ずかしい言葉


『いつやるの?今でしょ!』


ってのを、某舞台出演俳優に言いたい。

彼はワークショップ参加者なのですが、今月末の舞台にも出演します。


彼はもうずいぶん長い間、ワークショップに通っているし、講師青田の舞台にも2度ほど出演している。

まだ若いのですが、努力家の好青年です。


しかーし!


最近、ちょっと弛んでますね。

いや、プライベートが大変なのはわかる。


いろいろ環境が変わって、戸惑うことも多く、そして疲れもあるだろう。


でもだからこそ、あえて言う。



「今頑張らなくて、いつ頑張るの?」

と。


大変な状況であることをわかった上で、舞台出演を決めたのだから、そこは腹をくくらないと。


ワークショップも舞台稽古も中途半端になったのでは、やる意味がない。

まだ時間はある。

もう一度、気合いを入れ直してほしい。



一方、ワークショップ生で、舞台にも出演する 齋藤佳央里 ちゃんは、

どちらも全力で頑張ってくれています!








ダメ出しされてるところ?(笑)













嘘ぴょーん!












6月3日

June 05 [Thu], 2014, 23:08
6月一発目のワークショップ。

ずっと継続している女性2人の台本、最初から最後まで通すと1時間くらいの芝居なのですが、ついに残すところあと15分くらいのところまで来ました。
かなり時間をかけて丁寧にやってきているのですが、そしてその台本を通じて、メンバーはどんどん課題や、新しい境地に挑戦しようとしているのですが、ここに来て、いろいろろ成果が出始めているような気がします。

なにより集中力がアップしてきた。
超シリアスな2人芝居・・・常に緊迫感が漂い、相手の感情に揺さぶられまくる・・・そんな芝居なので、少しでも集中が削がれると、ガラガラと音を立てるように芝居が崩れていく。
今でも時々、そういう状況に陥るときがありますが、それでも以前に比べると、キープする力がついてきたように思います。

逆に、ずーっと同じ場面ばかりやってると、今度は「新鮮み」が薄れる傾向もある。
慣れ合いのようになってしまうと、それはそれで芝居が面白くなくなる。
マンネリの先にある新鮮さ・・・そういうものを追い求めていかなくてはならない。

芝居って本当に難しいですね。

まぁ、でもだからこそやり甲斐もあるわけで。

この台本は来月末までやる予定。

最後は誰か呼んで発表会的にやりたいなぁ。

ちょっと知り合いに声をかけてみようかな。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bt-studio
読者になる
2014年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Yapme!一覧
読者になる