2015/2/14(土)

February 15 [Sun], 2015, 10:13
◆活動日
2015年2月14日(土)
バレンタインデー
煮干の日
ふんどしの日
「主婦の友」創刊(1917)

◆お誕生日の有名人
海老名みどりさん(1953)
マルシアさん(1969)
酒井法子さん(1971)

◆参加者
Fl 2
Asax 1
Tsax 2
Bsax 1
Trp 4(見学者2含む)
Trb 1
Euph 4
Tuba 1

◆練習曲
フレキシブルアンサンブルの3曲
いにしえの課題曲マーチ5曲

◆活動内容
本日参加者がとても多うございました。総勢16名、うちラッパに見学者2名様いらっしゃいました。

金管、とりわけラッパとユーフォが充実してましたのでいつもと響きが違う(≧∇≦)

「晴れた日は柳橋」に関してひとつ。こないだまつおさんも書かれてましたが、途中の3拍子の部分が3拍子っぽくなく分かりづらいですね。シンコペーションで拍の感覚がおかしくなるみたいです。テンポ落として練習しなければと思いました。

課題曲マーチは、比較的最近のものをさらりと5曲。昭和の御釜としてはも少し古めのもやってみたいのですが(笑)
最近のは、難易度的には若干易しめに書いてあるみたいですので初見の練習には良かったと思いました。吹けなかったけど。

ところで、10月のプリコン@名古屋の曲目決定、そして第6回の演奏会を12月に実施するということが決まったようですね。詳細はこれからまた決まっていくのでしょうが、楽しみですね。

今年アタシはユーフォ歴30周年を迎えます。と言っても、そのうち真剣にやったと言えるのは中高の6年(実質は5年)くらいでしょうか。大学ではオケに入るか吹奏楽団にするかで迷った挙句どちらにも入らず(^^;;
20代の後半頃に2つの吹奏楽団で通算5〜6年吹いたんですけど、30代はほぼ10年楽器から遠ざかってました。BSJにはひょんなことから入団することになり、6月で2年になります。

10年のブランクを埋めるのは想像以上に大変でした。いや、まだ埋まってないのかもしれないし、埋めた結果がたったのこれっぽっち(涙)だったのかもしれません。

それでも、愉快な仲間たちと過ごすひと時が楽しくて毎週こうやって練習に参加出来たのだなぁと思ってます。練習の後のビールが美味しすぎて壊れることも多々ありますが(笑)

あと何年楽器を吹けるのかわからないけど、せめてここにいるうちはもっと上手になりたい、良い音楽をお客さんに届けたいと、そう思うのです。せっかくここまで頑張ってきたのだから、死ぬまで音楽家の端くれでいたいのよ。

でも良い音楽って何なのかしらね。42年も生きてるけど未だに分からないわ。「吹奏楽」にこだわる意味もね。
ババァだ何だ言われるけれど、まだまだ未熟者なのよ!

駄文すまんこ。
プリンセスマサコでした。
P R