主観的なセラピストとは 

June 05 [Tue], 2018, 23:02
ヨーコさんの石クラスに参加していて
わたしは「主観的」なタイプといわれているんだけど
対する言葉は「客観的」で、
従来セラピストは客観的な方がいいのでは?と思われている、と
わたしは受けとっていた。

いわれてみればそうだろうし
なんとなく分かるんだけど
きちんと言葉では説明できない感じだった。

今朝
突発的な出来事で歯医者にいくことになった。

かかりつけの歯医者は都外にあるので
(そこにしかかかったことないのでいまさら他にいけない)
ラジオを聞きながら車で移動したのだけど

伊集院光さんの番組に糸井重里氏がゲストで来ていて
話の流れで「主観だよ」的なことをいったのだ。

ん?と思って続きを聞いていると
「オレが美味いって思った店は、たとえぐるなびでいくつ星がついてても美味いじゃん?。これって主観だよね」
と続けた。

自分がいいと思ったものは、誰がなんといおうとも、自分にとってはいいもの
というのは、良く分かる。
まあ、我が強いとか言われちゃうこともあるかもしれないけど
わたしはわたし(自分は自分)ってことだね。

ヨーコさんの言っていることと
同じかどうかはっきりとはいえないけど
主観的ってこういうことだよね、と
一部納得したできごとでした。

もはや恒例、石クラス 

June 05 [Tue], 2018, 0:50
若干振り返り日記。



先日、ほぼ毎月恒例の
ハマダ・ヨーコさんの石クラス
いってきました。

参加者4人のはずだったのですが
体調を崩された方がいたりして2人お休みで
ヨーコさん+2人という
なんだか贅沢な布陣に。

ワークの内容を詳しく書くことはできないけど
(自分だけのことならいいけど
 一緒に参加している人もいるので)
終盤、わたしのガイドスピリットが少し饒舌になったらしい。

内容は仕事の方向性(?)についてなのだけど
わたしのできるセッションスキルで
現在はどちらかというとロジカルなものを使うことが多いのですが
もっと感覚的なものも使っては?
というようなこと(要約)を伝えられた。

ヴォイスヒーリングも得意なんだけど(自画自賛)
基本的には個人セッション用で
動画とかに上げるものではない(わたしのはね)
でも、石の波動を歌うこともできたりするので

そうね〜お茶会で
デモンストレーションをしようか、と思ったり。

カードの中の丸い石はシャーマナイト。
(ブラックカルサイト)
石を選ぶとき
まっさきに
目に入った石なのですが
最初は天眼石だと思ってました。

実は2年前から組もうとしていて
何かが足りない感じがして
組み上げることのできなかったブレスレット(というかネックレス)に
必要だったのはこの石だったのか!と
心の中でかなり動揺していたのは内緒。

※そして帰宅後、数日後に新宿ミネショがあることに気づくのである。

Rigettaの靴 若干フォーマル用 

May 08 [Tue], 2018, 10:10


以前から RigettaCanoe の靴を超愛用中で
持っている靴の半分以上を占めているのですが

自由が丘に直営店ができた〜!
ということで、

通販では買いにくかったパンプス購入!

Regettaはサイズ感が独特なので
サンダルは通販でも良いのだけど
パンプスなどは難しかったのでありがたい!

ヘビロテして底が割れても
買い直せるから大丈夫!