憐憫-sorry-

January 20 [Sat], 2007, 21:15

つまりは自分を護る為だ。
どんなに御託を並べたところで、心の底では防衛機構が働く。
人からの見られ方を常に気にし、身動きが取れない。
吼えるように決意して上っ面を固めて、
実は本質で背を向ける姿勢を崩さない。
割り切ればいいと避け続け、
なるべく自分が傷つかない方法を模索する。
大した努力もせず、着実に後々の逃げ道を確保する。
そんな自分を憐れむつもりはない。
憐れんではいけない。
むしろ憎む。
逃げ込んだ先で腐るのは自分の責任だ。
そんなものを誰も触ろうとはしない。
動くには自分の力が必要だ。
蝕まれた体でも勇気があれば動く。
日の本に出ても目を細めてはいけないし、
また逃げ込むわけにはいかない。
覚悟して、決意して、
それでやっと人を好きでいられる。

一言-I want to say only this word-

January 15 [Mon], 2007, 20:37

逃げるな!!

足元-base-

January 14 [Sun], 2007, 20:19

鈍い奴は自分が動かされてることに気づかない。
ただ流木のように浮き、流される。
それを流す水は何か。
それは周りの人間だ。
そいつらも自分が流されてることに気づかない。

環境が変われば歯車も組みかえられる。
それが自己の行動であろうと他者の行動であろうとだ。
自分の足元を見忘れて上っ面で組み合う。
軸なんてないから大きく揺り動かされる。
そうやってまたどうしようもない日常が構築される。
自分にとっての基準がない限り人は不安定で
かといって軸が固まれば身動きが取れない。

必要なことは認識だ。
足元にあるのは「絶対的な基準のないもの」
それを理解しておけばいい。
その時々で波に乗るように、軟派な軸を操る。
そんな感じだ。

記録-log-

January 14 [Sun], 2007, 20:11

ここに書くことはそのときに考えたこと。
重要だろうとくだらなかろうとそのときの自分の言葉。
後々見返して鼻で笑うようなこともあるだろうけど、
生きてく上で絶対に忘れたらいけないことを記録していこうと思う。

以上、新年の一部の抱負(遅い)
2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像マネ
» 400m (2008年06月02日)
アイコン画像
» 関係-relation- (2007年04月28日)
アイコン画像ゆき
» 関係-relation- (2007年04月23日)
アイコン画像ゆき
» 英語-English- (2007年04月05日)
アイコン画像
» 英語-English- (2007年04月04日)
アイコン画像ゆき
» 英語-English- (2007年04月04日)
アイコン画像ゆき
» 理性-reason- (2007年03月21日)
アイコン画像
» 理性-reason- (2007年03月21日)
アイコン画像ゆき
» 理性-reason- (2007年03月20日)
アイコン画像長介
» 確信-conviction- (2006年07月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:braver-ssword
読者になる
Yapme!一覧
読者になる