羨望-envy- 

February 24 [Sun], 2008, 13:14

人の人生を羨ましいと思うような生き方はするべきじゃない。

裏切-betrayal- 

October 21 [Sun], 2007, 13:29
今回の大会で俺が掲げた目標。

「自分を裏切らない」

正直こんなに速く走れるとは思ってなかった。
ある程度で終わると思っていた。
でも県で2位、中国地区で6位になれたのは、
この目標を掲げてからだ。
-県新人-
県予選で予選通過は6位。
いつもなら「無理だろうな」「まぁ怒られん程度に」
とか思っていた。
でも今回は、前の試合に出した自己記録も手伝ったのだろう、
「いける」と言い聞かせていた。
タイム的に近いのは4人。
ベストのタイムでは3位。
厳しい戦いになるのは分かっていた。
でも勝てると言い聞かせた。


自分を裏切らない。
この言葉はふっと頭の中に浮かんだ。
過去:今まで自分がやってきたことを蔑ろにしない。
未来:これから先の自分に諦めをつけない。
現在:今自分のやるべきことを本気でやる。
つまりは自分を最高の方向に導く方法だ。


スタート
内側のレーンだから全体が見える。スピードは出しても飛ばしすぎない。
200mまでは楽に走る。
第3,4コーナーは外側のやつを抜く。
ホームストレート、足は動かない。でも他のやつも一緒だ。
「勝つ!!」ただそれだけだった。
2着。
勝った。

-中国新人-
緊張がひどい。
アップ中も動きが硬い。
いい走りはできそうになかった。

予選
スタートから200mでアウトレーンを抜く。
300mで抜き返される。
4位だ、やべぇ、落ちる。
ゴール。
4位。
決勝は+2で拾われた。
遅い・・・

決勝のアップ、緊張はない。
そして気持ちがない。
「走れんな」「賞状はもらえるし」
スタート
あれ、スピード出ねぇ。
ラスト200mだいぶ後ろだ。
「負けるか、勝つ」
体力は残ってる。でもスピードは出ない。
隣のやつと競ってゴール。
疲れがほとんどない。
力を出し切れなかった。

6位。5位と7,8m離されて俺の自己新よりはやい、7位とは0.01秒差。
裏切った、情けねぇ。

6を手であらわすと5本の指の下に
1本おまけみたいにつける。
俺はおまけか。ついでか。格が違うのか。
ふざけんな。
そうつぶやいた、何回も。


この冬は絶対速くなる。
そう決心した。
裏切るなよ、俺。

人生-life- 

September 09 [Sun], 2007, 20:28

どっか生き遅れてる感じがする。
別に流行とかの話じゃなくて、
全力で生きてない感覚。
中途半端にものをこなして
いいかげんでも何とかなってきた。
でもそれがだめなんじゃないかって
今日何度目か分からんけど気づいた。
全部に一生懸命に。
無理だって人は言うけど、やって見る価値はある。
無理だって俺は思うけど、やって見るだけやってみる。
なんか本当に後悔しそうでたまに怖いから。

弱小-weakest- 

August 17 [Fri], 2007, 20:40

今日で2ヶ月経ったわけだが、時間は残酷だと改めて思う。
直後ならまだしも今ごろになって連絡をとるのもおかしい話だ。
昨日のことどころじゃない。
思い出そうとすれば一時間前のようにも思える。
何かを明確に得ていたわけではなくて、
何かを明確に失ったわけでもない。
苦しさとも名付け難い渇いた感覚が胸の辺りで疼く。

二ヶ月前よりも以前、そして二ヶ月前からも
日常で練習でもしようとしてた。
-人と話すのが苦手だ。これまでの人生がそんな自分を作った-
これは明確に分かっていたからこそだ。
ただそれも上手くいかなくて、
かといって慣れているからどうということもなくて。
それが自分の弱点だった。

今までも何回か書いたけど
彼女の前で俺は弱くなる。
それは相手のせいじゃなく俺のせいだ。
自分の中に飼い馴らした弱さがいつでも暴れ出して、
逃げ出す。

どうしようもない。
でも必ず乗り越える。

堕落-depravity- 

July 08 [Sun], 2007, 16:55

やらなきゃいけないことはいくらでもある。
やりたいことも数え切れないほどある。
やろうと決めたこともある。
でも何もしていない。

行動の矛盾が連鎖する後悔を生み、
意志は深層の対岸に置き去りになる。
願望と理想は頭の中で渦を巻き、
出力を伴わず現実に濃霧をかける。

3週間経ち、そしてあと3週間だ。

矮小-dwarf- 

July 01 [Sun], 2007, 13:19

2週間経った。
接近回数一回。
少なすぎるなぁ。
以前と変わらん。
勉強も集中できん。

あれは何だったんだ。

つくづく自分の小ささが嫌になる。

解読-decipherment- 

June 24 [Sun], 2007, 13:47

感情が冷めた気がした。
以前のようには昂ぶらない。
電話で話しても冷静でいた。
姿を見ても落ち着いている。

なぜか。

本当に衰退したのか。
そうかもしれない。

だが違う。

自分を保つ為だ。
冷酷であるためだ。

先刻までは。

覚悟があるからだ。
決心がついたからだ。
勇気を出したからだ。

そう思いたい。

愛情-feeling of love- 

June 24 [Sun], 2007, 13:22

愛されたい。
愛したい。
愛してくれ。でも誰でもいいわけじゃない。
求められたい。
求めたい。
求めてくれ。ちっぽけな俺でも。
愛しても愛されないし、
求めても求められない。
その逆も然り
愛は難解だ。

一方的な愛は真の愛か。
否。
それは恋であり、情だ。

双方向の愛が真の愛だ。
二人がいて、やっと一つだ。

つまり俺の持つのは愛ではなく
恋慕であり、ただの情だ。

その片割れがもう一つのそれを探す。
誰かを探す。

その持ち主を一瞬で判断できるか、
時間をかけて判断できるかは、
その人次第だ。

だとすれば俺は後者だ。
俺は何も知らない、解らない。

愛は難問だ。

俺を絞めつけ、苦しめ、憔悴させる。
怖くて、悲しくて、辛い。

失うほど得てはいない。
しかし、依存はしていた。

それでも
そこに全てがある。
自分の存在も人生も何もかもが。

やはり


愛が必要だ。

相対-relativity- 

May 27 [Sun], 2007, 17:48

世界は大きい。
自分は小さい。
この世界は自分がいなくても進んでいく。


そんな思い違いをしていないだろうか。


世界は多数だ。
自分は基準だ。

アインシュタインの相対性理論はこのことを前提としている。

あなたは今止まっているだろうか。
答えはYESでありNOでもある。
地球の地面から見てあなたは止まっている。
人工衛星から見ればあなたは300m/sぐらいの速さで動いている。(自転)
太陽から見ればあなたは数十km/sぐらいの速さで動いている。(公転)

この世界は関係性で成り立ち、絶対的なものは無い。

でもあなたはそこにいる。
世界はあなたがいるからこそ存在する。
あなたは基準であり、絶対的であり、一つの世界だ。
世界を変えられるのはあなただけだ。


勘違いをしないでほしい。


世界があなたを必要としないのは、
あなたがあなたを認められないからだ。

今の自分を認め、改善し、構築していく。
それが生きるということであり、
世界の存在理由である。

関係-relation- 

April 14 [Sat], 2007, 16:04
前のが難しすぎたんでもっと噛み砕いて説明します。

根源の「何か」と言うのは絶対的なものではなくて、
隣にある根源の「何か」との関係で相対的に決まる。
図にすると
  
 X  ⇒ X ← A ⇒ BA

X:根源の「何か」 A:隣にある根源の「何か」 B:XとAの関係により決まる状態

余計分かりにくいかもしれないけど、
とりあえず抑えておいてほしい点は、
関係によって世界は成り立つ」ということ。
実を言うと根源の「何か」ってのは「物質」(モノ)ではなく、
この「関係」という事象(コト)こそが根源の「何か」である。


これをそのままマクロの世界に適用すべきではないんじゃけど、
もしこの理論がそのまま適用できるとすると、
自分は他人との関係によって存在する」ことになる。
そう考えると俺は自分の存在がいまいち掴みきれていないことになる。
まぁ・・・正直そうだ。
人付き合いが苦手であんまり喋らず、友達も少ない。
それは俺がそうしてきた結果で、別に悩んではいない。
ただ、一人だけでいいから絶対的な関係を持つ相手がほしい。
つまりは

俺が求めてるのは俺を求めてくれる人だ。

一方的に求めるだけじゃ
本当に大事な相手は見つけられない。

俺は求められるような人間なのか?
そういう存在になりたい。
2008年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像マネ
» 400m (2008年06月02日)
アイコン画像
» 関係-relation- (2007年04月28日)
アイコン画像ゆき
» 関係-relation- (2007年04月23日)
アイコン画像ゆき
» 英語-English- (2007年04月05日)
アイコン画像
» 英語-English- (2007年04月04日)
アイコン画像ゆき
» 英語-English- (2007年04月04日)
アイコン画像ゆき
» 理性-reason- (2007年03月21日)
アイコン画像
» 理性-reason- (2007年03月21日)
アイコン画像ゆき
» 理性-reason- (2007年03月20日)
アイコン画像長介
» 確信-conviction- (2006年07月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:braver-ssword
読者になる
Yapme!一覧
読者になる