肛夢。 

2018年09月15日(土) 17時39分
激しい便意を催しトイレに駆け込んでいざ便座に座ったら、






おならだけだった、






ということがあった。






おならをしようと思ったら、






出てもた、






ということもあった。






私は肛門に、






AIセンサーを搭載したい。






そしてゆくゆくは肛門と、






会話をしたい。







夏終。 

2018年09月11日(火) 21時35分
涼しくなり、次男が寝袋に入りながら、






「寝心地デリシャス」






と言った。






夏が終わった。







映画。 

2018年08月18日(土) 12時39分
「カメラを止めるな!」






を見てきた。もうなんか遅い感もあるが滋賀では昨日からやっと一館で公開が始まったのだから仕方ない。こんなに地元に映画がやって来るのを待ったのは人生初だ。






もうなにせ、先にこれを見た発信力のある方々が口を揃えて、






「内容を言いたくて仕方ないけど絶対に言えない、ただ見に行ってくれ」






と仰っているのを見聞きしこれは間違いない作品だという確信を早くから得ていた。そして前情報を全く入れずに作品が滋賀にやって来るのを待っていた。






映画館で初めてポスターを見てしまったのだが、それすら見たくなかった。もうピュア100%の将人でいたかったのに。もう。






作品とはここまで作り込めるのか!という感動よ。色んな要素がありすぎてなんというジャンルになるのかすらわからない。そして作ってる方全員がおそらく、今すごいモノを作っている、と確信されていたであろう感じも全てのシーンに満ちていた。そして羨ましく思い、自分ももっと何か!と思う。






一度見たので今まで我慢していたこの映画に関するあれこれを色々検索し見てみた。監督滋賀の人か!とか、この人まで絶賛してたのか!と驚きもあったが、






いやいや、こんなに内容言うたらあかんやろ!






という怒りに落ち着いた。特にテレビ。あれは潰しだ。昔ニュースステーションで久米宏さんが隣の局で生中継風に放送している実は数十分前に終了していたバレーボールの試合結果をサラッと言っていたことがあるが、あれと同じだ。潰しだ。






発信力のある方々が言わずに大事にしている雰囲気というか空気をこうも読めない人達が作っているのがテレビなのか、と絶望した。この映画に関しては、






「何も言えません、ただ、絶対面白いので見に行ってください!」






と言うしかないのである。






しかし、ここまで批判してしまうと私は私で正解の映画紹介をできなくてはならない。批判だけしていてはいけないのである。してみようじゃないか。

























大阪は扇町にある「なかい山」という居酒屋の店長にほんの少しだけ似た人が出てくるから絶対見た方がいいよ!






よし、できた。この映画が公開されている間この国は華やぐ。「カメラを止めるな!」は絶対に映画館で。















恐怖。 

2018年08月18日(土) 11時03分
ほんの少し暑さが和らいだのでこの夏一番衝撃を受けたことを記す気になった。






いつものように見通しの良すぎる農道を走っていると数百メートル先に細長い何かが落ちているのを確認した。






まあ、いつものトラックの幌を止めるゴムが切れて落ちたヤツだろうと思った。あの国内に百万本は落ちてあるであろうアレだと。






まあタイヤで踏むのもなんだしタイヤの間をくぐらせて上手いこと通り過ぎよう、と車を進め、それの上に差し掛かろうとしたその瞬間、






その細長い何かが急に起き上がりこちらを向いたのだ!






そう!






ヘビだったのである!






絶妙のタイミングで鎌首を持ち上げ、こちらを向きシャーッッッ!とやってきたのである!






お察しの通り私はハンドルを握りながら全盛期のマイケル以上の雄叫びを上げていた。そして和田アキ子くらい泣いた。怖すぎた。






通り過ぎた後ルームミラーで後方に目をやるとヘビはスルスルと田んぼに帰って行くのが見えた。






しばらくマイケルと和田アキ子が混在した状態で運転を続けなんとか事故を起こさず帰宅できた。






あのこちらを向き鎌首を持ち上げた時、一瞬ヘビがとても大きく見えたのが忘れられない。






この世で一番怖いのはオバケでも人間でもない、






通りすがりにシャーッッッとやってくるヘビなのである!







交代。 

2018年07月28日(土) 11時59分
この酷暑の中、やたらとぐんぐん背を伸ばし成長している雑草を数種見かける。






「ハイ!ボクいけます!この暑いの平気です!むしろ得意です!人間じゃなくてボクらの方つこてください!」






と、何かに対して猛烈立候補しているように見えてしまうのも、






酷暑故か。







2018年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:イシダストン
  • アイコン画像 誕生日:1978年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:滋賀県
読者になる
よしこストンペアのホームページとFacebookページを作ってました実は。ライブ情報などはそちらよりよろしくお願いします。

http://m.kimochirecord.com


【CD】2011年4月に初ソロCD、

『一人だけの楽隊』

を発表しました。東京は下北沢の「mona records」、大阪は南森町の「雲州堂」、ライブ会場で絶賛発売中です!

【新!】西荻窪の「ニヒル牛」でよしこストンペア『ろまんちっくろーど〜金木義男の優雅な人生〜サウンドトラック』「イシダストン『一人だけの楽隊』、小川賀子『秘密入れ1』『秘密入れ2』が購入できるようになりました!皆様ぜひニヒル牛へ!


皆さんからの感想をお待ちしております。メールやツイッターで是非ともお願いします!



【profile】
ソロや妻の小川賀子とのユニットよしこストンペアなどで演奏をしておりますイシダストンの日記です。


以前は『トレーニングボイジャー』『ブギーパンツ』『モリマモリ族』というバンドで活動していました。


体重がいつもどこかのラジオ局の周波数みたいです。