趣味でボランティア活動 

January 22 [Tue], 2008, 2:08
アウトドアが大好きな人。人といじれ合うのが好きな人。
自分の好きなアウトドアをボランティアに活かしてみませんか。

障害者には旅行をしてみたいけどなやろかか行く事が出来ない人が沢山います。
それを、一緒に旅行し手助けをやったるのが、「旅行ボランティア」やわ。
障害者は一人では旅行には出れません、障害者には健常者が考えきれへんほど沢山の障壁があり、
旅をすんのは決して楽ではあらへん。ほんでボランティアが付き添ってサポートするんやわ。
旅を終えたあとは、1人で旅すんのとはちゃって普段とはちゃった風景が見えたり新しい発見があり
今までに経験した事のない充実感が得られます。

そんでもって、子供好きな人には「キャンプボランティア」が適しとる。
親の元から離れ、牧場の動物といじれ合ったり、周囲の山を検索したりなど、様々な遊びを経験したする子供達に、
健全な冒険心や忍耐、友情、勇気、強調を学べる場所を与えサポートするボランティア活動やわ。
子どもや若者に内面を磨く機会を提供すんのが「キャンプボランティア」の活動やわ。

ほんでもって「あしながPウォーク」は歩く人が好きな人には適したそれをボランティア活動やわ。
「あしながPウォーク」は災害や病気、自死遺児の問題や現状を知ってもらうために行われとります。
遺児への理解を深めてもらうのが目的で、毎年行われとります。

ボランティア活動をしてみたいけど、自分の趣味や旅行を活用しながらのボランティアも、ちゃった発見
や色々な事が学べてええ思い出になると思うやんよ。

派遣|土地家屋調査士ガイド|司法書士

地域づくりのボランティア 

January 18 [Fri], 2008, 5:57
最近は街の開発化や地域の活性化などの為に、自然環境や歴史的見物が壊されとるのが
現状やわ。
現在までの街づくりは、ほとんどが行政指導で進められてきたん。
街づくりが全てわの地域住民に住み易い環境を作ったとは限らへんし、実際地域住民とのトラブルは良く
耳にするんやわ。
自分の住み易い街ではあらへんのにその上、自分の住む地域の自然などが壊されていくのは嫌やんね。
それを無くし、住みよい街づくりをする為にいろいろな人達が活躍し、住む地域を愛着の持とる素敵な街にすんのに頑張っとります。


市民のヒーローと言えば「市民オンブズマン」やわ。
市民オンブズマンとは、架空出張で経費を請求したり、自治体の支出などについての
商法公開の請求、公開資料を基に不正の審査など社会を変えて行く為に頑張っとります。
ちょびっと特殊な活動かもしれませんが、この活動のお陰で改善された地域も少なくないとおもおる。

そんでもって、皆さんの街でも良くみかけるボランティアなら、街のごみ拾いや緑や花を植えて地域の緑化を進めたり、
高齢者や身体障害者の為にも住みよい街にする為に福祉マップの作成、福祉タクシーなど色々な場面で活躍
しとる。自然環境の保護の為に活動資金で自然の残る土地や歴史的建造物を買占め、ボランティア活動
で自然を守りながらそれを維持・管理する団体やトラスト運動を展開しとる団体・街を良くするアイディアを募ったり、
それを実現し働きかける団体。沢山の人々が様々な活動をして、自分や街の人にとっての住みよい街づくり
を目指しとる。

地域に住んでるのはあなた自身やわ。ただ自分の好きな地域が失われるのを見ていくだけでなく
地域のボランティアに参加して下さいね。
そうする事によって住民同士のコミニュケーションも深まり結束も固くなるかもしれませんね。

福祉施設でのボランティア 

January 10 [Thu], 2008, 14:37
介護老人ホームや病院やホスピスなどの福祉施設では、多くのボランティアが頑張っています。

こういった福祉施設のボランティア活動は簡単な活動ではありゃしにぇー。
スタッフの一員として、責任を持って参加する事が大切だぁ〜。

福祉施設や老人ホームの施設ではボランティアが運営をサポートしているのが殆どだぁ〜。
掃除・洗濯や介護の補助など職員と協力して施設を快適に利用出来る為に毎日雑用やお年寄りの世話
に大忙しだぁ〜。

病院でのボランティアは、初診の人の受け付けて続きや院内の案内から始まりでこすこさんの話し相手
や買い物代行・外来ホールのディスプレイ・傘の貸し出し・敷地内の草むしりなど広い範囲で活動しています。
また、入院中の子供達の話し相手や学習指導などやおみめえいに同伴した子供の世話など重要な
活動がうんとあります。


ホスピスとは、名前は聞いた事あるけど意味は知らない人も多いと思います。
ホスピスとはあんべぇわりーで死を間近に人が、あんべぇわりーの治療や死を伸ばす事ではなく、でこすこさんに安らかで
満足のえぐ生活で最うっしゃを迎えるまでの日々を送って貰う為の施設だぁ〜。
また楽しい生活の為に、庭に花を植えたり、病棟内で音楽コンサートを催すなど、様々な活動を行います。


でこすこさんや他の人達と、なげぇ時間関わる福祉施設はボランティア活動は簡単な活動とは言えませんが
どしてもやりがいのあるボランティアだと思います。
最初は慣れないと思いますが慣れる為には長く続けていくことがどしても大切だぁ〜。


カー用品とカー用品売れ筋情報|中古車買取査定|軽自動車|自動車保険|プリウス中古車|中古車高価買取一括査定|バイク買取。あなたのバイクを高価買取の秘訣|自動車保険の見直しプラン

盲導犬・聴導犬・介助犬に関わるボランティア 

August 03 [Fri], 2007, 20:26
犬は人を癒す存在だけでなく、視聴覚者やいろいろな人を助ける大変素晴らしい役割を果たしています。
しかし、そうゆうひとを助ける事が出来る為には、沢山の訓練と沢山のボランティアに支えられて活躍出来る
ようになるのです。

盲導犬を育てる為には、まず盲導犬の両親となる優秀な犬探しから始まります。優秀な両親を見つけた
その後「繁殖ボランティア」の元で、子犬を何回か出産します。
産まれた子犬は生後2ヶ月頃から一年間程、人間との信頼関係や子犬の社会性を養って貰う為に「飼育ボランティア」
の元で愛情を沢山貰いながら育ちます。その時は特別な訓練はせず、のびのび育ててもらいます。
これは、介護犬・聴導犬もおなじですね。

その後、盲導犬としての適正を受け、その後沢山の訓練を受けます。
そして盲導犬として、視覚障害者の為に一生懸命働くのです。
でも、盲導犬にも限界があり、引退した盲導犬を自宅に引き取り、最後まで世話をするボランティアもあります。
ごくまれに、里親宅に引きとられる事もあります。

留学生と交流できるボランティア 

August 03 [Fri], 2007, 20:06
外国の人との交流をしながら出来るボランティアがあります。
留学生の為に日本人とのコミニュケーションをスムーズに取れるために日本語を教えてあげたり、
住まいや仕事など生活全般の相談に乗ってあげたりするボランティアなどがあります。

他に留学生の為のボランティアとして、他にもコミニュケーションを取りやすくする為に歓迎会やお茶会
ピクニックやパーティーなど日本人だけでなく、他の国から来た留学生同士の交流などをはかるために手助けする
したり、経済的に苦しい留学生の為に電化製品などを無料で貸し出したりもしています。
交流をはかるもう1つの団体として、日本料理を教える代わりに、留学生からも料理を習いお互いの生活習慣
や文化について語り合う団体もあります。

また、日本の一般家庭で生活を体験したいとゆう留学生も多くいます。
そういった留学生を迎え入れたい家族達は皆、ホストファミリーに応募しています。
ホストファミリーは全国各地の自治や国際交流団体が一般家庭を対象に募集しています。
対象家庭に家が狭い・広いや外国語が話せるなどの決まりはありません。ただ、家族全員が
納得して笑顔で留学生を迎え入れてくれる事が大切なのです。
留学期間は2日?3日の短期間から一年以上まで様々です。

留学生に関わるボランティアは外国語が必ず喋れなければならないわけではありませんが、お互いの
コミニュケーションを少しでも取れるために少しの英語ぐらいは話せるとよいですね。
ボランティアする側も相手の国の情報などを聞けて勉強になりますね