奥多摩むかし道ハイキング

May 05 [Sat], 2007, 11:30
GW2回目の森林浴
ストイックな夫に連れられてやってきたのは奥多摩湖。
私はてっきり、巾着田のようなウォーキング≠セと思っていたら大違い
列記としたハイキングでした

今回行ったのは奥多摩むかし道というハイキングコース
そこそこのUP-DOWNがあり、妊婦さんにはお勧めしません
奥多摩駅のある氷川から奥多摩湖までのコースで
新しい青梅街道ができたがゆえに、交通が途絶えた旧青梅街道とのこと。
全長約9kmのハイキングコースです

途中、吊り橋から下を覗くと
キレイな多摩川の源流が見えました

巾着田を目指してA 〜高麗から高麗川へ〜

May 03 [Thu], 2007, 14:30
奈良時代創建の聖天院(しょうでんいん)
716年に国難を避け日本に渡来した高句麗人1799人の
首長高麗王若光を始めとする一族の菩提寺として創建
うぐいすが鳴いていて、しばらくベンチで聞き入る―
すごく癒されます


もともとマイナーエリアなせいか、人はまばら。
どこに行っても混んでいるGWなのに、とても静かな場所でした

巾着田を目指して 〜高麗から高麗川へ〜

May 03 [Thu], 2007, 11:30
出産を控えたGW。
遠出が出来ないので特に予定は立てていなかったけれど
検診で行ったクリニックで
もういつ生まれてもいい時期だし、高尾山を歩いてくるのはいいと思うよ
と言われて、比較的なだらかなウォーキングコースである
巾着田界隈を歩いて来ました。

route
西武池袋線:高麗(こま)駅高麗家住宅高麗神社
聖天院ランチあいあい橋巾着田同高麗川(こまがわ)駅より帰途へ

歩き始め早々に見つけたお花
足元でキレイに咲き誇っていました

友人夫妻と沼津旅

March 21 [Wed], 2007, 14:00
友人夫妻と沼津へ
私の古くからの友人とその旦那さまと、私たち夫婦。
過去に会ったこともあるし、とっても気さくな旦那さまなので
とてもお気楽に行ってこれました

route
御殿場アウトレット→沼津にてランチ→沼津港→帰途

とても短い旅だったけれど、食に恵まれました

川越散歩 〜新旧が交錯する町〜

March 20 [Tue], 2007, 14:30
こういうところへ行くと、ついつい買ってしまうもの。
別に珍味というほどのものではないけれど
先日のマタニティヨガでも豆は積極的に摂るようにと
言われているので

さくさくあずき&ふらいびーんず 各¥270
あずきは甘みがあるので、ヨーグルトなどに入れて食べます
下のマヨネーズ風味のそら豆は夫のおつまみに

川越散歩 〜風景のある町〜

March 20 [Tue], 2007, 10:00
夫もお休みを取ってもらって向かった先は川越
行こうと思いつつ、なかなか行けなかった町です。

小江戸川越のメインストリート
平日の朝なので人通りも少なく快適に歩けます


route
川越駅→蓮馨寺→時の鐘→大沢家住宅→養寿院→菓子屋横丁
→東明時→氷川神社→市立博物館→本丸御殿→三芳野神社
→浮島神社→喜多院→ランチ→川越駅

陸の松島 〜大平山〜

December 02 [Sat], 2006, 13:00
少し遅い紅葉狩り
母のお墓参りの帰りに、日光市にある太平山へ行きました
戦国時代に小田原北条氏と上杉謙信の合戦の舞台となったところで
上杉謙信がその眺望を感嘆したところから名付けられたという「謙信平」からは
富士山、東京の高層ビル、みかも山、岩舟山、谷中湖が見える景勝地。
陸の松島の異名をとります

時間が早かったせいか、マイナーなせい(?)か
色づき始めの紅葉を夫と独占できました

蕎麦の花

September 03 [Sun], 2006, 9:00
ドライブの途中で見つけた蕎麦の花
ちょうと季節的に白い花をつけた蕎麦の畑を沢山見かけました。

中央アジア原産で縄文時代より前に渡来したらしい

夏の川遊び@奥武蔵

August 19 [Sat], 2006, 10:20
今年もまた川遊びをしてきました
と言っても、この年なのでバチャバチャ泳いだりはせず、
足を浸して楽しむ程度ですが

向かった奥武蔵のデイキャンプ場にある川は
水がとてもキレイで遠くまで透き通っていました

南伊豆の思い出 2006

August 11 [Fri], 2006, 10:16
実はこれ、携帯で撮った南伊豆のひまわりです

愛用のW41CAにて偏見なのか現実なのか、カシオケータイは液晶が一番キレイだと思います

2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる