鎌倉へ冬旅B 〜高徳院&長谷寺から江ノ島エリア〜

February 04 [Sun], 2007, 10:00
2日目―。
またしても高徳院や長谷寺は学生時代にイヤというほど行った為
個人的には西鎌倉で「にしかまプリン」を堪能したかったのですが
夫の希望により、まずは基本を抑えることに。

route
2月4日:保養所→徒歩で高徳院→長谷寺
     →江ノ電にて江ノ島→かきや→帰途

長谷寺エリアへは保養所から徒歩の距離。
朝のひんやりした空気の中をまずは高徳院を目指します

高徳院=混み混みのイメージがあるけれど
さすがに朝早いだけあって、拝観客は私たち以外には1組のみ。
高徳院の方が竹箒で掃除をしている様子もすがすがしい
大仏様を背景にしたショットも大仏様&夫のツーショット

いつも笑いそうになってしまう景色
大仏様の後ろが開いていて、ガッチャンみたい…

鎌倉へ冬旅A 〜鎌倉荘〜

February 03 [Sat], 2007, 18:30
鎌倉荘は3回目の訪問です
でも近いせいか、人気が高いせいか
あまり来なかったので、前回は3年以上前
由比ガ浜駅から程近くて立地は言うことないですが
保養所のお風呂は温泉ではないので、足が遠のいていたのかも。。
でも今回、温泉NGの身にはとってもありがたい

保養所の廊下の先からは
テニスコートの向こうに海が見えます
由比ガ浜までは徒歩7~8分くらいです

いつもながら到着早々
誰もいないお風呂をゆっくりと楽しみ、夕飯に備えました

鎌倉へ冬旅@ 〜北鎌倉&鎌倉駅エリア〜

February 03 [Sat], 2007, 10:30
身重だけど、どこか行きたいしかも電車で気軽に行きたい…
そんな願望を充たしてくれると思いついたのは
保養所もある古都鎌倉
山中湖に続き、思いついたように旅してきました

route
2月3日:北鎌倉円覚寺→去来庵→鶴が丘八幡宮
      →旭屋→瑞泉寺→雲母→保養所

夫は円覚寺&建長寺は未だ行ったことがないとのことでしたが
私は学生時代からESS絡みで度々行っていたせいもあり、
こじんまりとした小さなお寺に行きたかったのだけど
そんな訳で、円覚寺をチョイス!建長寺は上りがキツいので。。

円覚寺で見つけた梅
まだほとんどの梅はつぼみも固く、貴重な一輪でした
円覚寺には友人から祖父母様のお墓があると聞いていたので
とりあえず墓地を見つける度に拝んでみました

山中湖へのノンビリ旅

January 07 [Sun], 2007, 10:30
久々のちょっと遠出
でも身重のカラダでは、クルマでの旅にも限界があります
なので、行き慣れていて且つ保養所もある手軽な山中湖へ再び。
しかも思い付きなので2日前に保養所を予約しました
ちょっとでも気分転換が出来れば…

route
1/7:富士吉田うどんのランチ→のんびりドライブ
1/8:ホテルMt.Fujiに立ち寄り→たむら亭のランチ→帰途へ

今回は特にゆったりしたスケジュールを組みました。
温泉NGな身なので、保養所が温泉ではないこともありがたい

保養所から見上げる富士山はいつも絶景
でも今回は山頂に雲がかかってしまって残念

ちいさいモモちゃん@黒姫童話館

September 03 [Sun], 2006, 12:00
ちいさいモモちゃん―。
子供の頃に読んだ絵本のひとつです。
そのモモちゃんをガイドブックで見かけて
懐かしさのあまり黒姫童話館を訪れました

「ちいさいモモちゃん」 雨こんこん

当時、絵本なのに人形を使った写真が使われていて
普通の絵本にはない魅力を感じていました。

黒姫高原のコスモス

September 03 [Sun], 2006, 10:30
黒姫と言えばコスモス。
ちょうどこの時期は満開で観光客も沢山いました。
年齢層はやはり中高年層が圧倒的でした
向かった先は60品種100万本が見られるという黒姫コスモス園

カヤックで水上散歩

September 02 [Sat], 2006, 10:00
2日目のこの日は前回に引き続き、カヤック目的で青木湖へ
保養所からは10分のドライブであっという間に着きます。

穏やかな水をたたえた静かな湖はとても神秘的
この日は予約もせず(というか、いつも基本的に行き当たりばったり
ノーアポでボートハウスに直行
AMは講習がナシ・・で一瞬ガッカリしたものの、
前回パドリングは習っているので、せっかくだしと今回はフリーで乗ることに。

奈良井宿 〜大通りの続く道〜

September 01 [Fri], 2006, 14:30
お昼ご飯のあと、再び30分ほどのドライブで奈良井宿へ到着

妻籠宿同様、アスファルトの道路だけど
道幅はとても広く、車同士でもすれ違うことが出来ます


雨が降ったり止んだりのお天気なので各所に水たまりが

妻籠宿 〜季節のあしらいが光る道〜

September 01 [Fri], 2006, 11:30
馬籠宿から30分ほどのドライブで妻籠宿へ辿り着きます

観光案内所前で見つけたレトロな公衆電話
いや、自動でんわ


近くには昔ながらの郵便局もあって、
公衆電話と郵便が主な通信手段であるという雰囲気を感じます

馬籠宿 〜石畳の続く道〜

September 01 [Fri], 2006, 8:30
私たちの夏休みと称して、
9月1日〜3日に亙って木曽路&白馬の旅をしてきました
木曽路はここ数年、ずっと行きたいと思い続けていました。
子供の頃、行った時の印象が余程良かったみたいなのですが
木曽路を気に入るとは我ながら渋い。。(^^;

route
9/1:木曽路(馬籠宿→妻籠宿→奈良井宿)→白馬
9/2:カヤック→テニス
9/3:黒姫高原にて、コスモス&黒姫童話館

朝は4時頃、出発し、中央道中津川IC経由で
馬籠宿に着いたのは8時過ぎ
あいにくの天気で肌寒かった為、30分ほど車内で仮眠
(やっぱりまずは、寝てしまいます
目を覚ますとだいぶ雨も上がっていたため、傘をさしてお散歩に

馬籠宿は石畳の道が600mほど続く、風情のある町並みです
2007年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる