山と湖への旅C 〜湖畔散策〜

July 24 [Sun], 2005, 23:39
お昼まで少し時間があったため
小さな美術館へ行くことに。

カラマツ林にひっそり佇む山中湖美術館
15年ほど前までは会社勤めとしていたというオーナーが
自力で集めたコレクションは少ないながらも
シャガールやロートレック、マティスといった
名立たる絵画が
館内は全部で30点もないほどですが
人も少ないため、1点1点をゆっくり見て歩けます。
あまりに静かで自分の靴音だけが
カツンカツンと響いていました。
巨匠の名画も有名なものではないと思いますが
頭ではなく、純粋に目で楽しめます。

英国調のリンガリンゴ
イギリス好きのオーナーが経営するというこのショップは
カフェレストランやペンションも併設
ティーグッズがあれば是非欲しいなぁと思い立ち寄りました。
ハガキやキッチンリビング雑貨などが沢山

アジアンテイストの森の巣ギャラリー
バリ島でホテル経営の経験もあるオーナー夫妻の経営
エスニックの香りのする心地よいショップ。
意外に広くてビックリ。
バティック柄のコースターや味のあるコーヒーカップなど
とても魅力的なランナップ
透明の涼しげなトンボ玉の箸置きを買いました

湖林のランチ
そば・うなぎ処を除いて、私たちはリゾート地では
イタリアン&フレンチを選ぶことが多いので
今回は中華をチョイス
まだ山中湖畔が栄えていなかった頃からあるという
老舗中華。
確かにとても歴史を感じる佇まい
正装をした年配のウェイターさんたち。
ずっと働いているのかなぁ…
ランチコース2つをシェアすることに。
写真はメインが来ていない時点
小さなかに玉&バンバンジーの他、
コーンスープとメイン2品に杏仁豆腐。
メインはエビと烏賊のXO醤&牛肉の黒胡椒炒め。

お茶はペーパームーン
こんな感じの雰囲気で10歳以下は入店不可
リゾート地で10歳以下はNGというのも
厳しい気がしますが
マカデミアナッツのカスタードパイをシェア
パイのサクサク生地とまろやかで上品なクリームがグゥ
値段は少々はるけれど、
とっても美味しかったからまた行きたい
確かに10分ほど待ちがあったけど
20種類もあったタルトを選んだり
ショップ内の雑貨を見て回ったりすると、長いとは思わず
木立&湖が店内から眺められるからロケーションは抜群
たっぷりとってある駐車場もあります
おいしい紅茶&タルトで
この眺めをパーキング込みと考えると
妥当なお値段かも

今日は疲れていて出来なかったガラス工芸&陶芸が
次回の旅の目標
富士急ハイランドのついでに寄るのも良さそう
  • URL:https://yaplog.jp/bonsoiree/archive/102
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2005年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる