遥かなる景色

June 24 [Sun], 2012, 0:15
世界!弾丸トラベラーいかがでしたか?

ワタクシ個人的にはですね、あんな苦労して行ったんだから
もっと一時間とかで放送してよ!
わはは〜、、、なんてねっ奥様っ!




たくさんたくさん写真を撮りました。
少しでもこの絵画のような風景を切り取って帰りたくて、
夢中でシャッターをきりました。

















一見、雪原。
しかしとにかく塩。

すぐさま味見。

どこまでも
ずーーーーっと

塩だーーーー。

でもここは
天空の鏡では
ないね。





そして
雨が降って
水の溜まった
場所が
まだあるというので、
車で
向かいました。

ドキドキ。







ついにその場所はありました。
雨の季節ではないこの時期、それはまるで奇跡のようでした。





なんという
ことでしょう!



見たことの
ない景色が
広がって
いました。





地平線が
どこなのか
知りたくて
歩き出しました。

吸いこまれ
そうでした。






夜、壁や床、ベッドも塩で出来たホテルに戻るとワタクシの部屋に
ボリビアンニャンコが突如遊びに来ました。
なかなかの美形な上にツンデレ。
たまりまへんな〜。

















翌朝は
昨日と同じ
水の張ってる
ポイントへ、
朝焼けを
映す鏡を見に!
なので
4時起きす。







どこを
撮っても
幻想的。










湖の塩を
グラスの
ふちに付けた
ソルティドッグ
を超早朝から
飲みながら(笑)
朝日を
待ってます。





そしてついに・・・、

















昇ったーーー!!!



あまりの
神々しさに
息を飲んだ
瞬間でした。





朝日と共に
フラミンゴの
群れまで
飛んできた!

興奮の連続!

はるばる
来たかいが
あった!









それからはご存じのように、
タイム・リミットがやってきまして、本当にあっという間に
空港に連れてかれ、またまた約40時間かけて日本に帰ることになりました。



うわ〜。

なんだったんだ、あれ・・・。

夢、あれは夢だったのかな、、、

と帰りの飛行機の中で何度も思いましたよ。



でも弾丸だろうが何だろうが、行ってきて本当によかったです。
例え28時間しか現地に滞在できなくとも、
十分に目に、心に焼きつきました。
今でも目を閉じると、あの時の景色が瞼の裏に広がります。
朝焼けに飛ぶフラミンゴも一生忘れないだろうなぁ。。。




持ってる女?


ありがたい!

日頃の行いがいいからじゃあないのかなぁ〜〜〜〜。
なんちて〜。


でもこれからは南米担当で、、、っていうのは、、、ちょっと、、、
どうかなぁ〜〜〜〜〜^^;








  • URL:https://yaplog.jp/bon-blo/archive/349
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:鈴木砂羽
読者になる
生年月日/1972年9月20日
出身地/静岡県
血液型/A型
趣味/占い、お風呂
特技/マンガを描くこと

夜露死苦!
つぶやきはここだぜ!
http://twitter.com/bombon_sawa
キャラクター紹介
ボンちゃん
ボンちゃん
好奇心旺盛のお調子モン
つまりスズキサワ

トビィくん
トビイくん
クールなつっこみ担当
ボンちゃんの良きアドバイザー

パピィ
パピィ
寡黙だがホットな一面も。
好物は氷。