ぼくたちと駐在さんの700日戦争『ぼく宣ブログ』 映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』公式ホームページ 映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』予告編

ゆるキャラ(?)から十郎

May 21 [Wed], 2008, 12:10

昨日までの動員  134,791人 
あと必要な動員  115,209人


ファースト・ランが終わって、第二段階へと入った「ぼくちゅう」。

上映終了となる劇場がある一方で、これから初お披露目となる地域も。

例えば、私が生まれ育った香川県では、

今月17日からようやく公開が始まりました。

もし香川県の人がいたら、是非みてね。キャッチフレーズは“我が香川”。



さて、人一倍、郷土愛が深いことを自負する私ですが、

地方には、それぞれ地域に根ざしたキャラクターやマスコットが存在しますよね。


例えば、いっぴょう君(香川県の投票率を100%にするために大奮闘中)


例えば、サンポ君 (「サンポート高松」をPR 太陽と海坊主が合体 )




よくいう“ゆるキャラ”で、つっこみどころ満載なのですが、

「ぼくちゅう」でこれにあたるのが、我らがから十郎 です。


↑こちらはまだデザイン・ラフ段階の貴重な?「から十郎」。
 当時、くちばしを白にするか黄色にするかで、白熱した議論が交わされた。


きっと、烏山(からすやま)だから、カラスのから十郎なのでしょう。

考案者は、もちろん監督。


このから十郎が、シーンのあらゆるところに(しつこいほど)登場するので、

何羽発見できるか注意して観てみるのも、また一興かもしれません。

都会の小さな偶然

May 14 [Wed], 2008, 10:54
動員が 129474人 となりました。
あと、、 120526人 です。


ところで、先週の日曜日の夜、
大阪在住のお友達が仕事で上京するというので、
じゃあご飯でも一緒に食べようぜっ、ということになりました。

食事後、21時過ぎから新宿で打ち合わせがあるというので、
新宿ルミネ8Fの沖縄料理店で、さくっとお食事することに。

で、ここからが本題なんですが、
ちょうど隣に座っていた若いカップルが、
この映画のことを話しはじめたのです。
 
女「ぼくたちと駐在さんの700日戦争、って映画知ってる?」 
男「え? 宮沢りえが出てた7日間戦争じゃなくて?」
女「ううん、今やってる映画。駐在さんとイタズラ戦争するの。面白いらしいよ」 
男「ふーん (と言ったきり料理をもぐ、もぐ、もぐ)」

“ごりゃぁーーー!そこの男!!ふーん、ってそれだけかい?!
 ぼくらの7日戦争って何年前の話しとんねん!”


内心穏やかなじゃい私。(友達につられて、何故か大阪弁)
もはやテーブルに置かれたゴーヤ・チャンプルー
も目に入らず、耳はダンボ。

しかし、女の熱いプレゼンにも、男の反応はイマイチ鈍い。
イタズラってどーよ、とか、
だったら×××が観たい、とか、言い出す始末。

“くーーっ!もうそんな男とは別れておしまい!”

と私が思わず立ち上がりかけた瞬間、
彼女がおもむろに、カバンの中から
映画の黄色いポストカードを取り出した。

女「これなんだけど。かわくない?」
  と、しばしポストカードを眺めていた男。
男「へぇ。面白そうじゃん」

“そやから、最初から言うとるやんけっ!!”



というわけで、私の念が届いたのかどうか、
無事カップルは「ぼくちゅう」を観にいこうという結論に
到達したのでした。めでたし、めでたし。

さて、この話の教訓は?(そんなものないか・・・)



しかし、こんな偶然ってどのぐらいの確立であるんでしょうね。

小説を書く作家さんは、本屋さんで自分の本を買われるのを
目撃したら人気作家の仲間入り、、と言われているらしいですけど。

都会の小さな偶然に触れた日曜日でした。
つかれた・・・。






ティーチイン 第二弾

May 07 [Wed], 2008, 16:17
こんにちは、シャネルおーまえです。

動員が 123498人 になりました。

25万人まで、あと126502人です。

みなさん、よーろしくお願い致します。



さて、先週の土曜日 シネマGAGA!にて第二回目となるティーチ・インを行いました。

ありがたいことに、ほぼ満席!!

今回は森谷Pが欠席のため、急遽、私も登壇することに。

例によってアホな話しかできませんでしたが、とっても楽しかったです。

足をお運びくださった皆様、本当にありがとう御座いました。

ちなみに、お客様のなかには

脚本家・福田雄一さんが手がける番組のADの女の子二人の姿も。

なんと、「ぼくちゅう」を観るのは2回目とのこと。

「今日は福田さんが登壇するってきいて、駆けつけました!」だって。

福田さんって愛されてるのねぇ〜。羨ましい。


一方、あんまり友達やら仲間やらがいない私は、

先日、一人でカラオケに行ってファンモンの「旅立ち」を熱唱してみました。

曲がいいのと、PVが素晴らしいのと、映画の感動が甦ったのと、

「なんで一人で歌ってるんだろう・・・・」という一抹の哀しさで、思わず感涙☆

出すもの出して、歌い終わることには、かなりスッキリしてました!


一人カラオケの話をすると、みんなドン引きするんだけど、別にいいじゃん!

大きな声だすと、ストレス解消になるんだぞーー 

そりゃ、友達と行った方が楽しいんだろうけどさぁ。

寂しがりやの人嫌いなもんで・・・。


みなさんも、カラオケに行った際は

「旅立ち」と「ちっぽけな勇気」を是非!

明日への勇気が沸いてきます。






D-BOYS イケメン・パラダイス?!

April 30 [Wed], 2008, 10:36
おはようございます。

シャネルおーまえです。

動員人数が 110937 人となりました!!


25万人まで、後139063人!このGWで一気に稼ぎたいところです!



そう、世間はGWなんですね。

今朝、確かに電車がすいていたような。

しかし、今年はかなりの飛び石連休。

この4日間を埋めるのは、かなり無理がある気がしますが・・・。

海外旅行などへ行かない皆さん、是非映画館へ行きませう!



さて、先週のことになりますが、

孝昭くんこと加治君が所属する事務所、

ワタナベ エンタテインメントの感謝祭なるものに、行って参りました。

所属する俳優やタレントさんなどが

一堂に会すイベントで、まさに祭り!といった趣き。


絢爛豪華な雰囲気に圧倒されまくりで、隅っこで小さくなっていたところ、

彼方から、キラキラした塊が私の方へと近づいて来るではないですか。

 「あの綺羅星のごとく輝く物体は一体なんだ?!」

と思ったら、加治くんが所属する

D-BOYSのイケメン集団でした。


あれよ、あれよ、という間に取りかこまれ、記念にと写真をパチリ。


(ファンの皆さん画質が悪くてごめんなさい)

マネージャーさんに「鼻の下伸びてますよ・・・」

と指摘されちゃいました。

スイマセン。冥土の土産にします。


まあ、たまにはこんな良い事もあるってことで。

しかし、若い男の子は元気だなぁ。




THE 3名様 リターンズ!

April 23 [Wed], 2008, 12:05
動員95,057人、
あと、154,943人!!

こんにちは、おーまえです。


さて、さて、前々回、 「3名様のトークショーが再び見れるかも?!」

なんて思わせぶりなこと書きましたが、大好評にお答えし、


「ぼくちゅう的ゆるゆるトークショー第二弾」が決定しました!

いえーい!やったー!らりほー!


次はGW真っ只中にやりまっせ。

 日時:5/3(土) ●3回目上映後の17:20〜17:40
 場所:渋谷シネマGAGA!
 登壇予定:塚本監督・脚本家福田雄一 


残念ながら、前回登壇頂いたい森谷プロデューサーが

仕事のため欠席となりますが、

今回も深夜ラジオ的ノリでユルリといかせて頂きます。


本当に楽しいので、是非遊びにきてくださいねーーー。



で、来ていただける皆様にお願いです。

普段はおとぼキャラの塚本監督と福田さんが唯一真剣になるところ、、、

それは、「どのシーンが一番ウケたか」です。


笑い満載の本作ですが、シーンやセリフによって、

原作にあるもの、福田さんがつくったもの、監督がつくったもの、俳優のアドリブ、

の大きく4つに分けられるわけです。


原作とアドリブは別として、二人はどっちの笑いがよりお客さんに届いているか、

競いあっているわけです。大人気ないですねぇ。


ちなみに、監督が客席に交じって鑑賞したところ、

「福田さんの書いたシーンは笑いが起きていたが、
 僕のギャグは、みんなどうしていいか分からず戸惑ってました・・・」

と落ち込んでました。


きっと今回も、トークショーのなかで、

「一番面白かったシーンはどこですか?」

という質問が飛ぶことが予想されます。

鑑賞中、笑ったシーンがあったら、

ちょこっと記憶に留めておいてくれると嬉しいです☆



みなさん、どうそ宜しくお願い致します!

駐在さんと孝昭が休戦?!

April 16 [Wed], 2008, 13:44
昨日、テレビドラマ「絶対彼氏」(CX)をみていたら、

駐在さん=佐々木蔵之介さんの姿を発見!

映画とはまた違ったイメージで素敵、などと暢気に楽しんでいたら、

なんと佐々木さんの部下が

孝昭=加治将樹くんじゃないですか!


戦争していたくせに、上司と部下かいっ!




そんな、こんなで、久しぶりに加治くんのブログ

覗いてみたところ、「ぼくちゅう2運動」についての

嬉しいコメントが!!

なんて、いいやつ。ナイスガイ!よっ日本一!!


何を隠そう、加治くんは、

撮影中、甚平のズボンが破けてパンツが見えていたにも

関わらず、そのパンチラ写真まで取らしてくれた、

器の大きい男なのです。はい。


そして、エンドクレジット。

プロデューサーも、偶然知っている方で

なんだか嬉しい気持ちになりました。

(めっちゃカワイイ美人プロデューサーです)


まあ、700日戦争は一時休戦ということで、

ドラマ来週も楽しみにしています!


果たして、戦争再開はあるのかな???

もいっちょ、イベントいきまっせ!

April 09 [Wed], 2008, 16:04
こんにちは、シャネルおーまえです。

遂に初日を迎えました。

ご覧になっていただいた方、ありがとうございまいた!

まだご覧になっていない方、後悔させません。是非みてください!!!



しかし、いい舞台挨拶でした。

「ぼくたち」キャストから贈られた熱い言葉に、

ウルっとする主演の市原くん・・・。


一方、そのとき客席で警備にあたっていた私はというと、

市原くん以上に、涙を溢れさせていたのでした。

「おいおい、そこは、君が泣くとこじゃないだろ」って、分かってますとも。

周りにいたお客さん、“泣きじゃくる警備係”に、かなりひいてましたけど・・・。

すいません、最近涙もろいんです。

えー、つまり、それほど素敵な舞台挨拶だったということです。



さて、ここで、「あら、私だって舞台挨拶に行きたかったわ」

という貴方に朗報です!

渋谷シネマGAGA!にて、再び舞台挨拶(ティーチイン)やります!

今度は、監督と脚本家とプロデューサーが登場。

撮影裏話やコネタ解説など、

ここでしか聞けない秘話を盛りだくさんでお届けします。

お客様からの質問も受け付ける予定!

キャスト舞台挨拶とはまた違った面白さを満喫して頂けると思います。


私が言うのもなんですが、

この人たちのトーク、本当に面白いんです。

すでに映画を観た方も、まだ見てない方も、

是非足をお運びください!


<ぼくちゅう、舞台挨拶再び!ティーチインのお知らせ>

・日時:4月19日(土) 
 @1回目10:30〜の上映終了後、12:20〜12:40
 A2回目13:00〜の上映前、13:00〜13:20  
  (いずれも予告編なしの上映となります)
・場所:シネマGAGA!
・登壇者:塚本連平(監督)×福田雄一(脚本)×森谷雄(プロデューサー)

この美女の名は・・・?!

April 02 [Wed], 2008, 14:19
こんにちは、シャネルおーまえです。

いよいよ公開間近となってきました。

あードキドキ!

いつも思うけど、ホントに初日がくるのは早い・・・。

そして何年やってても、この初日前の緊張感はタマリマセン、、、


さて、そんななか、先日、「ぼくちゅう」にも出演している

ある方とランチしました。





私の右にいる、このカワイイ素敵女子!

女優さんの“川口りさ”ちゃん。




GYAOのオーディションで出会ったのをきっかけに、

この作品にも、出演して頂きました。

この日は、久しぶりにランチしながら、近況報告。

目下売り出し中の彼女。

色々なジャンルで頑張っているようです。

是非、彼女のブログも覗いてみてね☆





りさちゃんと同じメニューを注文して出てきたのがこれ。

けっこうなボリュームっす。

ダイエット中なの、、、といいつつ二人してバクバク。






ピンクのブラウスが似合ってるりさちゃんを見ながら、

春気分を満喫したのでありました。



りさちゃんは、顔はキリリとした美形ですが、

性格はぽわーんとして癒し系。

でも、「ぼくちゅう」の撮影時、

「髪の毛を黒く染めてもらいますが、いいですか?」

という言葉にと「全然問題ありません」とまったく動じなかった

根性の持ち主でもあります。


最終的には数時間の撮影となっため、

ヘアカラースプレーでもいいかと思っていたのですが、

白髪染めで真っ黒黒にしてくれました。あっぱれ。


パート2があったら、またよろしくお願いします!

みなさんも、応援してあげてくださいねー!!


ファンモン「旅立ち」NOW ON SALE!

March 26 [Wed], 2008, 14:29
こんにちは、おーまえです。

「ぼくちゅう」のテーマソング、
FUNKY MONKEY BABYS 「旅立ち」が、

本日遂に発売されました!!





ジャケットはなんと西条役でおなじみ石田卓也君。

役柄にあわせリーゼントで登場。いいっすねぇ〜。




本気でめっちゃいい歌です。

こちらがファンモンのオフィシャルホームページ

こちらでPVをガッツリ視聴できます。

PVには、なんと「ぼくちゅう」に千葉くん役で出演の脇君も登場!



そして、その脇君がジャケットを飾る

FUNKY MONKEY BABYS 「ちっぽけな勇気」は

「ぼくちゅう」の挿入歌でもあります。


ある意味、「ぼくちゅう」はファンモンなくして

成立しなかった作品といえるかもしれません。



映画のなかで

「ちっぽけな勇気」が流れると、泣けます。

何回も観てるのに、やっぱり泣いちゃいます。


「ちっぽけな勇気」
大好きだから、カラオケでも歌ってます!

が、難しい。

#3あげて、テンポ落として、やっと、です。

ザ歌謡曲で育った私には厳しい試練かもしれません。


でも、カラオケで流れるPVがまたいいんだなぁ〜。

こちらは脇くんが熱演しております。



かなり微妙な自分の歌に

感動して泣きそうになるアホな私をお許しください。アーメン。


これからは、「旅立ち」練習するぞーー!

完成披露試写会でした。

March 20 [Thu], 2008, 0:30
シャネルおーまえです。

今日は、なんと「ぼくちゅう」の完成披露試写会でした!
(もう、あけて昨日、、、ですね)

場所は新宿厚生年金ホール。

ゲストに市原隼人さん、佐々木蔵之介さん、麻生久美子さん、

石田卓也さん、加治将樹さん、賀来賢人さん、脇知弘さん、

冨浦智嗣さん、小柳友さん、そして塚本連平監督、、、という

超豪華なメンバーが集結したこともあり、会場は大盛況でした。



しかし、単にゲストが豪華なだけではありません。

そこは「ぼくちゅう」。

今回、この完成披露試写会には、ある仕掛けがあったのです。


テーマはいたずら。それも三連発!!


雨の中集まってくれた1000人をこえる観客の方々にも

手伝っていただき、すべて大成功でした。


どんな内容だったかは、明日ワイドショーなどで

紹介されるとおもいますので、

ぜひチェックしてみてください。

おいおいこちらでも、報告いたします。



このイタズラを考えて演出してくれたのは、

映画の脚本を手掛けてくれた福田雄一氏。


この写真は開場前、なにかを福田さんが

チェックしているところです★ ふっふっふ。



しかし、こんな悪戯を考え付く福田さんも、

その悪戯にのってくれた観客の人たちも、

ゲストたちも、みんな「ぼくちゅう」の良き理解者です。



なんはともあれ、楽しい一夜を過ごすことができました。

みんなありがとう!










ぼく宣メンバー
メガネ女子ミッチー
ママチャリさんを目指すべくイタズラを始めました。この図は、後輩が席をはずした隙に、スプーンを汁に落としてやった図。ぼくちゅう宣伝、「関西より西」担当班。

よっち
港のヨーコ横浜・横須賀育ちのちょっぴりテクノオタクの29歳。夜な夜な渋谷六本木を徘徊中。タイアップと宣伝プロデューサーのアシスタントしてます。

I LOVE 栃木
「ぼくちゅう」撮影のロケ地である栃木にハマってしまい、ちょくちょく餃子を食べに新幹線で宇都宮に通ってます・・。本作品の企画制作担当。

シャネルおーまえ
製作チーム所属。駅まで毎日ママチャリ通勤。そろそろ古くなってきたので、撮影で使ったママチャリ狙ってます。

駐在さん
彼女いない歴5年目突入のため、今年は年間キャンペーンを実施中。またの名を松原興行室員。劇場周りのネタを更新します!

サリー
ママチャリレースに出ようと思ったら、2年も自転車を漕いでないことが判明した超運動不足人間。でも趣味の旅行にはサクサク出かけるよ!のネット宣伝担当。

ぼくダンシングちゅう
自称:踊れる営業マン。『ぼくちゅう』でもファンモンの主題歌でノリノリです。毎日よく食べて体力をつけ、映画館をまわっています。いずれ映画館で踊り出しますから要チェック。

Yapme!一覧
読者になる