ディズニーの出生証明書と、スタバの新商品

2007年04月30日(月) 20時51分

 娘、ひはるの出生証明書が、ディズニーから届きました

 病院においてあった、こども用英語教材のパンフレットをもらってきて、アンケートみたいなものに答えてみたら、送られてきました

 娘が少し大きくなって、ディズニーに興味を持つようになったら、見せてあげようと思います

 いい記念になりました


 さてさて、新商品情報も忘れていませんよ

 大好きなスタバの新商品

 左が、この前、車の中で飲んだ「バナナ ジャバ チップ フラペチーノ」。

 右が、家で飲んだ「バナナ ココナッツ フラペチーノ」!

 さすが!どちらもおいしい〜!
どちらかというと、ココナッツのほうが好きかな。

 でも、もう少し真夏になってくると、この甘さは「飽きる甘さ」かな〜。


 それと、今日、ようやく買ってみたのが、マックの「マックフルーリー」!

 これ、食べてみたかったんですよね〜

 今日のおやつの時間に、妻に、「なんか食べたいものある?」って聞くと、「マックナゲット」というので、買ってきてあげました
 で、ついでに買ったのが、この「マックフルーリー オレオクッキー 少しとけちゃったけど…

 や〜!おいしいね〜!
今日は、暑かったから、余計おいしく感じました

 ナゲットも妻と半分ずつ食べました


 ゴールデンウィーク前半、あっという間に終わっちゃいました
どこにも遊びに行くことはなかったけど、娘といいスキンシップがとれました

 いっぱい抱っこしてあげたし、あやしてあげたり。。。
平日は、妻がメインでお風呂に入れていたけど、この連休は、私がメインでお風呂に入れてあげて。。。

 うちの娘、どうやら、お風呂が大好きらしくて、入れる前に裸にすると、すごく泣くのですが、お湯に入れると、ピタっと泣きやんで、とっても気持ちよさげな顔をするのです。
 「ひゅ〜っ」という口元で、 「極楽極楽…」とでも言いたげな顔をします

 で、お風呂からあげて、体を拭いてあげているときは、また、赤鬼のように、大泣きをします
でも、お風呂好きで、水を怖がらないのは、妻に似たのかな。。。

 だいたい、娘の泣くパターンもわかってきました。

 前回の記事では、たくさんの方から、アドバイスや、励ましのコメント、メールをいただき、本当にありがとうございました

 妻も、最初は、私が書いた記事に対して、恥ずかしがっていましたけど、、、
みなさんのコメントやメールを見させてもらって、とても気がラクになったみたいです
 先輩ママさんたちのコメントにもあったように、、、
「みんなそうなんだね〜。」と二人で言い合いました

 ほんと、ブログの力って素晴らしいですね
あたたかいお言葉が、ほんと「力」になります

 まだまだ、未熟なパパママだけど、家族3人、ともに経験を積んで、学んで、成長していけたら、と思っています
 

泣き止まない娘。。。

2007年04月28日(土) 19時43分
 いよいよ、ゴールデンウィーク前半ですね〜

 私は、今日は、いつものように、ジムに行って来ました

 その後は、娘・ひはると、二人で、始めてのお留守番
妻は、退院後、初めて一人で、近所に買い物に。。。

 でも、ほんのちょっとの間の妻の留守なのに、、、
そんなときに限って、ひはるは、大泣き

 ちょうどそんなときに、「赤ちゃん本舗」からの着払いの宅急便が来るは。。。
お金を払っているときも、奥から、ひはるの泣き声が…!
 宅急便のお兄さんも、お釣りを出しながら、「すみませんね〜」と恐縮していました。

 最近、娘は、おっぱいやミルクをあげても、オムツを取り替えても、なぜか、大泣きしてしまうことが多くなりました。
 ついこの前までは、よく眠るおとなしい子だったのですが。。。

 昨日の夜は、ひはるが寝てしまってから、私も妻も、「今のうちに寝よう」と、一緒に寝たのですが、、、
 真夜中、いつものように、ひはるの泣き声で、私は起きました。

 私が起きると、いつも、妻は、おっぱいをあげていることが多いです。
昨日も、そんな感じの光景でしたが、、、
 いつもなら、おいしそうに、おっぱいを飲んでいるひはるですが、、、
私が起きたときには、妻の膝の上で、わんわん泣いていました

 そして、もう一人の泣き声が!
ひはるを抱いている妻も、声をあげて泣いていました。。。

 びっくりして、「どうした?」と聞くと、
声を詰まらせながら、「疲れた。。。」と。。。
 
 いつもなら、おっぱいとミルクをあげるか、オムツを替えてあげれば、寝てくれるのに、なかなか寝てくれないらしい。
妻も、一緒に寝たはずなのに、その直後、すぐにひはるの泣き声で起され、、、
 ず〜と2時間以上も、あやしていたそうです。

 妻の背中をさすりながら、「大丈夫?」、「頑張ったね。」と声をかけてあげました。
その後、一緒にしばらく起きていたのですが、ひはるを抱いて、しばらくすると泣き止み、寝たかな〜と思って、布団に下ろすと、また泣き出して。。。
 そんな繰り返しがしばらく続きました。。。
 
 でも、何度か繰り返した後で、ようやく寝たのですが。。。

 やっぱり、子育て、楽しいだけではなく、大変なことも、当然ですが、多いです。
妻も、マタニティーブルーなのでしょうか、、、ときどき、泣いてしまうこともあります。

 家事だけでなく、精神面も、しっかり支えていかなくっちゃな〜。。。
昨日は、そう思いましたね、心から。。。
 

サプライズなお知らせU&やっと目の開いた娘の画像が撮れました!

2007年04月24日(火) 21時48分
 ここ最近、仲良くしていただいているブロガーさんの中でも、おめでた記事が多くてうれしいです

 中でも、びっくりだったのが、、、
妻が妊娠し始めたころから、ブログを通して仲良くしてもらっています「うれしい!楽しい!大スキ♪」しゅりさん

 最近、うちと同じ、女の子をご出産されまして、、、

 それが、なんと、うちの長女と同じ誕生日!
4月10日生まれ!

 そして、生まれた時間も、6分しか違わないんです!
うちは、0時54分生まれ、しゅりさんところは、0時48分生まれ!

 しかもしかも…!!

名前も、、、
うちの子は、「陽春(ひはる)」。
しゅりさんとこのお子さんは、「陽乃理(ひのり)」ちゃん!

 同じ「陽」の字が、名前の最初に使われています。。。

 しゅりさんの記事へのコメントでも、予定日より遅れられていたしゅりさんに、「ひょっとしたら、うちの子と同じ誕生日になったりしてね。。。」なんて、私も冗談で言っていたのですが、、、
 まさか、6分違いの同じ誕生日になるとは思ってもいませんでしたね

 でも、ほんとうれしいです
おめでとうございま〜す!しゅりさん


 さてさて、うちの子、ひはるですが、、、
よく眠る子で。。。
 ま、当然、この時期、どこの赤ちゃんもそうなんでしょうけど。。。

 写真は、毎日撮っているのですが、なかなか、目がぱっちりと開いた画像が撮れないでいました。。。
 
 ようやく、目の開いた写真が撮れましたので、公開で〜す!!

ついに、キューブ家長女、名前発表!&サプライズなお知らせ!

2007年04月21日(土) 19時36分
 ちょっとお久しぶりになっちゃったけど、、、
私も、妻も、そして、姫ちゃんも、元気ですよ〜

 姫ちゃんは、相変わらず、ほとんど寝ていますが、ときどき寝ながら、にんまりしたり、しかめっ面をしたり、あくびをしたり。。。
 表情をじ〜と見ていても、、、飽きないです

 約3時間おきに、泣き出すので、妻はそのたびに、おっぱいをあげ、そして足りない分は、ミルクを作ってあげ。。。
 夜中、姫ちゃんの泣き声で、私が起きても、妻は、もう、座っておっぱいをあげています

 やっぱり母親は、すごいです! たくましいです


 
 さてと、、、

 まだ、私たちの長女の名前を発表していなかったので、ここに発表したいと思います。。。

 それでは、、、

キューブ家、第一子、長女の名前は…

初登場!キューブ家長女です!

2007年04月15日(日) 23時18分
 本日、妻とベビちゃん、無事、退院しました

 私と、妻の弟夫婦とで、お迎えに。。。
病院の玄関で、みんなで記念撮影

 妻とベビちゃんを迎え入れるために、私は、朝から、家の掃除をしたり、ベビちゃんの布団を出して、敷いてあげたり。。。
 結局、ベビーベットでなく、畳の上に布団を敷くことにしました。
私たちのとなりに。。。

 帰ってくると、早速、ベビちゃんをその布団の上に寝かしました。

 ようこそ!○○ちゃん!
ベビちゃんも、気持ち良さそうに、スヤスヤと眠りについていました

 妻も、身の回りの後片付けをしながら、早速、ミルクを作ってあげたり。。。
授乳のほうは、大分、上手に出来るようになりましたが、まだお乳がいっぱい出ないので、市販のミルクと混合で与えています。

 妻よ、、、入院中は本当にお疲れ様でした。

 これから、3人での新生活が、始まります。。。

 妻と、娘と、私で、、、
明るく、楽しく、助け合って、信頼しあって。。。

 そして、娘が大きくなって、「この両親の元に生まれてきてよかった!」
そう心から思える家庭を築いて行きたいと思います

 最後に娘の画像ですが、、、
よろしかったら、覗いてやってください。。。

みなさんへの感謝、妻への感謝

2007年04月14日(土) 23時26分
 ご無沙汰です!

 書きたいことは山ほどあるのですが、、、
まず始めに一番書きたいことは、、、

 みなさん、わが子の誕生に、多くのコメントをいただきまして、本当にありがとうございました!

 こんなにも多くの方に、応援していただいて、「おめでとう」のお言葉を頂いて、とても感激しております

 ここでのコメント以外にも、mixiからのコメント、メール、グリーティングカード、贈り物…
さまざまなカタチで、あたたかい心を頂きました。
 本当に、心から、、、感謝です ありがとうございますっ!!

 明日まで入院中の妻は、その全部をまだ見ていないのですが、妻も、とっても喜ぶと思います。


 そして、感謝と言えば、、、

 今回、、、約15時間に及ぶ陣痛に耐え、命がけで、必死で、わが子を産んでくれた妻に対して、
言葉には言い尽くせない、どう表現したらいいか分からないほどの、大きな感謝の気持ちでいっぱいです

 10日午前1時前の出産後、私は、前の記事にも書いたように、家に戻って、朝方にかけて、湧き出す感動のまま、一気に記事を書きました。
 そして、一眠りして、朝の面会時間のほぼ開始時間に、また妻とベビちゃんに面会に行きました。

 妻は、別室で、点滴をしていました。
聞けば、フラフラで一人で起きられなかったとのこと。
 痛みも残っていたので、まともに寝れなかったとも。

 その後、個室に戻っても、その日は1日中、点滴をつけたままでした。
トイレに行くときも、看護師さんに付き添ってもらわなくては、一人で歩けないほど。。。
 今でも、点滴のあとが、腕にどす黒く、残っています。

 ほんと、妻は、よく頑張りました
妻にも、「頑張ったね」と、何度も行ってあげました。

 2日目の面会のときには、ベビちゃんも、妻の入院室に一緒にいました。
妻も、少し元気になった様子。。。
 でも、下の傷口は、まだ痛むようです。

 私が行くまでの間、授乳の練習を助産師さんと一緒にやったそうです。

 ベビちゃんは、産まれたときは、大泣きをしていましたが、スヤスヤとよく眠る子です。
最初は、私に似ていると、妻と言っていたけど、今日なんか、妻に似てきた感じ。
 
 授乳の練習と言っても、2日目は、まだお乳も出ず、ベビちゃんが泣きだすと、オッパイに口を当てて、ベビちゃんに吸ってもらい、慣れさせます。
 
 まだ、2日目だから、それが上手く行かなくって。。。
ベビちゃんも、オッパイがほしいのか、練習がいやなのか、どんどん泣いてきて。。。
 そのたびに、妻は、ベビちゃんを抱いて、オッパイに口を当ててあげます。

 ベビちゃんも一生懸命、口をちゅぱちゅぱさせているけど、まだ上手くいかないみたい。。。
泣き止むと、また、下に寝かせます。
 
 しばらくすると、また泣くので、また、妻は、抱いてオッパイにベビちゃんの顔を持ってきます。
そのたびに、妻は、「ごめんね、まだ慣れていなくってね」と上手く吸わせてやれない自分を歯がゆく思うのか、優しく微笑みながら、ベビちゃんに語り掛けています。

 そばにいた私は、一緒に、ベビちゃんの頭を支えてあげたり、「○○ちゃん、頑張って!」と、オッパイ飲みの練習を応援してあげました。
 
 ふと気づくと、普段あまり汗をかかない妻なのに、額には汗がびっしり。。。
まだ、痛みが残る体なのに、必死で、授乳の練習をさせている妻。。。
 抱いては、オッパイに口を当てさせ、いやがるとは、下に寝かせ、泣くと、また抱いて。。。

 「ごめんね、○○ちゃん、ママがまだヘタでね。」
何度も、そう言っている妻を見ていて、私は、涙が出そうなのを必死でこらえました。。。

 クサイ、恥ずかしいと言われようが、言わせてください…

 わが子を思う母親の姿って、こんなにも美しいものなんだな。。。って

 私は、目の前の妻を心から誇りに思い、、、
そして、心から、この女性の夫でよかったと思いました。。。



*ベビちゃんお披露目、ベビちゃん名前発表、そして、サプライズなお知らせ…などなど、、、
これからも、どんどん記事を書いていくので、今後とも、新生「キューブのほほえみダイアリー」を、宜しくお願いします


 

キューブ第一子、ついに誕生!!

2007年04月10日(火) 2時52分
 とうとう、です!

 ついに、です!!

 キューブ家に、待望の第一子、無事、誕生いたしましたぁ

 言われていたとおり、女の子です

 4月10日0時54分誕生!
体重は、2648gです!
 助産師さんに笑われるほどの大きな産声で、とっても元気な子です

 まずは、出産という大仕事をやっていただいた、妻に、感謝です
お疲れ様!妻

 いや〜、ほんと大変でした!
一番大変だったのは、もちろん妻ですけどね。

 午前10時くらいから、約15時間に及ぶ陣痛。
昼間、電話したときは、妻も、「たいした痛みはないから大丈夫」って言っていたのですが…
 
 私が病院に駆けつけたときには、ちょうど、夕食の時間。。。
妻は、まともに、食べれないほど、陣痛の痛みが来ていました。

 それから、約6時間。。。
私も、ず〜と、妻の腰やお尻をマッサージし続けました。

 1、2分おきにくる痛みに、妻は、「いたいよ〜」と言いながら、、、最後のほうは、言葉も出ずに、うめき声をやっとのことであげていました。
 
 私は、「頑張れ〜!」、「○○ちゃんも頑張っているんだから、頑張って〜」と何度も何度も、言い続けながら、腰を揉んであげました。

 昨日もまともに寝ていない妻は、夜10時を過ぎると、相当、憔悴しきった感じで、目の下にはクマが出来ていました。。。
 
 面会時間は、夜10時までなので、助産師さんに、「私は、10時には帰らないとだめですか?」と確認したところ。。。
 「そうですね。もう少し、、、明け方くらいまでかかりそうなので、お呼びするまで、ご自宅に待機していてください。」と、最初言われました。

 ただ、その後の検査で、少し早まりそうなので、このまま、妻といてもいいことになりました。
それから、また、妻と入院室で、一緒に陣痛との戦いでした!

 妻は、少しでも寝れるようにと、痛みを抑える注射も打ってもらったのですが、あまり効き目はなかったようです。
 「う〜んう〜ん…」とうめき声をあげる妻、「頑張れ〜」と励ましながら、腰を揉んであげる私。。。

 薄暗い部屋で、、、
「神様、どうか、妻の苦しみが早くなくなって、元気な赤ちゃんが無事産まれますように〜」…
 心の中で、必死に祈り続けました。

 妻の苦しむ姿を目の前で見るのは、本当につらいです。。。
出来ることなら、替わってあげたい。。。そう思わずにはいられませんでした。

 1時間おきくらいに、助産士さんが、見に来てくれるのですが、分娩室に入れるまでには、もう少し我慢とのこと。。。

 日付が10日に替わってから、さすがに、妻の体力が心配になってきました。
まだ、分娩するまでには、我慢が必要なのだろうか。。。
 
 妻は、出血してきたようなので、下の取替えのため、妻に頼まれ、助産師さんを呼びました。
助産師さんが来ると、「ご主人は、お部屋で待っていてもらっていいですか」とのこと。

 妻と助産師さんは、他の部屋へと行きました。
 しばらくすると、助産師さんが、私のいる入院室へ来て、「これから、奥様の出産に入りますので、分娩室の前のイスに座って、待っていてもらっていいですか。」とのこと!

 けっこう、急に、分娩が始まったものです!
イスに座って、と言われても、落ち着いて、座っているどころじゃありませんでした。
 分娩室の前をうろうろ。。。
 
 「あれ!俺って、立会いをするはずじゃなかったっけ?」と、ふと思いました。。。
「あれ!ちょっと様子が変だぞ!」。。。

 しばらくして、分娩室に通されたときには、もうベビちゃんは、妻の脚の間から、出ていました。
お〜!この子が、わが子なんだぁ〜!!
 感動!というより、、、ともかく、無事に産まれてきて、ほっとしたぁ!という感じです

 結局、先生から説明を聞いたのですが、、、
妻は、血圧がかなり上がってきて、危なかったらしく、、、
 あと、赤ちゃんの心音も弱ってきていたので、急遽、吸引分娩をすることになったそうです!

 吸引分娩って、母体の疲労がひどいときなど、分娩時間を長引かせないようにするため、胎児の後頭部に吸引カップをつけて、胎児をひっぱって出すことらしいです。

 そういう緊急措置の場合は、とても「立会い」などさせることはできない、ということでしょう。
ま、それならそれで、しょうがなかったです。

出産予定日2日前、妻が破水!

2007年04月09日(月) 17時13分
 妻が急に破水したとの知らせを受けました

 まだ、陣痛は来ていないようですが、痛みを感じ始めたようです。
え!それは陣痛の始まりではなくって?!…

 入院部屋で待機しているようですが、とりあえず、今から面会に行ってきます

 いよいよかぁ〜!

 いよいよなのかぁ〜!!

出産予定日3日前、バジルえびフィレオを食べ、「VERY」を買って行ってあげる

2007年04月08日(日) 21時29分
 今日も、今現在、妻に陣痛は来ていません。。。

 妻も、元気で、特に問題がないということだったので、、、
今日は、いつものように、ジムに行って来ました

 選挙の投票は、事前に妻と、「期日前投票」で済ませておいたしね。

 朝食は、一人だったので、今日は、マックに行ってみました。
出たばかりの、「バジルえびフィレオ」、食べてみましたよ〜

 うん!これはおいしい〜
えびフィレオは、サウザンアイランドソースが甘くて、イマイチと思ったけど、今回のバジルえびフィレオは、バジルタルタルソースとたまごソース!
 これが、とってもよく合っていて、おいしかったですね〜

 出産を終えたら、妻にも買って帰ってあげたいなぁ〜、これは

 夕方近く、ジムが終わると、妻に電話をしたあとで、妻に面会に、病院へ向かいました

 
 妻に、「買ってきて」と頼まれたのは、これ

 「VERY」の最新号。
暇なので、雑誌がほしかったみたい。

 あとは、飲み物や、妻の好きなゼリーとヨーグルト。

 入院室は、昨日よりは広い和室に移動になっていました。
妻は、私と会うなり、セキが切れたように話し出しました。

 昨日からのこと、退屈なこと、昨日の夜中、分娩室が騒がしくて、どうやら赤ちゃんが産まれたようだということ、朝食は何が出たか、お昼はなにが出たか…
 そんなことを、とめどなく話し続けました。。。

 私は、ずっと聞いてあげていました
寂しがりやの妻のこと、、、きっと、一人で、寂しかったに違いありません。。。
 話したくてしょうがなかったのでしょうね。。。

 でも、とっても元気そうで、ほっとしました

 そうこうしているうちに、妻は、呼び出されて、検診室へ。。。

 しばらくして、帰ってきた妻は、内診が痛かったらしく、、、
まともに動けないほどでした

 結局、子宮口に、なにやら器具を入れたそうなのですが、
それが明日の朝までには、海藻のように膨らむのだそうです。
 そうして、子宮口を広げるのだそう。。。

 ごめんなさい…、実際、その物体をみたわけでなく、、、男の私としては、なんど妻から聞いても、その辺はイマイチ理解しがたいです。。。

 明日もそういう措置をして、明後日、10日には、いよいよ陣痛を促す促進剤を投与して、陣痛を待つという計画です

 なので、明日、とりあえずは、仕事に出て、夜には、面会に、また来ようと思います。

 多くの方の、励ましと応援、毎日、とてもうれしく、感謝の気持ちでいっぱいです
今日も、妻には、携帯でブログを見せてあげました。
 妻も、コメントを読ませてもらって、喜んでいました

 妻も、、、入院したことで、安心したのか、そして、新生児室でかわいいベビちゃんを見たり、同じような妊婦さんとすれ違ったりして、気持ちに余裕が出来たみたいです。

 ここまで来たからには、「なるようになれ!」という、いい意味での開き直りと、前向きな気持ちで、いい結果を信じていくしかないですからね


 来週は、、、
いよいよ、パパになるのかぁ…
 
 姫ちゃん、なんにも心配いらないから、、、
絶対、あなたを幸せにしてあげるから、、、

 元気に、、、
そして、できれば、、、
あまりママを苦しめないで、出てきておくれ


 

 

出産予定日4日前、妻、入院の理由

2007年04月07日(土) 20時37分
 昨日の、妻の入院決定の記事には、多くの方からコメントをいただきまして、本当にありがとうございました

 まずは、報告ですが、、、
この記事を書いている現在、まだベビちゃんは産まれていません
陣痛もまだですね。

 急遽、入院決定ということで、私も妻も、それじゃ土日あたりにでも産まれる〜?…なんて思っていたのですが、、、
 そう簡単には行かなさそうです。。。

 今日は、お昼前に、妻と一緒に病院へ行きました。
妻も幾分、緊張気味。。。
 入院する予定の部屋は、まだ空いていなく、とりあえずの小さめの部屋に入りました。

 ベビちゃんの心音を図ったり、血圧、体温などを測ったり。。。
そうこうしているうちに、お昼になって、妻には病院食が出されました。

 助産士さんから、「減塩だから、おいしくないかもしれませんが…」って言われましたが、妻は、けっこうおいしいって言って、全部食べていました。
 私は、その間、外に出て、近くでお蕎麦を食べて、また戻りました。

 午後からは内診がありました。

 妻から、先生から聞いたことを聞くと。。。

 これから、まず、子宮口をやわらかくする点滴をするそうです。
そして、明日、明後日で、子宮口を広げる処置を施して、、、
 で、10日に、おそらく促進剤を使って、陣痛にもっていくと。。。

 なので、それまでに陣痛がこなければ、出産は、10日あたり、と、、、言うことらしいです

 なぜ、急に入院になったかというと、結局、妻の血圧があがってきて、今は危険ではないのですが、母体への負担が増してくる可能性があると。。。
 そして、妊娠中毒症の危険が出てくると大変なので、予定日を家で待つよりは、入院して、陣痛を早める方向に持っていったほうが、母体への危険はない、、と言うことらしいのです。

 なので、今は、妻もベビちゃんもいたって元気ではあります。
私も最初はどういうことか分からなかったのですが、とりあえず、「今、危険だから」入院ということではなく、「先の危険を回避するため」の入院ということらしいので、ま、ほっとしています

 この前、「父子手帖」を買って、、、ま、それ以前にもいろいろ育児本などを買って、読んではみているものの。。。

 やっぱり、出産&育児って、机上の「勉強」や「知識」だけでは、あmり意味がないってつくづく思いましたね!

 先輩ママさんからは、「そんなのあたりまえ!」って声が聞こえてきそうですが

 体験しないと分からないことが多いですよね。。。

 あとね、メンタルの面の重要性、これは、ほんとつくづく感じています。
妻の気持ち、それは、どこの本にも書かれているものではないですし、人それぞれ違いますから。。。

 今日もね、、、
病院へ向かうとき、、、
 マンションの前の、施工10周年記念のしだれ桜の木の下で、記念に、妻の写真を撮ってあげたんです。

 撮ったあと、デジカメのモニターで、二人で見て、「せっかくだから、もっと笑顔のほうがよかったんじゃない。」って私が言ったのですが。。。
 「そんな気分になれないよ!」って妻。。。

 やっぱり、入院直前、緊張気味の妻は、朝から笑顔がありませんでした。
そんな妻を元気付けるつもりで、言ってみたのですが。。。

 妻には、申し訳ないことを言ってしまったなぁと反省。。。

 でも、入院部屋に入ってからは、妻も落ち着いたのか元気になりましたけど。。。
日頃、一緒に暮らしていて、妻のことは、よく分かってあげているつもりであっても、、、
 やっぱり、男には、分かりえない、出産に対しての複雑な想いがあるのでしょうね。。。

 今日は、とにかく、陣痛も来そうにないので、私だけ、家にもどりました。
家に帰って、部屋の掃除!
 今までは、妻は、トイレと台所と洗面所と寝室の掃除当番で、それは妊娠していてもできると言っていたので、やってもらっていました。

 今日は、妻の分も含めて、家中全部、がんばって掃除しました
あと、クリーニング屋に行ったり。。。

 夜になって、一人になると、、、
やっぱり、ちょっと寂しいですね。。。
 
 昼間、病室を出るときも、妻は、寂しそうでした。。。
「○○ちゃんのために頑張れ!」と声をかけて、笑顔で手を振って出てきました。

 今は、「○○ちゃんのために頑張れ!」と、心の中で、自分自身に言っています。。。

 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:キューブ
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる

家族:妻、2007年4月10日・第一子(女の子)誕生!

最新コメント
アイコン画像キューブより、ruby719-spoonさんへ
» しばらくお休みします (2011年01月29日)
アイコン画像ruby719-spoon
» しばらくお休みします (2011年01月29日)
アイコン画像キューブより、ルルレモンさんへ
» しばらくお休みします (2010年06月28日)
アイコン画像ルルレモン
» しばらくお休みします (2010年06月27日)
アイコン画像キューブ
» 3歳の娘と帰省 (2010年06月20日)
アイコン画像みゆ
» 3歳の娘と帰省 (2010年06月19日)
アイコン画像よっこちんへ
» 娘、3歳の誕生日! (2010年05月10日)
アイコン画像よっこ
» 娘、3歳の誕生日! (2010年04月24日)
アイコン画像キューブより、limpetueuxさんへ
» イヤイヤ期の娘 (2010年04月10日)
アイコン画像キューブより、りおちゃんへ
» イヤイヤ期の娘 (2010年04月10日)
Yapme!一覧
読者になる