飲み会とスタバのフラペチーノ

2005年04月30日(土) 23時28分
昨日は飲み会で遅くなったので、記事の更新は出来ませんでした。
飲み会と言っても、会社の同僚、元同僚など、女性三人と男性二人と私なのですが。

 私以外、みんな20代。
今だに「○○さん、30代に見えないですよね」と言われます(笑)
 
 既婚者は私の他に女性でもう一人いるんだけど、みんな彼氏とのラブラブ話や彼女と別れた話など、恋愛話満載でした。
 
 それなりに楽しい飲み会ではありました。
帰り、我が家の最寄の駅に一人で着くと、なぜか、ため息が一つ。
 「は〜、若いっていいな〜」なんて、おじさんみたいなことを考えてしまう自分がいました。

 それでも、うちに帰ってくると、待ち構えていたように、今日一日のことを話し出す妻の声と笑顔で、そんなため息のことも忘れてしまうのでした。

 「あのね〜、今日はね〜」と、今日一日、別行動だった妻は、マッサージが気持ちよかった話とか、スーパーでなつかしい駄菓子を買ってきたこととか、いろいろな話をするのでした。

 もう夜が遅かったので、私がその後、お風呂に入ったり、メールをチェックしたりしてる間に妻は寝てしまいました。
 安心したような顔で寝ていました。。。


 今日もGWではありますが、いつもの週末のように、私はジムに、妻はエステに行きました。


 夜はうちでごはんを食べた後、うちの前のスタバでフラペチーノを買ってきて飲みました。
私はストロベリーフラペチーノ。妻は生クリームが苦手なので、コーヒーゼリーフラペチーノ。

 久々のフラペチーノ、おいしかったですね。
これから暑くなってくると、ますます飲む機会が多くなるでしょうね。

2005年度版理想の上司と、男性の痛い話

2005年04月28日(木) 19時56分
 以前のブログ(3月23日)にも書きましたけど、「理想の上司」、2005年度版が発表されましたね。
 
 女性は去年と同じ、1位が、黒木瞳。
う〜ん、私も妻も、それは「違うんじゃない。」と言う意見。
 たしかに綺麗だけど、実際は冷たそうだし。。。

 3位の和田アキ子も怖そうなのにね。でも、情が深そうですね。
2位の久本雅美は職場が楽しくなりそうですね。

 男性部門は、去年1位の星野仙一が3位に後退して、1位が、ヤクルトの古田敦也選手。
 星野仙一は、実際は、監督やってるときは、怖かったそうですからね。
古田選手はうなづけますね。
 古田選手は、理想の上司と言うより、理想の先輩と言う感じがします。

 ところで、古田選手と言えば、昨日の巨人戦で大変な目にあっちゃいましたね。

 守備中にバッターが打ったファウルボールが、股間に当たってしまい、「左睾丸部打撲」で全治1週間と診断されたそうです。
 あそこが、3倍の大きさにハレてしまったそうです。

 男性の私としては、「うわ〜、痛そう!」と思ってしまいます。
私もサッカーやっていたとき、ボールが股間に当たってしまったことがありますが、そういうときって、息が詰まったように苦しくなります。
 
 何度かジャンプして、アレを下に落とすようにするんですけど、プロ野球中継中だと、お客さんの目もあるし、恥ずかしいので、我慢するしかないですよね。

 そういうときって、「男はつらいよ〜」とか思ってしまいます。
女性は想像できない痛さなんでしょうね?
 なんで、それくらいで、あんなに痛がるの?とか思ったことないですか?

 そう思うと、野球もサッカーなども、男にとっては、より危険が多いスポーツなのかもね。
 体操競技で、男子体操に、平均台がないのも、もし落っこちて、あそこをぶつけたら大変!ということで、男子にはないのだそうですね。


 今日は、男性だけの痛い話になってしまいまして、すみません。。。
明日から、いよいよゴールデンウィークですね。
 みなさん、楽しい休日を!!

お菓子とお茶と笑顔

2005年04月27日(水) 20時58分
 新作お菓子紹介のコーナーです!
オレオの「ホワイトチョコレート ブルーベリー」味。
 そして、チョトスの「抹茶チョコレート」味です。

 オレオのシリーズって、けっこうどれでもおいしいんですよね。
このブルーベリーも、おいしかったです。
 
 チョトスの抹茶は、ちょっと微妙〜ですね。
私はおいしくなくはなかったけど、普通のチョコレート味のほうがいいかな。
 妻はダメでしたね、これ。

 最近、特に、抹茶系のお菓子やデザートが多いですね。
抹茶系はけっこう当たり外れがあるから難しいと思いましたね。


 私の仕事の営業先は、保育園、幼稚園が多いのですが、そこでは、よく事務の方や保育士さんがお茶を入れてくれることが多いです。
 よく行くユーザーさんは、長居をすることが多いので、特にそうですね。

 お茶いっぱいをいただくだけで、ちょっとうれしい気持ちになります。
それが、笑顔で「お茶どうぞ!」とか言われると、そのうれしさが2倍にも3倍にもなるものですね。

 それがどうしたの?って言われそうですが。。。
実感したのは、やっぱり「笑顔」の力ってすごいな〜ってことです。
 女性が何倍にも魅力的に感じるから不思議です。

 こちらも、ついつい笑顔になってしまうから不思議ですね。
職場によっては、たんたんとお茶を出さなければいけない雰囲気があるでしょうけど。。。
 そうでなければ、「お茶といっしょに笑顔もどうぞ!」と言う気持ちで、お客様に差し出すと、きっといただく方も感動するでしょうね。

柿の種と細かいこと

2005年04月26日(火) 20時15分
 「亀田の柿の種 塩だれ」、食べました。
妻が珍しいからと買ってきてくれました。

 おいしかった〜。塩味がピリリとして、辛味もあって、どんどん食べれちゃいます。
 小袋入りになってるから、いいですよね。
食べ過ぎなくてすむから。。。
 
 ノーマルの柿の種を食べ飽きた人はぜひ、お試しあれ。


 うちでは、私も妻も、お互い小さなことで、こだわりを持っていて、いつも注意しあってることがあります。

 私は、以前にも話したことがありますが、家庭内の挨拶ですね。
「おはよう」とか「ただいま」とか「いただきます」とか。。。
 妻は、まだ、よく忘れて言わなかったりします。

 そんなときは、「朝起きたら、なんて言うの?」とか、「いただきますは?」とか言って、注意します。
 まるで、子どもをしつけるみたいです。

 そんな妻は、なぜか、ごみの分別には、うるさい。
燃えるごみと、燃えないごみ、一応、台所に大きなゴミ箱を二つ用意しています。それと、ペットボトル用の袋も。

 よく、「これは燃えないごみでしょ!」とか、「これは燃えるごみのほうでしょ!」とか言って、私は注意を受けます。

 ごみの分別って、どんどん細かくなってきますよね。
特にうちはマンションだからうるさいんです。
 
 ま、そんな細かなことを、注意しながらでも、お互い、けんかになるほどではないですけどね。

味噌ラーメンとJR脱線事故

2005年04月25日(月) 23時38分
 今日のお昼、新しく出来たラーメン屋さんを見つけて、おいしそうなので、思わず引き込まれてしまいました。
 味噌ラーメン専門の「らうめん 味噌屋 門左衛門」。
 4種類の味噌味のラーメンがあり、私は北海道味噌の「北の大地 味噌ラーメン」を食べました。
 コクがあって、おいしかった。
また行きたいと思いましたね。
 ぜひ、4種類全部の味噌ラーメンを食べ比べてみたいです。


 それはそうと、今日は、ほんと大変な事故が起きてしまいましたね。
尼崎のJR電車脱線事故。

 社用車のカーラジオで、聞いてましたけど、聞くごとに死亡者の人数が増えていて。。。
 夜、テレビでニュースを見たら、ついに50人を超えていました。

 映像で見て、改めて、その衝撃のすごさを知りました。

 地震、津波、殺人、最近は、大きな事件事故のニュースがほんと多いです。
身の回りは危険だらけ。。。
 自己管理、自己責任と言うけれど、防ぎようのない事件事故も多いですものね。。。

 そう考えると怖いですね。
世の中が、もっと安全で平和になってほしいものです。。。

CanCamと手相占い

2005年04月24日(日) 21時29分
 以前、4月4日のブログでも書きましたけど、昔、コピーライターをやっていたころ、女性向けのキャッチ・コピーを参考にしたり、最新の流行に敏感になるようにと、けっこう女性誌なんかも読んでいました。

 しばらく、読んでいませんでしたけど、最近、売れている女性誌はなんなんだろう?と興味を持ったりしていました。
 で、ついに買っちゃいましたよ。「CanCam]。

 夕方のコンビニの雑誌コーナーで、女子高生とOLさんの間から、スーツ姿の私が、CanCamに手を伸ばすのは、ちょっと恥ずかしかったですけど。。。
 でも、開き直って、いかにも、「これは妻のために買うんです」みたいな顔でレジに持っていきました(笑)。

 実際、CanCamを選んだのも、私は妻に、もう少し若作りの洋服を着てほしい、という願望もあって、妻に見せて、少しでも刺激になれば、と思ったからでもあります。

 現実的には、30代前半の妻には、ここまで若いかっこうは無理でしょうけどね。
 それでも、あまりスカートを履かない妻に、春らしい、流行のスカートを選ぶ参考に、少しでもなれば、と言う思いもあったのです。

 妻も、それなりに楽しんで読んでました。
私も、男性もの女性ものに限らず、ファッション雑誌を見るのは好きなので、けっこう真剣に見ていて、妻に笑われたりしました。
 
 CanCam世代の女性なら、ほんと見ていて飽きないでしょうね、これは。
で、ほしいものばっかりで困ってしまうでしょうね。
 
 ちなみに山田優ちゃんは、思ったより露出が少ないんですね。
テレビの露出が多くなってきたからですかね。
 エビちゃんもこれから、テレビにどんどん出てくるようになるのかな。

 女性にとって、優ちゃん、エビちゃんの次に人気のある専属モデルさんは誰なんでしょうか?
 ちょっと気になってしまいました。

 ちなみに、先月号のCanCamをちょっと覗いたときに、手相の特集があったと思うのですが。。。

 

クリームソーダと尾崎豊

2005年04月24日(日) 1時32分
 パソコン学校の帰りは、たいがい、どこかで本を読みながらお茶してます。
今日は、新宿の昔からある純喫茶で、久々にクリームソーダを飲みました。
 今日は、そんな気分でしたので。
アイスクリームが溶け出して、ソーダと混ざった、最後のほうっておいしいんですよね。
 

 今日の夜は、9時からNHK衛星第2でやっていた「尾崎豊に会える日・帰らざる青春の光と風」を妻と観ました。
 なにを隠そう、私は昔からの尾崎豊の大ファン。
感動と感激となつかしさに浸った2時間でした。

 未公開ライブ映像も多く、選曲も、渋い曲なんかも多く、けっこう良かったですね。
 最初は、私が一番好きな「シェリー」で始まって、最後は、ミスチルもトリビュート・アルバムでカバーした「僕が僕であるために」。

 昔、よく聞いていたころを思い出して、涙もんでしたね。
私が、最初の会社を辞めた、その日の夜、小高い丘の公園で、車の中で、尾崎の「シェリー」を聞きながら、なぜか目頭が熱くなったのを思い出しました。
 そして、見下ろす街の灯りを見ながら、「僕が僕であるために」を聞いて勇気づけられました。
 
 〜♪ 僕が僕であるために 勝ち続けなきゃならない
    正しいものはなんなのか それがこの胸に解るまで… 〜

                    「僕が僕であるために」より

 今は、尾崎世代の子どもたちが、10代になって、尾崎の新しいファンになっている時代なんですね。
 
 当時、10代20代の若者の中で、尾崎の歌で救われた、と言う者が多くいました。
 今、「歌で救われた」と言うと、それ自体、とても「クサイ」表現のように思われそうですが、尾崎の歌は、全て真剣そのもので、人の心を救ったり、動かす力がありました。

 今も、そして、これからも、尾崎豊の歌は、世代を超えて、感動と勇気を与え続けていくものと信じています。
 
 10代の狂気じみた犯罪が多い、殺伐とした今の世の中だからこそ、一人でも多くの10代に、尾崎豊の歌声を聞かせたい、気持ちです。

お気に入りおやつパート2とドラえもん

2005年04月22日(金) 22時57分
 お待たせしました、お気に入りのお菓子、紹介のコーナーです(笑)
今日のは、特に自信を持っておすすめしますよ。

 おなじみチョコフレークのバナナ味!
だいたい、きのこの山でも、たけのこの里でも、いろいろな味があるなか、定番のノーマルなチョコ味が一番おいしいものですが、これは、オリジナル・チョコフレークを超えるおいしさだと思います。

 バナナの味が強烈に強いわけではなく、ホワイトチョコのような感じで、甘みを抑えてます。
 妻は、もう少し甘いほうがいい、とは言ってますが。。。

 もう一方は、渋いところで、岩塚製菓の「ピーナッツ入り新潟ひとつまみ 海老黒胡椒」。
 これは、私的に大ヒットですよ。
ちょっと辛いところがいい。

 私は、新潟出身ですが、新潟と言えば、米がおいしいので、有名な製菓メーカーが多いです。
 ご存知、亀田製菓をはじめ、「ばかうけ」の栗山米菓。
 亀田製菓は、新潟が誇る優良企業ですが、私の実家は、亀田製菓がある亀田町の近くです。
 
 そして、最近は、この岩塚製菓が、亀田製菓、栗山米菓に続けと、頑張ってます。
 岩塚製菓も、味は、おいしいので、後は宣伝力かな。

 この「海老黒胡椒」は、おせんべい好きの妻も、おいしい、と言ってました。
 ちなみに両方ともコンビニ「AMPM」で購入しました。
見つけたら、買ってみてね!

 それと、今日、声優陣が一新した、ドラえもん、録画して、妻と観ました!
声よりも、原作に忠実になったアニメーション画に大感動!
 前作までのテレビのドラえもんは、原作と似ていなくて、正直、きらいでした。
 のび太の口元、ジャイアンの目、ドラえもんの顔、そうそう、これこそ、昔、コロコロコミックや単行本で見たドラえもん!

 声に関しては、のび太、しずかちゃん、スネ夫などは、違和感なかったかな。
 ドラえもんに関しては、う〜ん、悪いわけじゃないけど、どこかまだなじめないな〜。。。
 それにしても、テレビのドラえもん、久しぶりに見ました。

社内人事異動の予感

2005年04月21日(木) 20時48分
 毎年、この時期になると、うちの会社の上層部では、人事の配属替えの話が持ち上がります。
 うちは、6月決算で、7月からが新年度。
で、ゴールデンウィークが明けると、人事の移動など発表されて、1ヶ月半くらいの間で、引継ぎやらをやります。

 なので、この時期はいろいろ人事のうわさが出ます。
どうやら、今年は大変革がありそう。
 
 今日、同僚と話をしていて、上司から聞いたという。
まだ、最終の決定ではないらしいけど。
 
 どうやら、うちの課と他の課がいっしょになるらしい。
そして、以前、4月7日(愚痴と「変換力」)のブログで書いた開発の責任者が、兼任で、その合併した課の直属の上司としてくるらしい。
 
 最悪のシナリオになるかも知れません。
結局、そのときのブログの最後に書いた、その上司に言うつもりでいた、「私の力不足で迷惑をおかけしまして、すみませんでした!」と言う言葉も、タイミングを逃して、言わずじまいでいます。

 私も今の担当エリアである埼玉から変わるかもしれません。
以前は、長野、山梨、東京の一部を担当していましたので、週に3日くらいは出張していました。

 当時は、まだ独身でしたので、それはそれでよかったのですけど。
今となっては、それもきついかな。

 ま、どんなことになろうと、前向きな気持ちだけは失わないようにしようと思います。
 気持ちが沈みそうなとき、心が後ろ向きになりそうなとき、私はいつも、こうつぶやきます。
 「明るく、前向きに、積極的に!」

それが、自分なりの言葉の薬です。 

じゃがりこ

2005年04月20日(水) 20時43分
 けっこう前に、発売されていたから、新商品情報としては古いかもしれませんが、「じゃがりこ」のじゃがバター味です。
 私も妻も「じゃがりこ」は大好きです。

 定番の4種類の中で、私が好きな順は、チーズ、コンソメ、じゃがバター、サラダ、です。
 妻が好きな順は、サラダ、コンソメ、じゃがバター、チーズ、です。

 妻は、もともと、お菓子のチーズ味はイマイチだそうで、ノーマルの味をよく好んで食べます。
 私は逆で、チーズ味系は大好きで、ノーマル系より、変わった味の方を好みます。
 
 でも、「じゃがりこのサイト」を見ると、知らなかったご当地味もけっこうあるんですね。
 ねぎ焼き味とか、野沢菜味、海の幸味、明太子味、どれもおいしそうですよね。
 特に、野沢菜味とか食べてみたいな。
これらを食べた方いますか?いたら感想、聞きたいですね。

 あと、他にどんな味のじゃがりこがあったらいいと思いますか?
私は、カレー味とか、あったらいいな、と思いますね。

 そんなことを思ってみた、水曜の夜なのでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:キューブ
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる

家族:妻、2007年4月10日・第一子(女の子)誕生!

最新コメント
アイコン画像キューブより、ruby719-spoonさんへ
» しばらくお休みします (2011年01月29日)
アイコン画像ruby719-spoon
» しばらくお休みします (2011年01月29日)
アイコン画像キューブより、ルルレモンさんへ
» しばらくお休みします (2010年06月28日)
アイコン画像ルルレモン
» しばらくお休みします (2010年06月27日)
アイコン画像キューブ
» 3歳の娘と帰省 (2010年06月20日)
アイコン画像みゆ
» 3歳の娘と帰省 (2010年06月19日)
アイコン画像よっこちんへ
» 娘、3歳の誕生日! (2010年05月10日)
アイコン画像よっこ
» 娘、3歳の誕生日! (2010年04月24日)
アイコン画像キューブより、limpetueuxさんへ
» イヤイヤ期の娘 (2010年04月10日)
アイコン画像キューブより、りおちゃんへ
» イヤイヤ期の娘 (2010年04月10日)
Yapme!一覧
読者になる