メンバーズカップ最終戦

2014年02月28日(金) 22時00分
さて、木曜日の夜は仕事の終了時間を調整してセスパへ。

メンバーズカップも最終週を迎え、大方順位等も決まってきて
いるところですが、A社長とまだ対戦をしていなかったため、
予め予約をしておりました。


入店してからしばらくナインボールのブレイク(フルブレイク!!)
から取りきり練習をこなしておりました。一発めにいきなりマスワリ
が出て幸先いいかと思いきや、その後はブレイクの当たりに
恵まれずしょぼしょぼでございました。


どうにもタイミングが難しいですね。これまでの通常ブレイクだと、
スピードは少し落ちるかもしれませんが、タイミングはそこそこ
よくて、結果それなりに当たっていたわけですが、フルブレイク
にするとスピードは少し上がるのかもしれませんが、いかんせん
タイミングが合わせにくい。

故に結果的に悪くなってしまうというね。たまに当たった時には
やっぱりフルの方が割れるのですが。。。安定感はイマイチ
ですわね。途中からいかにスピードを上げたままタイミングを
合わせるかとか色々考えたんですけどねー。これまでブレイクに
ついてあまり考えて来なかったために、案も浮かびません
でした(苦笑)

とりあえず手球の位置を少しレールから浮かして、テイクバック
の距離を稼ぎ、後は右腕をしならせるようなイメージで体を使った
んですけどねー、体重移動としならせるタイミングがまだまだ
一致してこないっすね。ここら辺が合ってくとれば面白いと思う
んですが。。。とりあえずのところ、次のJPAの試合でも
フルブレイクでいきたいと思います!!



そうこうしているうちにA社長が来られたので早速メンバーズ
カップを始めるも、、、




ボコられて終了

チーン。。。



いやー、前半はまだ体があったまってなかったようでいくつか
チャンスももらったんですけどねー。どうにも普段通りには行き
ませんでしたわ。


A社長と対戦すると、、、
・妙なプレッシャーが来る
・撞き急いでしまう
・よそ行きの球になってしまう


といったことが起きます。不思議です。


もう少し、対戦すること自体に慣れないといけないかなー?
って感じ。でも、完全に相手と戦ってますね。その時点で
勝機がないんでしょうな。


こちらは最近ほとんど試合にも出ずBクラスにも普通に負ける
名ばかりのぺーぺー(一応)Aクラス。かたや百戦錬磨の球屋
オーナー。経験も実績も環境も全く違うわけで、勝てないのは
当然であります。

勝てないのは仕方ないとして、それでも救いだったのは一矢
報いたいという気持ちが持ててたことでしょうかね。だからこそ
試合後は悔しかった。もっと撞きたかった。完敗ではありましたが、
まだ自分の力を出し切っての敗北ではないだけに残念でした。

まあ、相手の力を出させないっていう点でも十分すごいでしょう
けどね。だから次いつかは力を出せる状態に持っていきたい
ですね。まずはそこから。うん。


ボコられて悔しい思いをしましたが、気持ち的には前向きなので、
ひとまず次のJPAの試合にぶつけられればなと思います!




そうそう、メンバーズカップはこれにて終了。初めて参加させて
もらった今回は42試合28勝14敗(勝率.667)で、おそらく全体の
7位になりそうです。いやー、思い返せばよく試合しましたね(笑)

おかげで知り合いも増えましたし、良かった良かった。賞典も
あるでしょうから球代も少し浮くかな?(笑)楽しいこの企画、
また次回も頑張りたいですね!




↓ ポチッとクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
皆さんの色々なコメントも募集中です!!

エピソード オブ H氏

2014年02月28日(金) 10時00分
そうそう、先日の練習会でのこと。


鈴木さんのブログにもよく登場するブラザー店員のH氏が参加
されてましてね。


実は僕、H氏とは以前BC戦で当たってましてね。とても印象に
残っているんですよ。

その時の日記がコチラ↓↓↓↓

2011年11月23日 〜ブラザー神保町〜

いやー、やっぱり上手かったな〜。


思い返せば当時、自分にとってはBクラス最後の頃の時期です。
この年の最後にAクラスに上がる決意をしているので、ほんと
最後の頃のBC戦だったわけですな。


そこで当たったH氏。H氏も、この少し後にAクラスに上がって
おりますので、同じくらいの力だったのかもしれませんな。


当日の事前練習で周りの皆を見回した時に、ほんとBクラスか?
っていう球筋だったもんで、よーく覚えております。ベスト8で
あたってヒルヒルで負けるというね。2年半近く経った今でも
あの時外した配置を覚えてるんだから、よほど印象に残って
いるんでしょう(笑)もちろん、負けた悔しさもそうですけど、
試合を楽しめてた印象も残っているので、自分なりには納得
の戦いだったんでしょうな。


そんなH氏に思い切ってその時の話をしてみたら、、、


「ブログに書いてくれてたので、覚えてます」とのことでした。


さすがに試合内容とかは忘れますよね、特に勝った試合だと。

自分も勝った試合はあまり覚えてませんけど(決勝とかは別)、
負けた試合はよく覚えてたりする。


でも、日記づてて少しでも頭に残ってくれていたっていうのは
嬉しかったですね。


この日の練習会では3先のショートマッチだったのに加えて、
和やかムードでの対戦だったのですが、またいつかガチ勝負
で対戦してみたいなーと思ったのでした。


ブラザーは今の生活だとなかなか行ける機会が少ないから
な〜(笑)でも、球を続けていれば、いつかまた対戦することも
あるかもしれませんしね!楽しみにしたいと思います☆



↓ ポチッとクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
皆さんの色々なコメントも募集中です!!

火曜日もセスパへ

2014年02月27日(木) 22時00分
なんと!火曜日の夜もセスパに行ってしまった!JPAやメンバーズ
カップの影響もあってか、最近セスパでの出現率が大きく上がって
ます。お店の思惑にピッタリはまっている僕なのですな(笑)



この日は少し1人練習をした後、なんと久しぶりに平日夜タイミング
の合ったダブルさん(三番隊隊長)と相撞き。JPAで負け越している
ため、JPAルールでの練習試合を申し込みました。SL9対SL5の
設定で戦いました。



結果ね、、、改めてわかったこと、、、



やっぱりキツイ!!(苦笑)



何気に球が結構入りまして、スタートダッシュ出来たのですが、
後半にかけて停滞。決してミスを続けたというわけではなく、
なんとなく相手に流れが行きましてね。かなり追い上げられました。

自分の中では入れていけてる気がしてても、到達点が遠いのです
な。。。ぶっちぎれるSL9なら問題ないんでしょうけど、相応のSL9
だと、相応に苦しい。当然か。。。自分がいい感じで撞いてても、
必ず2、3回は相手に流れが行くときがあるようです。そこでいかに
取られないか、流れを戻せるか、その辺が勝負のカギになりそう
です。



その後は、メンバーズカップ最終週にしてやっとタイミングがあった
TD君(Bクラス)と試合をし、この日の球撞き終了となりました。
6先でマスワリ2回出ました。まずまず入りました。でも入れられる
球をミスった印象が強く、まだまだだなーと思うのであります。


さて、ダブルさんとのゲームでもTD君とのゲームでも、この日は
そこそこ入れることが出来たわけですが、何を意識していたかと
いうと、前日からの続きです。


まず配置が来たらこれからやることをはっきりと決める。決めたら
構えに入り、後は「狙った球は絶対入れる!」という強い気持ちで
撞く。以上です。

少々の出しミスは気にしない。気にしないようにしていたからか、
意外と出しミスも少なかったような(笑)不思議なもんです。



細かいところやフォーム、ストロークについては、そういやあまり
考えませんでしたね。この日はこれが良かったのかな。自然と
その辺を考えずにすんでたってことですからね。


まあ、また一歩進むには突き詰めないといけないでしょうけど、
突き詰めるときと、そうでないときを使い分けられたらいい
かなーなんても思いました。


また次回頑張っていきましょう!



↓ ポチッとクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
皆さんの色々なコメントも募集中です!!

月曜日1人練習

2014年02月27日(木) 10時00分
さて、月曜日の夜ですが、思いの外仕事が早く終わって帰宅
したので、ここぞとばかりにセスパに行ってきました。この日は
じっくり2時間、1人で撞き込むことができました。

いやー、よかった。すごく集中して没頭することができました。
そういった感じ、久しぶりだったように思います。


何をしていたかというと、テンボールのバラ球の取りきり練習
です。フリーボールスタートの基本トラブル無しの状況にして
10個の球を取りきるのであります。


前半はなんやかんや色々と考えながら、四苦八苦しておりました。
なかなか思うようにプレイ出来ない。手球コントロールが
からっきしだったのに加えて思うようにも入らずモヤモヤ。

とりあえず、構えに入るときに、フリの違いや距離などで入り方が
一定になってないなと感じたので、アドレスを注意して修正。
途中、すごく感触の悪かった球は何回か繰り返して原因追求と
改善などをトライしておりました。



結局後半はだいぶいい感じで手応えのある球が撞けるように
なっておりました。技術的に修正したところはちょっとだけだと
思うので、だいぶ改善された大きな要因はメンタル的なところ
だと思います。


練習をしているうちに、ふと考え方に変化が出てきまして、
まずは「狙った球は絶対入れる!」って思いました。
で、あとはなるべくシンプルに、って感じで。


そうこうしているうちにだんだんと、まずは配置をパッと見て
やることを決め、やることが明確になったらアドレスに少し注意
して構えに入り、構えに入ったら後は絶対入れるという強い
気持ちで撞く、、、っていうサイクルが稼働し始めましてね。

お陰様でか?まず球が入るようになりましたよ。で、イレが安定
してきたら自然とダシもまともになってきてね。多少のダシミスは
ありますけど、全体的にいい感じになってくれたのでした。


イレが安定すればダシも良くなる。昔自分で書いたことを
思い出しました。ダシのコツは、イレの精度だと。自分の
スタイルはこれでいいのかもなーってちょっと思ったのでした。


ま、前向きで強い気持ちで撞いていれば内容もきっと良くなる!
そんな感じを受けた練習でございました。常にそういった気持ち
で戦いたいものですが(苦笑) 果たしてこれ以降どうなることやら。

また次回良かったところは続けられるように意識して頑張って
いきたいと思います!



↓ ポチッとクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
皆さんの色々なコメントも募集中です!!

球仲間の集まり

2014年02月26日(水) 10時00分
日曜日のことです。


開店前にセスパに行き、オープンから球撞き開始。船長と色々な
球の配置の談義をして、1時間ほど過ぎたころ、僕は駅へゲスト
を迎えに行きました。


そう、、、


この日は、球仲間である、

新庄さん
ベルちゃん

がセスパに遊びに来てくれる予定となっておりました!



この日は途中から参加のKりんさん(二番隊隊長)、ダブルさん
(三番隊隊長)も交えてみんなで球撞きしました。


新庄さんへのチャレンジマッチ形式や、ベルちゃんとエイトボール
をやったり、最後にはペアマッチをしたりと、盛りだくさんの球撞き
となりました。



球撞きの後は、ダブルさんは残念ながら行けなかったのですが、
TKさん(七番隊隊長)を加えて、きゃっぷ海賊団のアジトである
飲み屋に行き、最後はカラオケに行くというコースでした。


皆様、一日お疲れ様でした!&楽しかったですね☆とてもいい
休日を過ごすことが出来ました。ありがとうございました!




さて、宴・カラオケの部は楽しかったとして、球の部の内容は
どうだったかと言うと、、、


残念!


非常に残念!!


今年初の球撞きとなるという新庄さんに勝てず。内容も
かなり悪いものでした。


ベルちゃんとのエイトボール対決では、そこそこ入ったものの
もったいないミスが多数。ペアマッチでもミスが多く、最後の
団体戦でもミス。ミス。。ミス。。。


ミスばっかだったなーという印象ばかりでございます。


特に、新庄さんとKりんさんが対戦しているのを横目で見て
おりましたが、あまりにも内容が違うのでかなりショックを
受けておりました。


いろいろねー、気にはしていたんですよ。


アドレスの入り方とか、ヘッドアップとか、右手で撞くとか。。。


それなりに出来ていたと思うのに内容が悪かったので、
どうにもすることが出来ません。


もったいないような外し方をいっぱいしましたが、決して撞き
急いだりとかポカをやった感じもないんです。気持ちも整理して
しっかり狙えたのに外した球なんか、どう修正したらいいのか
よくわかりません。これが今の実力か、、、という感じですかね。


また少しずつやり直していきたいと思います。


新庄さんは以前より少し近い場所に引っ越しされたようなので、
今後も球撞ける機会が少しは増えるかな?次回こそ、勝ち負け
云々の前にもっといい内容の球が撞けるように頑張りたいと
思います。



↓ ポチッとクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
皆さんの色々なコメントも募集中です!!

土曜日セスパにて

2014年02月25日(火) 10時00分
さて、最近ですね、球撞き内容は微妙ですが、いろいろと新しい
刺激なんかもあり、また、曜日がネタについていっていないという
豊富な時期になっております(笑)これ書いてるの土曜日の夜
ですからね!!


土曜日は朝からお出かけ。めったにないような集まりに参加し、
午後はお買いもの。さすがに疲れて、帰宅して昼寝した後、JPA
が一段落したころを見計らってセスパに行ってきました。


なんとか台に入ることが出来まして、まずは練習。この日も徹底
的に意識したのは、ヘッドアップしないこと。構えたら、右腕以外
は動かさないってことです。


とにかく徹底しました。簡単な配置の時も、難しい配置の時も、
メンタル的に差が出るような状況でも、体だけはしっかりと
固めるという、固い意志です!



練習の間、そこそこいい感じで撞けました。やっぱり、しっかりと
体が残って右腕だけを稼働させて撞くことによって、安定感を
持って撞くことが出来るようです。


それと同時に、顔の位置もそこそこちょうどいいくらいに低く
しました。意識過剰で高くなりすぎないように。かつ、低くも
なりすぎないようにね。


そしてもう1点、テイクバックを必要以上に大きくしないことです。
特に立てキューの時など、テイクバックを大きく取ってしまうと
どうしてもブレるようです。たたでさえ、いつもと狙いの目線が
違うため錯覚があるので、可動域でのブレはなるべく小さく
したいものです。


というところを注意し、ブレイクから取り切りの練習を開始。
感触はまずまず良かったですね☆


ちょっと話がそれますが、ブレイクに関しては、当初は先日
GB君(先生!?)から教わったブレイクテクニックを実践しよう
かと思ってトライしておりました。ただ、やっぱり、マックスを
上げるべくブレイクをした方がイイのではないかと思い、途中
から、とにかくフルブレイクしようと変更。

結果、なんだかなんだでいい配置なることもあり、マスワリが
そこそこ出たので、これはこれでヨシかなと。




といったような一人練習をしていたところに、なんと!Kりん
さん(二番隊隊長)が来られたので、相撞きすることに!


ということで、テンボール6-5のセットマッチをしてのですが、、、


またしても敗北!!


いやー、、、最近めっきりKりんさんには勝てませんなぁ。。。
かなり精度が高いですね!!僕なんかの浮き沈みの激しい
球撞きでは、いい時はいいですが、ちょっと合わなくなってくると
なかなか対抗できないようです。


セットマッチ終了後は少々球談義。

とても有意義でしたよ!!


特にね、アドレスとか、テイクバックとか、、顔の高さとか、、、
いろいろ面白い☆ まあ、詳細はまた後ほど。


最後に、「今日はちょっとヘッドアップしないようにだけは徹底
して意識してたんですよ」って言ったら、「確かに、全然ヘッド
アップしてなかったですよ!」って言ってもらえた!(^^)!


よしよし。でもまあ、今は意識してるから出来てるわけで。
これが無意識に身に付いてくれればなーって思いますけど、
地道に固めていきたいところですね!


そして、この感触が日曜日の球撞きにつながるか??
こうご期待!!




↓ ポチッとクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
皆さんの色々なコメントも募集中です!!

金曜日秋葉原へ

2014年02月24日(月) 10時00分
さて、球休みと言いながら、悶々としてきたため、実は金曜日に
バグース秋葉原に行ってきたのです。撞きたい衝動って言うん
ですか、いいですね(笑)


入店しますと、少し予想していたのですが、いらっしゃいました。
きっけーさんです。先日ブログを紹介させて頂きました。相撞き
出来るかなーと思っていたのですが、この日はタイミングが
合わずにすれ違いでした。またの機会に一緒に撞きましょう!!

って、そうそう、隣の台で撞いていたのを見ましたが、きっけー
さん、、、なかなかやりますな!年内でのBクラス卒業を目指して
いるだけありますね!さすがです。相撞きも、ブログの方も
楽しみにしたいと思います☆


さて、この日僕はどうしたかと言いますと、まずは久しぶりに
RYOさんとセットマッチ。RYOさんは先日の地上最強B級戦
でベスト16入りを果たし、マスワリ賞もいくつかいただいた
そうな!ますます上達してきてますね!!

ま、しかし、、、久しぶりの2連マスも交えて返り討ち(笑)
たまにそんな時があってもいいでしょう。不調から球休みを
経て気分的に前向きだったのが良かったかもしれませんな。


その後はインストラクターEN先生とセットマッチをしたの
ですが、、、まともな球を一球も撞くことなく、ほとんど座った
ままで終わりました(苦笑)流れまで持ってかれてたもんです
から、これはもうどうしようもありませんでしたね。しょーがない。


最後に、またまた久しぶりにOKさんと流しでナインボール。
じつに3ヶ月ぶり?くらいでしょうかね。なかなか楽しかった
ですよ。これまた気持ち的に久しぶりいい感触でした。ただ、
球の方はというと、マスワリスタートだったのは良かったの
ですが、その後はまーあOKさんに入れられるわ入れられる
わ(苦笑)もともとかなり入れるタイプではありましたが、さらに
磨きがかかっているような感じでしたねー。またぜひお願い
したいものです!


というわけで、なんだかんだで少し間を空けてリフレッシュし、
球を撞いたらマスワリ4、5発出ました。決して調子が良かった
ような感じでも無いですが、これは大いにブレイクが影響して
そうです。普段セスパでブレイクしている時と変わらないように
やっているつもりでも、ブレイクキューも違えばラシャも違うって
ことからですかね、取り出しや配置が良くなることが多かった。
うーむ、ブレイクの大事さを再認識したのでありました。


それと、、、この日徹底的に意識してプレイしていたのは、
ヘッドアップしないってことです。

で、最初一人で少し撞いていた時に、ヘッドアップしないように
しないようにって思ってたら、自然と右手で撞く(右腕だけ動かす)
っていうのも連動してくれて、いい感じだったんです。なので、
途中各対戦中は、「ヘッドアップせずに右手で撞く」っていうのを
徹底しました。


加えて、顔の高さを少し戻しました。完全に以前のように、キュー
にアゴが当たるくらいまでは下げませんが、ここしばらくで上げて
いたところよりは下げました。やはりこれが自分らしい(笑)
グーーーって狙わないとね!

顔の位置をそこまで上げないようにしつつ、ヘッドアップしない
ように出来れば、自分的にはこれ理想かもしれませんな。そんな
感じでも、キューは思うようにキレてくれてたので、尚更です。


ということで、そこそこ収穫のあった球撞きでございました。

(昨日の記事は、この練習に行く前にすでに書いてあったので、
少々話が前後してますがあしからず(笑))


果たしてこの顔の高さ、ヘッドアップへの意識、、右手で撞く、、、
次の球撞きへとどうつながるでしょうか??乞うご期待!!



↓ ポチッとクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
皆さんの色々なコメントも募集中です!!

ヘッドアッパー2

2014年02月23日(日) 10時00分
さて、僕の決定的な悪癖として、ヘッドアップというものがある
んですよ。これがまたねー、酷いんですわ。改善しようと何度も
試みるものの、意識しているときはいいんですが、そこから
意識を離して別の課題を意識する周期になると、すぐに元に
戻ってしまったりね。

なかなか何年やっても改善できないもんです。ヘッドアップに
限らず、体が前に動いてしまうとか、全体的なムーヴも課題
です。ゴルフなどもそうかと思いますが、ビリヤードのような
フォームスポーツでは、フォームが崩れるとか体が動くとか
いうのは、かなり非効率なものだと思います。故になるべく
抑えたい。最高クラスにそう思うのになかなか出来ない
あたり、難しいもんですなぁ。。



そもそもなぜヘッドアップするんでしょうね?



プレッシャーから逃げたいからとか、窮屈感から逃げたいから
とか浮かぶんですけど、、、そう考えると何か自分の技術的な
面(フォーム等)やメンタル的な面(緊張感等)が作用している
のかなと思います。


窮屈なフォームで撞いてしまったときや、プレッシャーが
かかってきた時なんかにヘッドアップしやすいのかなと。


だから逆に、気持ちよく撞いているときや、フォーム的に問題
ないときは、あまりヘッドアップせずにすむ。。。すむ?



なんかそういう時でもヘッドアップしているような気がする(苦笑)
テンポ良く撞いているから気付かないだけかもしれませんな。
多かれ少なかれヘッドアップはしちゃってる、そんな気がします。



癖になっている、、、一連のショットの中の一部になっている、、、
そんな感じ。だからなかなか改善させられない。


ちょっと前のことなんですけど、セスパの上手いAクラスの方が、
これまたとても上手いと評判のSL4の方が撞いているのを見て、


「上手い。どんなショットをした時でも体が動いていない。
基本がしっかりしている。」


と言っておりました。


なるほどなと。やっぱりその辺が基本なんですよねー。


僕なんかは、ビリヤード始めた学生の頃は、周りはBクラスばかり。
Aクラス以上の球を見ることもほとんどなく、また、相当独学で
練習していたため、基礎がおろそかになっているんでしょうなぁ、、、

と感じました。その頃にほとんどと言っていいくらい、ヘッドアップに
ついて意識したこともなかったし、指摘されるようなこともなかったと
思います。ここ数年ですよね、重要性を感じてきたのは。重要性を
自分でも感じつつ、かつ、しばらく前ですが師匠にも指摘され
ましたし。


だから本来はもっと地道な基礎練習を繰り返して、大元の部分を
しっかりさせないといけないのでしょう。


またそれとは違った観点からですと、僕はどうしてもテンポ良く、
ポンポンと行きたい時があります。そういう時も体が動きやすい。

撞く時はしっかりと体を残し、それからサッと次の動作に移れれば
いいんでしょうけど、はやいテンポに合わせて体も早く動いて
しまう、、、これはイカンですよね。

ヘッドアップしないように体をしっかり残して、、、とか意識してると、
ポンポン行けなくはなりますが、撞き急ぎも減らせます。

テンポがいいのはいいことだと思いますが、撞き急ぎはよろしくない。
そこでもヘッドアップの重要性を感じますね。メンタル的に、撞き急が
ないようにし、技術的には一つ一つのショットでしっかり体を残しつつ
テンポ良く撞いていける、そういうのが理想かもしれません。


とにかく、また自分でもヘッドアップが目立ってきているように感じる
ので、再度意識し直す時期かもしれません。




意識してヘッドアップしないようにするか、、、ヘッドアップしにくい
ようにフォームを少しいじってあげるか、、、2通りのアプローチが
あるように思いますがね。どちらで行こうかな(笑)


徹底的に意識するっていうのは、コソ練の時とかに撞き込みながら
やってみたいし、フォームを少しいじるっていうのは、ここしばらくで
顔の高さを少し上げていることで成されているような気もするし。。。


そうそう、


なんだか顔の高さを少し上げるとですねー、グーーーって狙ってる
感じがなくて、、、

もしかしたら狙いの集中力が高まらないのがそのせいか??

なんて思ったり(笑)顔の高さは低いままで窮屈にならないような、
そしてその延長でヘッドアップしにくいような、そんな理想的なことは
ないかなー?(笑)右ヒジを上下させ過ぎるからいけないのかなー
なんて思いますし。。


って、そうこう考えてたら色々つながって連想されてまーたフォーム
がぐちゃぐちゃになりそう(苦笑)困ったもんだ。そのへんをさっさと
卒業して、上達へ向けた練習に取り組みたい気もしますが、その
へんも如何に大事かってこともわかるし、、、

もっと時間が欲しいですね(笑)



と、まあそんな感じでもう少し真剣にヘッドアップに取り組みたい
なと思ったのでした。



↓ ポチッとクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
皆さんの色々なコメントも募集中です!!

新しいリンク

2014年02月22日(土) 10時00分
本日は、新しいリンクと、興味深い記事のご紹介です。


まず新リンクはコチラ

只、思うがままに球を撞く

きっけーさんのブログです☆



そして、最近話題の記事がコチラ


球業界の人に読んで欲しいけど多分読んでも自分とこのことだとは思わないだろう的なネタ



そして、きっけーさんの作られたサイトがコチラ


実践ビリヤードテクニック 〜脱中級者!上級者を目指す〜



とても興味深い内容で面白そうです!(^^)!

一通り読んでみましたが、過去に自分が取り上げたことがある
事や課題なんかも上手くまとまって掲載されております。


これは、、、

もっと早い時期に見たかった!!(笑)

今後ますますの充実に期待しましょう☆なにかお手伝いできる
ことがあればなんなりと(^_-)-☆



今後ともよろしくお願いいたします!



↓ ポチッとクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
皆さんの色々なコメントも募集中です!!

自信がないのさ

2014年02月21日(金) 10時00分
さて、休球も5日目に入りました。この間、キューを握ってはいない
のですが、動画観たり イメトレは何気にしちゃってまして、かなり
悶々としてきてます(笑)いい傾向でしょうか。もしかしたら今日
あたり撞きに行っちゃうかもしれませんね。



ところで、「試合を楽しむ」なんてことをたまに聞きます。確かに、
試合を楽しめているようなときはいいプレイが出来ているで
しょうね。程よい緊張感に研ぎ澄まされた集中力、ノッている
気合い、精神的にも体力的にも充実しているような状態ですね。


昔色々とメンタルについて調べた時に学んだことですが、自分が
一番いいパフォーマンスが出来るときっていうのは、「ワクワクして
いるとき」であります。もちろん体調面も良好で。


なので、ワクワクした状態で臨み、試合を楽しむ。メンタル的には
これが最良でしょう。


でも、ただ単に試合等に臨むにあたって、ワクワクしようとか楽し
もうとか、顕在的に意図的に思っても、なかなか難しいものです。
それらは自然に沸き上がってきてこそ真価を発揮しますからね。


では、どうやったらそういうのが自然に沸き上がってくるのだろうか。



おそらく、、、自信なのかなと。



普段から練習をし、繰り返して、これから臨むことに対して
「よし!なんとかやれそうだ!」と思えることが自信がつくという
ことです(by白石豊)


なので、表面的でない、心の奥底の部分(潜在意識)に自信を
植え付けることが出来れば、これから自分が臨むことにワクワク
もするし、楽しめるという感情にもなるのだと思います。


たまにトップアスリート等が、「自分に期待したいです」なんてこと
を言って試合に臨むことがありますが、まさにこういうことでしょう。
やれるだけの練習と準備はした。自分が望む結果を出せるだけ
の自信もついた。あとはやるだけ。こんな気持ちになれば、
そりゃあワクワクするだろうし、試合を楽しめることでしょう。



そんなことを思いながら、ふと今の自分に足りないものは、この
ワクワク感であり、楽しむことであり、そしてそれらの根底にある
自信です。はっきり言って、かなりネガティブですが、なーんも
自信がない。こりゃあヤバい。



先日の練習会ではジャック巣鴨時代からの付き合いのある
GB君に、「巣鴨にいたときはホント勝てる気がしなかった。あの頃
のあの店の中ではトップクラスだったのでは。」と言われました。
それって1年以上前の話であって、今の方が少しでも上手くは
なっているはずだと思うんですよね。それでも以前の方が入れて
いた。。。


おそらく自信があったんでしょう。あの環境の中で。だから
のびのび撞いて、のびのび戦ってた。ワクワクしながら楽しんで
プレイしていた。Aクラスとしても普通に認めてもらえてたのかも
しれないし、自分でもそれを感じていたのかもしれない。



で、セスパに来ました。



巣鴨で持っていた自信を無くすのには十分な環境だってこと
ですよね(苦笑)



いやー、いかに井の中の蛙だったのか分かります。セスパよりも
ハイレベルな環境はいくらでもあるでしょう。今でもまだまだ
井の中の蛙だってことですよね。


最近では自信も持てず、色々な方々に負け続け、かなり苦しく
窮屈な状態になっておりました。でも上記のようなことに気付けて
良かったです。


また改めて謙虚になって視野を広くして、まずはこの環境の中
でも自信が持てるように練習していけばいいんだなと思います。



JPAにしても同じだったんだと思います。SL9で戦う自信がない。
まわりから、あの人本当に9の力あるの?なんて思われている
ような妄想も膨らみました。だからワクワクもしない、楽しめない。

変なプレッシャーと苦しみだけ。でもSL8に落ちたら、逆にそれなら
やれるぜ、っていう自信が出ちゃって、これまでと打って変わって
別人のように入れだすんだろうなーなんて思ったりしてね。自分の
ことは自分がよく分かるとは言っても、そう思ってしまう自分が
情けなくもあり。。。



ま、あれですな、もっともっと実のある練習をして、力を付けて、
それに併せて自信も付けて、、、ワクワクして楽しめるようにして
いきたいですな!



最近じゃあ毎度毎度ビリヤード場から帰宅する度に、まいった
まいった言ってたから、相方から、趣味で楽しんでやってるのに
苦しくちゃしょうがないでしょなーんて言われてましたからねー。
いやはや情けない。昔あれだけポジティブシンキングについて
学んだのに活かされておりませんな。

しかと反省し、今後に繋げて行こう。



↓ ポチッとクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
皆さんの色々なコメントも募集中です!!
2014年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像ブラッドEX
» ストローク・・・ (2019年05月23日)
アイコン画像ポルです。
» ストローク・・・ (2019年05月23日)
アイコン画像ブラッドEX
» 初マンスリー (2019年03月13日)
アイコン画像HY
» 初マンスリー (2019年03月13日)
アイコン画像ブラッドEX
» 初マンスリー (2019年03月13日)
アイコン画像HY
» 初マンスリー (2019年03月12日)
アイコン画像ブラッドEX
» 先球に力を伝える (2019年02月26日)
アイコン画像ポル
» 先球に力を伝える (2019年02月26日)
アイコン画像ブラッドEX
» チョーク (2019年02月21日)
アイコン画像栃木の元A
» チョーク (2019年02月21日)
月別アーカイブ