months
Yapme!一覧
読者になる
    新丸子オモニ このエントリーを含むはてなブックマーク  / 2008年02月09日(土)
    の駅に降り立ったのははじめて。商店街がのびていて賑やかなのかと一瞬思ったが、じつは30メートルも歩くとすぐにネオンは闇に溶けてしまう。店の看板レタリングはどこも70年代風だ。

    韓国人の同僚もここは旨いと太鼓判を押した、目当てのオモニはあいにく混んでいて、すこし離れた養老の瀧で席が空くのを待たねばならなかった。養老の瀧は客がほとんどおらず、生ビールが明らかに薄められている。

    席が空いたとオモニから電話があって、5分で来ないと次の客を入れるというので、店へ走る。トッポギとジャントックでマッコルリを飲み、サムゲタンをつつくと、朝鮮人参やほくほくのにんにくで体が熱くなる。

    どんぐりの粉のタレの団子(?)というのを食べ忘れた。

    Posted at 00:41 / meal / この記事のURL
    この記事のURL
    https://yaplog.jp/blogdengei/archive/742
    こうこく
       
     Powered by yaplog!