months
Yapme!一覧
読者になる
    『ハム研』第6巻 このエントリーを含むはてなブックマーク  / 2001年04月03日(火)
    好評連載中「マンガ・ショートストップ」でもしばらく前に紹介していた『ハムスターの研究レポート』の待望の第6巻が出た。掲載誌の変遷が続き(MOE出版「コミック・モエ」から偕成社「コミックFantasy」ヘ、さらに現在は白泉社「メロディ」へ)、単行本はいつ出るのか、もしかしたら出ないのかと大変に気をもんでいたのである。

    これは本当に奇妙なマンガで、前述のコラムで高梨A氏いわく「教習所テキストのイラストのよう」とはまことに言い得て妙である。考えてみれば、マンガ家が描いたものであるとは思えないマンガ、という系譜があるようだ。絵が巧いわけでもないのに純粋に手先が器用な中学生がきまじめな純粋さから学級新聞に4コマを連載し、それがまた意外と好評を得たりするような。たとえばホイチョイの「気まぐれコンセプト」なども、筆者にはそのようなマンガのように見える。

    そういう意味で、『ハム研』はアニメ「とっとこハム太郎」や、サンリオの <コロコロクリリン> とはまったく性格を異にするのである。

    Posted at 11:34 / books / この記事のURL
    この記事のURL
    https://yaplog.jp/blogdengei/archive/207
    こうこく
       
     Powered by yaplog!