months
Yapme!一覧
読者になる
    麹町で梅雨入りを迎える このエントリーを含むはてなブックマーク  / 2000年06月09日(金)
    ひきつづき、「舞踏会へ向かう三人の農夫」を読む。読み進んでみれば、これはピンチョンというよりも、スティーヴ・エリクソンを想起する小説である。

    エサップの引地さんと麹町で寿司。引地さんは、ほとんど趣味のように「MEDIA COMPASS」というメールマガジンを出しているのだが(エサップのサイトで読者登録できる)、サイバー時代の“書記”にこだわっているのが、時々、面白い。一度、電藝に寄稿してもらおうかなどと思う。

    帰りは雨が吹きすさび、エサップのK嬢によれば、いよいよ梅雨入りだとのこと。

    Posted at 17:28 / meal / この記事のURL
    この記事のURL
    https://yaplog.jp/blogdengei/archive/10
    こうこく
       
     Powered by yaplog!