高齢者用住宅の有料老人ホーム

2012年02月09日(木) 11時02分

有料老人ホームとは、食事やサービスを受けることが出来ると高齢者用住宅のことを言います。2006年に老人福祉法は改正されているのですが、その中で、食事と入浴や排せつ、洗濯や掃除、健康管理などのどれかのサービスを行っている高齢者用住宅や施設というのは有料老人ホームとして取り扱われることになりました。高齢者用住宅というのが有料老人ホームということになるのではないでしょうか。有料老人ホームといっても種類が色々とあります。国から資金を援助してもらっている背景もありますから、入居する際の費用がかなり安いというメリットがあります。国の援助がありますが、それに民間が経営しているのが有料老人ホームです。様々なサービスがあり決まりなどがありませんが、掃除や買い物などにかかったサービスの費用は入居している人の負担になることになっています。種類の中でも介護保険を使える有料老人ホームとそうでないところがあります。有料老人ホームを選ぶときには介護付き有料老人ホーム、特定施設入所者生活介護などの施設を選ぶようにすると介護保険の適応になるとますからその点を確認したうえで探すようにするといいと思います。


そういえば、最近、じゅんいちろうのお役立ち情報を見つけまして、よく見ています。なかなか興味深いサイトですね!


  • URL:https://yaplog.jp/blog1108004/archive/19
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ota
読者になる
2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
Yapme!一覧
読者になる