ワタシより先に逝かないで?

April 13 [Thu], 2017, 17:56

とタイトルを書いて,なんだかイヤらしいと思えて来た筆者である。
----------------------

「筆者さんって,いくつだっけ? 私よりひとつ下?」
パソコンの調子が悪いので診てくれと言ってきた某さんである。
答えは筆者が下どころか,ひとつ上なのだが,場つなぎの話しのしかたで少な目に言ってくれたのであろう。

今週末で年長のWさんが満期でいなくなると,もはや我々が年長さんなのである。
「パソコンとかデータのこととか,Wさんいなくなると困るのよねえ。引継ぎしてるけど覚えきれないし。」
そうなのである。
ひとり少なくなるが,後は残った人で何とかカバーをとなっているから,なかなかハードな状況である。

「筆者さんも先なのよねえ。困るわ。」
「んな,パソコンなんて大したことないよ。オレがいなくなっても誰でもやれるよ。」
「そうなの?」
「そうだよ,ほらオレといっしょにやってるYの方がよっぽど詳しい。」
「でも,Yさんって忙しそうだから,気軽に頼みづらいのよねえ。」

ああ,筆者はヒマだから頼みやすいと・・・・
まあ,そのとおりなんでが・・・・・orz

見える,聞こえる・・・

April 12 [Wed], 2017, 17:52



懐メロではあるが,

青い三角定規「太陽がくれた季節」
♪燃やそうよ,二度とない日々を
→「坊や,そうよ・・・」と年上のオネーサンに可愛がってもらっているように聞こえていた。

アリス「冬の稲妻」
♪You're Rollin' Thunder 突然すぎた
→「養老院サンバ」とどうしても聞こえる

今でも正しい歌詞を見てもダメなのである。

-----
そんな筆者なので,これは誰がどう見ても薬局のはずなのに,どうしてもパソコンソフトを売っている店に思えてしまうのである。

人生の行方・・・

April 11 [Tue], 2017, 17:53

テツじゃないヒトは面白くもなんともないかも知れないが,ちんたら横浜線・橋本駅のホームのはずれに掲げてある看板である。

流転注意なんて,これは正に今後の筆者の行方かも知れない。
注意しろとJR東日本は筆者に警告しているのだろうか。
人生ままならなくなった時,ワラをもすがる想いで怪しい宗教に傾いていくかも知れない。
「その宗教を頼って良いか」と問うているのである。

もはやこれは日本海に面した崖の上に立っていそうな感じである。
ふと気がつけば,後ろには船越 英一郎と片平なぎさがいて,冷たい風が吹いているのである。

先日の日曜日,家に某宗教のヒトが勧誘に来た。
「〇〇と申します。今日は大切なお話しで・・・」との口上ですぐわかった。
「すみません。ウチは別の事をやっていますので」と断ったが,「どちらの宗教を信仰されているのですか?」と聞いてくる。

「違います,ワタシがやってるんです」

見てはいけないものでもでも見たような顔をして帰って行ったのである。
入信よいか,流転注意・・・

ネコ予防注射・・・

April 10 [Mon], 2017, 18:19

8日(土)
毎年4月はネコの予防注射である。
当家のネコは,保護された野良の子猫を里親会でもらって来たものだが,保護する時それなりに追い回されてカゴに入れられたみたいで,病院へ連れていくのが大騒動である。

家の中の退路を断った状態で,そうっとカゴを出しておいて軍手をはめて捕獲にかかる。
シマのオスは簡単に抱っこさせてくれるから良いのだが,シロクロのメスは普段でも触らせないので大変なのである。
必死の思いでつかまえてカゴに入れようとすると,おしっこ漏らしてものすごく抵抗する。
やっとの思いでカゴに入れて,二匹目を入れようとして少し開けたら,その隙間から一匹目が逃げ出そうとする。
ようやく二匹を入れて総重量20キロ弱となったカゴを持って階段を降りて行けば,みゃお〜んと断末魔のように鳴き叫びやがって,知らないヒトが見れば動物虐待みたいである。

ひーひー言いながら動物病院へたどり着いて注射完了。
やれやれである。
「室内飼いだから何の心配もなくてノンキな顔してるね」
先生はそう言うが,ここへ来るのが大変だったんです・・・・orz

連れ出して注射打って帰宅するまで30分くらいのものなのだが,なんだか一日分の疲労が襲ってくるのである。

針路をつくる・・・

April 07 [Fri], 2017, 18:00

サクラがあちこちで咲いていて,ピンクの柔らかい綿でくるまれているようである。
いわゆるソメイヨシノも良いのだが,筆者は山桜が好きだ。
山桜は葉が先に出て花が咲く。
なので,花に若葉がコントラストを添えて何ともなのである。
ドイナカ村字山奥には山桜しか無かったせいもあるが・・・

新年度でもあるので,筆者の仕事の今後を描いてみた。
描けと言われてはいないが,先日某部署の連中が同じようなことに取り組んだ結果,カチョー以下全員で「お泊り」になったのを聞いて,あせっているのである。
某部署は兵隊がたくさんいていいかも知れないが,筆者ときたら戦力は1.5である。
(0.5は兼任と言う意味)
分担もヘチマも無いので,言われる前から少しずつ準備をしておくのである。

やるべきこと・・・
・システムの導入
・サーバの更新
・通信インフラの刷新
・パソコンの更新
・OSのバージョンアップ
・構内配線の更新

この4年間,けっこう盛りだくさんである。
ものすごく忙しくなりそうである。
筆者の任期が終わったあたりから・・・・orz

集中して忙しくなるなら,ワリとヒマな今へ分散させて前倒しすれば良いのだが,予算や他との関係でやりたくてもできないと言う,何ともヒマなのにどうしようも無いのである。

慣らし保育・・・

April 06 [Thu], 2017, 18:03

保育園に通ってた頃のムスメ


ジジョは5月から職場復帰する予定なので,マゴが今月から「慣らし保育」なのである。

ジジョが病院や買い物にでかける時,マゴを連れて行くのが難しい時は筆者が対応しているのだが,「泣いていないか?」とひんぱんに連絡して来やがる。
朝から晩まで母子いっしょに過ごして,時には煮詰まることもあるのだが,離れると心配で心配でしょうがないらしい。
なので,息せき切って帰宅してもマゴはニコニコヘラヘラしているので,がっくり来たりしている。

慣らし保育は,最初2時間位からはじめて,半日,一日と延ばしていくらしい。
保母さんを手こずらせたりしていないようだが,ふとママがいないのを思い出して泣き出すこともあるらしい。
その点,筆者といっしょにいる分には一切そのようなことがない。
さすがである。エヘン。

やっぱ慣れないから「慣らし」は必要である。
大昔,ガッコー卒業して就職した時,8時間もの長時間がしんどかった。
ロクに仕事なんかしていないが,力んだ状態で過ごす8時間である。
カイシャこそ,「慣らし勤務」とか言って,最初は半日くらいで帰してくれれば良かったのにと思う。

新入社員は一日研修だった。
ソームカチョーが就業規則の説明をしてくれるのだが,昼ゴハンの後なもので,どうしても眠くなる。
こらえてもこらえても眠くなる。
とうとう睡魔に負けて寝てしまって,しばらくしてこりゃいかんと正気を取り戻してあたふたしていたら,向いに
座るカチョーも寝ていたという何ともなあなのであった・・・


夜明けの公園・・・

April 05 [Wed], 2017, 18:05

高校出て上京した頃は,筆者もまだまだコドモだったので,ちょくちょく親へ手紙を出していた。
後でまわりから聞いたら,オヤジは筆者の手紙を赤ペン片手に添削していたらしい。
「そんなに気に入らなきゃ,書き方を注意するよう返事に書けばいいのに」と言われていたらしい。

あれから幾星霜,その添削オヤジのムスコがやっぱり突っ込んでしまうのである。
血は争えない・・・・orz

「砂場のご利用がペンキを塗るため,4月5日まで使用できません。」

近所の公園の改装工事が終わって砂場に掲げられた案内である。
そんなしょうもないことにメクジラ立てるなと言われそうだが,この文は「砂場にいる[ご利用]というヤツがペンキを塗る・・・」になってしまう。

言いたいことはわかるのだが・・・

砂場のご利用が・・・と言い,続けて使用できませんというのも見事に重複であろう。
これを作ったヒトは筆者みたいにヒマじゃないのかも知れないが・・・

■どういうことなんだ?
砂場は4月5日まで使用できません。
■なんでだ?
ペンキを塗るため

砂場は,塗装工事が終わった後,4月5日からご利用できます。
--------------------------------------------------------
という感じじゃなかろうか。

もはやカイシャでは指導する部下も無く,部下がいた時でもちょっとアドバイスしようものなら「んじゃあ,オマエが書けよ」と言われたかわいそうな筆者である(ホント,この言い方このとおりですた・・・orz)。
夜明けの公園に向かってひとり突っ込むのであった。

急がば・・・待て?

April 04 [Tue], 2017, 17:55


カイギがあって広島の本社から一番エラいヒトが来たのだが,新横浜で降りたら横浜線が止まっていたとかで,おともの二番目にエラいヒトから「迂回ルートは無いか」とソームのヤツに電話がかかって来た。
テツのオマエが説明しろと電話を渡されたので,「地下鉄で横浜まで行き,相鉄線で海老名,海老名から相模線で橋本へ向かってください」とよどみなく答えたのである。

さすがである。
カイギで質問されると,う〜とかあ〜などと唸ることしかできないのとエラい違いである。

それにしてもこの時期は旅立つヒトが多いから困ったものである。
急いでる時に限って,こんなことに出くわしてあたふたと迂回路を目指すワケだが,電車が止まってるのは長くて1時間だから,変にあがくより,その場で待ってる方が結果的にロスが少ないことが多い。

結局,すぐに横浜線が運転再開したので,エラいヒトは大して遅れもせずに到着なさって無事カイギがはじまった。
エラいヒトにアクシデントがあるのは良くないから,何もわざわざ来なくても,いつでもこちらから出かけますのにと真面目に考える筆者であった。

マゴが立った日・・・

April 03 [Mon], 2017, 18:03

這えば立て,立てば歩めの,親心・・・もとい,ジジイ心である。
ジジョが「立った,立った」と言うから茶柱でも立ったかと思ったら,マゴがとうとう何もつかまらずに立ったのである。

この先,90年近く立って歩かないといけないのだから,何も急いて立つこともなかろうと思うが,本人は動ずることなく「自立」に向け頑張っているのである。

だがしかし・・・

まだまだ手足の制御がうまくいかないから,よろけたから手を伸ばしてとか,手をついてなんていう芸当ができない。
倒れる時は,どっか〜んと顔面強打コースでいくから,まわりにいるものは要注意なのである。
もっとも,コドモは身体が柔らかいので,そうそうケガもしないようになっている。
その点,人間のベテランともなると,転びそうになったから手をついたら,手を骨折したとか何ともひどいことになってしまうから,よっぽど気をつけないといけない。

「どんどん大きくなるね」
とジジョが言う。
そうじゃ,身体も態度もなあ・・・・orz

4月1日の決意・・・

April 01 [Sat], 2017, 5:17

休みでも早朝目覚める身となった今,朝はのんびり新聞を読んでいる。
ぱらっと開いた新聞・・・

捜査能力が低下した警察庁が民間探偵と提携して・・・

まあそうかも知れないよなあと思いながら,これはネタになるから手帳に書いておこうとした時,ようやく気がついた。
エイプリルフールである。
やられた。

東京新聞は,筆者が学生で住み込み配達していた頃から,4月1日の朝刊見開きページでウソ記事を掲載する。
紙面四隅に「これはウソです」と書いてあるが,パッと見フツーの記事なのですぐに気がつかないのである。
こういう「遊び心」は大好きだ。
かなりのパワーを使って作るあたりも感心する。

-----
さて,筆者はカイシャでは今,いわゆるカチョー相当の立場だ。
満期まで後わずか。大した実績が無ければこれと言った能力も無いが,やはりブチョーになりたい。
その早道はエラいヒトにウケることだろうと思う。
これからは月1回,休暇を取って遠く広島のシャチョー宅とその次にエラいヒトの留守宅にでかけて庭掃除・雑巾がけをしようと考えている。

ん?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桔梗-kikyo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年12月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像kikyo
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像こだま
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像kikyo
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像こだま
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像kikyo
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像こだま
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像kikyo
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像こだま
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像kikyo
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像こだま
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
月別アーカイブ