同居開始・・・

April 27 [Wed], 2016, 21:26


今月末が予定日といわれているジジョである.
いろいろ紆余曲折というか,部屋も余ってることだしコドモが生まれりゃカネもかかるから,いっそ同居するかということになって,本日から馬の骨も引っ越して来たのである.
勤め先も蒲田なので通勤も少しは楽になるようである.

ヤツは客商売している関係で,朝はゆっくりで帰宅が遅くなるパターン.
もはや筆者と真反対である.

「仕事も大変だろうが,生まれたらできるだけ早く帰って来て育児しないと意気地なしになるぞ」
「ああ,早く帰れるといいなあ・・・」
「否,帰れるじゃなくて帰るんだよ」

遠い昔,似たようなことを筆者も言っていたのだが,逆さのウロコに触れてそれはもう大変だったのである・・・・・orz

いやはや・・・・

帰路のアクシデント・・・

April 26 [Tue], 2016, 21:11


筆者が通勤で電車に乗ってる時間,ざっくり景品唐変木線が30分とちんたら横浜線が40分である.
で,着席率は朝は100%(早朝・・・orz),夕方は70%位であろうか.

そんな夕方,相模原から乗って満員なので着席できず.
それはよくあることだが,途中で入れ替わりがあるので悪くても町田あたりで座れるから,座ったらPCであんなことやこんなことをしようと考えていた.
だが,この日はツキが悪くて菊名まで立ちっぱなし.
もはや横浜線はあきらめて景品唐変木線の30分に賭けようと決心した乗り換えの東神奈川.
意気込んでホームで電車を待っていたら無情のアナウンス.

「東十条で人身事故・・・」

これで1時間は動きませんのパターンである.
いくらカネが無くてヒマがあるとは言え早く帰りたい.
仲木戸へ出て愛しの真っ赤な景品休校で横浜まで行って,横浜から大船まで東海道線のコースである.
ほぼ問題なくふだんと変わらない時刻に着く.

だが・・・・

100%座れない.
座ったらPCであんなことやこんなことをしようと考えていたのに・・・
悔しい・・・

実に悔しい・・・

いっそ愛しの真っ赤な景品休校で三浦まで連れてってもらおうかと真剣に思ったのである.

商社のSさん・・・

April 25 [Mon], 2016, 18:04


ママ?
そっちの岸に立ってるのはママなの?
きれいなお花が咲いてるね.



ボク,疲れたよ.
きれいなお花がいっぱいだね.

そっちへ渡ってもいい・・・か・・・な・・・



------
川の向こうが楽園とは限らないし,まだまだ生臭い筆者では追い返されるのがオチである・・・・・orz


いつものようにカイシャでぼうっとしていたら「筆者さん」と遠くで呼ぶ声.
ああ,とうとう筆者も幻聴がするようになったかとガックリしたところへ「筆者さん」ともうもう一度.
はっと振り返ればカウンタの向こうに商社のSさんが立ってる.
仕事で直接的な関係はほとんど無いのだが,いろいろ歴史があって30年近くの顔見知りである.

「今日で最後なので・・・」

えっ? Sさんて確か筆者の1歳上だから満期までもう1年のはずである.
「カイシャで希望退職の募集があって・・・」

本人は詳しくは言わないが,カイシャの調子がイマイチなので50歳以上のヒトを対象に20名ほど希望退職の募集あったらしい.
本人は希望退職どころか延長の気持ちがあったらしいが,それとなく面接というか説得があったようで「イヤといえない状況」だったようである.

オトロシー話である.
すでに窓際に席を移している筆者,全く他人ごとでは無いのである.
面接の通知がありませんようにと毎朝通勤途上の道祖神にお祈りするのである.

週末酒飲みツアー

April 24 [Sun], 2016, 8:13


上京して住み込んだ川崎の新聞販売店の隣にママがひとりで切り盛りする小料理屋があった.
当時,36歳のママは6歳くらいの女の子がいた.
あれから38年である.



ふと懐かしくなった金曜日,街を訪ねたら当時のままの店があって,赤提灯の下がる引き戸を開けるとカウンタの向こうに当時のままのママが「あれ筆者じゃない?」と笑っていた.
そんなはずは無い.
今のママは後期高齢者の範疇であろう.
するとカウンタのママは「あたし,メグだよ」.
そう,当時6歳のムスメが店を継いでいたのである.



ぬあんて妄想を数年前に書いたことがあるのだが,週末金曜日,久しぶりに出かけてみた.
件の店は当時の場所から川崎大師に移っていて,移転後何回か行っていたのだが,あれからもう20年くらい経つだろうか.
店の構えは当時の「いかにもスナック」から「こじゃれたキッチン」に変わっていて,これはもはや筆者得意の妄想の世界で,すっかり大きくなったムスメがひとりで切り盛りしていて「大きくなったなあ,メグ」と眼の奥を振るわせながら水割りを呑むのであった・・・・

なんだが現実は・・・

確かにムスメが継いでいたのだが,ホールで接客にあたるのは当時のママで,親子で楽しくやってますという状況.
「いらっしゃい」と迎えられた時,ママの風貌が別人のようだったので,一見客のように生ビール呑みながら二品目の料理が運ばれた時「もしかしてママさんですか?筆者です」というと「あれまあ・・・」
「入って来た時,あれ誰だっけって懐かしい気がしたけど・・・」
もはやお互い変わり果ててるもんだから,街ですれ違っても気がつかないであろう.

今やママとなった当時6歳のムスメは44歳.
カラオケスナックの酔客がイヤで店の雰囲気を変えたらしい.
なんだが,「どうそ」と頼みもしないのに頃合いみて料理が出て来て,それなりの勘定に仕上がるのは当時のまんまである.

緊急時の連絡先・・・

April 21 [Thu], 2016, 18:18
大きな地震があったので,カイシャで緊急連絡網を作ることになった.
「連絡」というよりは「安否確認」が主眼のようである.

しかしである・・・

個人情報なんちゃらの時代とあって,電話番号とか無理に聞いてはいかんとかあって,果たして機能するんだろうかと心配になる.
てか,自分の勤め先に住所や電話番号を非公開にするのって,正しいのだろうか.
ガクドー在席の末期でもこんな話しが巻き起こって「てやんでい,オレたちは家族同然じゃないのか」と熱く語って飲み明かして大変な二日酔いになったのも遠い昔である.

連絡先の記入用紙には,自宅の電話番号,携帯電話,メールアドレス,自宅以外の連絡先(固定電話)と書いてある.
自宅以外の連絡先ってのは,実家あたりを想定しているようだが,筆者なんかもはや実家は土に還っているので,霊界通信網に加入しなくては連絡がつかない状況である.

メールアドレスは緊急時の携帯メールを考えているのは言うまでもないのだが,筆者のケータイメールときたら何も「ひねり」も無いのでつまらない.
かといってPCメールでは趣旨に合わないらしいのでダメ.
でも,筆者ときたら冗談で取得した冗談みたいなアドレスを是非使いたい.
一度思ったらもう止まらない.
あっちこっち調べると,PCメールでもスマホですぐに着信できるような設定があるらしい.
カネはかからんが,ずいぶん手間ヒマかけて何とか設定.
晴れて冗談みたいなアドレスを胸張って登録したのである.

てか,他にやることはないのか・・・・・orz

占い・・・

April 20 [Wed], 2016, 18:20


最近のバスは液晶画面が付いていて動画で広告やニュースを流している.
いつものようにぼうっと見ていたら「星座占い」をやっていた.
筆者の山羊座の今日の運勢・・・・

計画倒れに終わる

うーむ,行き当たりばったりテキトー人生,今さらびっくりはしないし,イイトシのオッサンが占いを真に受けるほど「純」でもない.

カイシャに着いてモロモロとやっていたら,古い友からメール.
三日前に「久しぶりに週末呑もう」と約束していたので,どこで落ち合うかとかの相談かと思ったら「勤め先で別件の呑み会が立ち上がったのでキャンセル」という.
筆者と違って部下を抱える管理職,いくら先約があってもカイシャ優先であろう.

まあそんなこともあるわいなと思っいながらスケジューラを立ち上げてみたら,本日予定の筆者がかかわるけっこう大きな会議が「事情で延期」となっていた.

う〜む,見事に計画倒れである.
恐るべし.占い.

そんなに当たる占いなら,有料でもいいから買いたいと思ったが,販売はしていないらしい.
ウラナイ・・・ちゃんちゃん・・・・・orz

配線工事・・・

April 18 [Mon], 2016, 18:33


筆者家のマンションは築40年弱.
躯体はしっかりしているので,内装にカネかければまだまだいける・・・と思う.
ヒマはあってもカネがない筆者家,内装にカネかけていないので40年前の基本構造なのだが,一番問題なのが「電気」である.

当時は,こんなに電化製品を使うようになるとは思ってないから,配線が適当なのである.
キッチン,リビング,和室のコンセントの配線が同じという今では信じられない状況.
なので,ホットカーペット付けて電子レンジをオーブンモードで動かして,ゴハンでも炊いたりすると確実にブレーカが落ちる.
フツーはそれぞれ独立させるだろうに・・・

そのくせ,各部屋にガスの配管が来ていたりする.
なんだかなあである.
当然,テレビのアンテナのコンセントも無い部屋があったりする.

馬の骨が今月末に引っ越して来て同居するんだが,夜遅く帰って来てテレビが見たいという.
リビングで見りゃいいだろうと思ったのだが,リビング脇の和室では筆者が寝てるから気兼ねするようである.
玄関脇の4畳半の部屋でテレビを見たい風である.
ところが4畳半にはテレビのコンセントが無くて,隣の6畳にはある.

工学部文学科卒業とはいえ,これでもケーブルテレビの機器を作るカイシャにギリで入れてもらった筆者である.
昔取った杵柄,かわいい馬の骨もとい義理息子のために配線工事してやった.
なんとすばらしい岳父でしょうか.

隣の6畳からどうやって線を延長させようか悩んだ.
エアコンの穴を使っていったん外に出すとか,窓の部分だけ薄いフィルム状の線に変換して・・とか壮大な計画をしていたんだが,安普請の貧乏所帯,カベにドライバを押し当てればブスっといとも簡単に貫通したのであった・・・・・orz

ガス・・・

April 14 [Thu], 2016, 18:29


キッチンのレンジとファンを交換した.
20年選手で老朽化しやがって挙動が不審だったのである.
この1〜2年,家電や機器が次から次へやばくなって買い換えを余儀なくされたのだが,とりあえずこれで一段落である.

ガスレンジは鏡のような天板で,一発で着火して気持ちがいい.
今時なのでIHの選択肢も無くはないのだが,築40年近い昭和のマンションでは配線からやり直さないとダメなのである.
レバーを軽く押すだけでパッと着火・・・・

筆者が生まれたドイナカ村字山奥.
電気が来たのが物心ついた頃だったワケだが,ガスが来たのも似たようなものである.
もちろん筆者家がビンボーだったせいもあるが,当時,煮炊きは全てカマドに薪でという家がゴロゴロあった.
一発で火はつかないし,着いた火の加減をコントロールするのもなかなか難しい.
(って,当時の筆者は見てるだけだったが)

そんな筆者家もガスを引くことになった.
もちろん都市ガスなんか無くて,農協のヒトがガスボンベをかついで来るのである.
都会でもプロパンガスでボンベが・・・というのは珍しくないが,問題は筆者家のロケーションである.
クルマが走る道路から細いあぜ道のようなのを200メートルばかり上がっていかなければならない.
ガスボンベを交換する時は,農協のヒトが下の道からヒーヒー言いながら担いで来てくれた.
でもガスの使用量も増えて,肩に担げる小型ボンベに代わって大きいボンベになると農協のヒトも困り果てて・・・・

ボンベを積んだトラックの後ろにバイクを載せてやって来た.
筆者家に配達する時は,下の道でボンベとバイクを下ろして,バイクにボンベを載せて上がって来るのである.
いくら何でも冗談だろうと言われそうだが,実は今でもトラックが入れない細い道がゴロゴロあるから,ガスの配達のトラックの後ろにはバイクが載ってるのである.

ガスの青白い炎がゆらゆらしている・・・

障害対応・・・

April 13 [Wed], 2016, 18:19
筆者ときたらシステムなんちゃらという仕事になって,はや1年近くなのである.
従ってIT関連の「お守り」もやるワケだが,素人に毛が生えたようなのがその役になったからといってバリバリの「通」に変わるはずも無いのである.

「筆者さん,PCから複合機へのプリント出力がダメなんですが」
「どうもJAVAのアップグレードに失敗しているのが原因のような」
いろいろ言うんだが,はっきり言ってわからん!
言うことを効かない機械なんぞ捨ててしまえと言いたいところである.

放っておくワケにもいかないし,よりによってカイギも無くて忙しいといいわけもできず仕方なしに診断.
無い知恵をしぼってもナニも出ないから,もはやイロイロやってる「フリ」である.

わからん.
わからん.

わからんよ・・・・・orz

ええい,こうなったら再起動じゃ.
パソコン関連,調子が悪い時は再起動か叩けば直ることがある.
複合機の電源を切って5分ほどしてもう一度電源入れたら・・・・
直った.

「おお,筆者さん,直りましたね」
「う,うむ,プリントのデータがバッファでコンフリクトしてたみたいだから,フラッシュメモリをクリアして・・・」

もちろん,クチからでまかせである.

ネコの昼寝場・・・

April 12 [Tue], 2016, 18:28


四畳半のロフトベッドをヒーヒー言いながら解体して,ヒーヒー言いながら粗大ゴミに出した筆者家であるが,跡地は狭い部屋ながらもすっきりしていい感じなのである.
人間様は満足しているのだが,実はこのロフトベッドがネコの昼寝場だった.

行き場を失ったネコ,筆者が帰宅して着替えようと押入を見たら,押入に積み上げた筆者のフトンで寝てやがる.

ネコなんだから夜寝るとき,フトンの中で丸まって寝てくれればいいのだが,筆者の加齢臭がイヤなのか絶対入って来ない.
なんだが,昼寝には使うという・・・orz
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桔梗-kikyo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年12月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2016年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像kikyo
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像こだま
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像kikyo
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像こだま
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像kikyo
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像こだま
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像kikyo
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像こだま
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像kikyo
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像こだま
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
月別アーカイブ