川沿いネコ・・・

July 31 [Thu], 2014, 20:34


朝夕の通勤は近所を流れる小川の遊歩道を通る.
朝は5時過ぎに通過するが,散歩のジーサン,バーサンが多い.
これが1時間遅くなると,少し年代も若返ってジョギングになる.

すれ違うヒトがたまに「おはようございます」とか声をかけていくことがある.
向こうからたったかたったか走って来たジーサンも筆者に声をかけてくれた.
もちろん見知らぬヒト.

「おはよう!今日もがんばって」

ありがたいあいさつではあるが,ひねくれ者の筆者としては「言われんでも,そこそこやっとる」と心の中で返しているのであった.

ゴロゴロ・・・

July 30 [Wed], 2014, 20:11
新入社員4ヶ月のチョージョである.
総務に配属されて,グループ全体の用度品管理を任されたとか言っている.
「なんかねー疲れてゴロゴロしたくなる.」
と夕食後,居間でのびてやがる.

「そりゃあ疲れるよ.働いてカネもらうというのは大変なんだ.」
「そっか〜,だからオトーサン土日はゴロゴロしてんのか〜」
「・・・・」

ガッコーと違って一日8時間以上拘束されて,入って間がないから緊張している時間も長ければ疲れもするだろう.
カンコツがつかめて,自分でコントロールできるようになれば,けっこう余裕も出てくるんだろうが・・・

異動の話し・・・

July 29 [Tue], 2014, 20:35
カイシャのある事業が同じケイレツのカイシャへ移管されることになったのだが,その移管先のカイシャは筆者家のすぐ近くなのである.
ちんたら歩いても30分ほどで着いてしまう距離.
移管にともなって数人がそのカイシャへ異動になる.
これから筆者と同じく延々2時間近くかけて通うことになるのだが・・・

なんと言うか,筆者とその異動するヒトは,お互いケイレツのカイシャが自宅のすぐ近くにあるのに,わざわざ遠路はるばる遠くのカイシャへ通うのである.
朝夕どっかですれ違いながら・・・

エネルギーのムダなような気もするが,いろいろ事情があるのだから仕方が無い.
ソームの某が冗談で「ついでに筆者さんも異動しますか?」と言いやがるのだが,「今のカイシャを愛しているからね.」と冗談で返してやった.

というか,もはや早朝覚醒中の筆者としては,カイシャが近過ぎると朝起きてから手持ちぶさた過ぎるのである・・・・orz

ご案内・・・

July 28 [Mon], 2014, 7:33


「ご入居受付中」と書かれた幟が昭和の色濃いアパートの外階段脇に立っていた.
入居者募集するなら,いくら築年数が高くても外壁くらい修繕すればいいのにと思うが,鉄の階段は錆が浮き壁のモルタルは大きくヒビ割れたまま,もはや「ありのままの自分」を見てくれと言わんばかりの開き直りっぷりである.

いったい家賃はどの程度だろうかと近づいてよーく見たら,幟は右側の今風のアパートのものだった.
そりゃそうだよな・・・

新分野開拓・・・

July 27 [Sun], 2014, 18:03
雑誌を読んでいたらカイシャ発展のカギは「新分野開拓」と書いてあった.
これが筆者の眼には「新聞屋開拓」と見えてしまって,新聞屋の拡張のことかいなとひとりで突っ込んでいるのである.
----
新聞の勧誘・・・と一般的に言うが,業界では拡張が正しい
----
などとアフォなことを考えていたら,これまたタイミングよく新聞の集金が来やがった.
いくらと聞けば「3,334円」と言う.
消費税増税後,めちゃくちゃ細かくなりやがって大変である.
1万円出しておつりをもらったが,暗算の苦手な筆者ではもはや勤まらないであろう.

---
筆者がやっていた頃は購読料が1,000円とヒジョーにキリが良くて楽だった.
その後,1,200円に上がったので,少し苦労したが,今の1円,5円に比べれば・・・

新聞屋のヒトは筆者と違ってすんなり計算しておつりをくれたが,見ると小銭はプラスチックの小銭入れに金種毎に仕分けている.
大変さがしのばれる.

遠い昔,学生の頃18歳で新聞屋に住み込んだ筆者は,学校を卒業する22歳までそこで仕事した.
店のオヤジは確か32歳,オカミさんは25歳だったと思う.
当時は大人のつもりだったのだろうが,今にしてみれば何だかコドモのごっこ遊びにも見える.
それにしてもむちゃくちゃ若い職場だったんだなあ・・・

ぼうっとしていたら,新聞屋のヒトが「ありあっとうあんしたあ〜」と言って階段を下りていった.

丑三つ時のメール・・・

July 26 [Sat], 2014, 21:16


今はともかく,ひと昔前は深夜の電話や電報は緊急事態,それもうれしくない内容であった.
だから夜遅くに電話をかけてはいけないと言われて育った筆者である.

食事の後にうたた寝したせいか,夜中の2時に目が覚めて布団の中でうだうだしていたら,メール着信の音.
こんな夜中になんだと開いてみたら・・・
バイトが終わってそのまんま遊びに行ったジジョからである.

お父さん,今日まで育ててくれてありがとう・・・

真夜中にこんな文面を見るとぎくっとする.
手が震えだして画面をスクロールするのが怖い.

先立つ不孝を許してください・・・

こんなのが続いて来たらどうしようかと思うのである.

この日,二十歳になったジジョがメッセージを送ってきやがったワケで,内容は二十歳になった嬉しさで他愛の無い内容だったが,心臓に悪い丑三つ時であった.
実はメール着信の音が仏壇の鈴バージョンのままだったので,2時に「チーン」と鳴った日には心臓が凍り付いたのである・・・・orz

金曜日の駅前・・・

July 25 [Fri], 2014, 20:56


地元駅前は歓楽街ではなくてベッドタウンの入口だから,週末の夜は家路を急ぐ人だけ.
それにしてもプロのヒトはともかく,筆者みたいなシロートは,もはやデジカメなんか無くてもケータイやスマホで十分な写真が撮れる.

スマホ生活中・・・

July 24 [Thu], 2014, 20:37
スマホに替えて4日目,電話かけたりメール書いたりするのは何とかできるようになっとるが・・・
やはり問題は生体反応が無い筆者の指であろう.
画面を指ですりすりやるのがイマイチである.

筆者の場合,比較的大判のスマホであるから,画面を1/4程切り取ってそこへテンキーでも入れてくれればいいのである.
レイアウト的には全く問題なかろうし,過去にはそんな「キーのついたスマホ」があった.

まさに「キガキクスマホ」である・・・orz

こんな悩みをショップで訴えようものなら,筆者のコドモみたいな店員に「そりゃあラクラクスマホがお勧めっすねえ」なんて言われるのがオチなのである.

----
以前にも書いたことだが・・・

スマホやケータイをワイシャツの胸ポケットに入れているヒトが多い.
筆者の場合はズボンのポケットに突っ込んでいるが,もはやさすがに窮屈である.
じゃあなんでワイシャツの胸ポケットに入れないのか・・・

電波が心臓に当たりそうな気がして,考えただけでもドキドキしてくるのである.

そんなアフォなことをと言われそうだが,そう思ってしまうのだから仕方が無い.
冬場はジャケットの右のポケットに入れることができるのでいいが,この季節は困ったもんである.

早朝電車・・・

July 23 [Wed], 2014, 20:34
このところ地元駅朝5:21の電車に乗っている.
こいつは2番電車なワケだが,2〜3駅も走ると10両の車両,イスはほぼ全部埋まってやがる.
筆者も含め,皆さん早朝からご苦労様である.
乗りっぱなしで大宮あたりまで行くヒトや東海道線に乗らずにゆっくりのんびりしたいヒトがけっこういるらしい.

あと,フリーのお方は涼しい車内でゆっくり寝ようとして,始発から大船と大宮を往復なさっていることがある.

またまたメールの話し・・・

July 22 [Tue], 2014, 20:40
三連休の前は丸一日出張で留守,その前日は午後から所用でずらかったので,かなり久しぶりの出社のような気がする.
カイシャを留守にした後うんざりするのが,ひと昔前は机上に置かれた電話のメモや受付箱に溜まった書類の山だったが,最近はメールの未読件数であろう.
朝,PCの電源を入れてメーラーを立ち上げれば未読のタイトルがずらずらっと出てきやがってイヤになる.
今朝は100件・・・・

ただ,しょーも無いメルマガなんかがあるし,自分はCCで何かのやりとりがポンポン入ってくるような言わば重複したものを除いていけば,正味自分で片付けなきゃならんものはそうそうあるワケではない.

名古屋の商社の女の子なんだが・・・
出張で留守にした日の朝のメール.
「お世話になっております.○×の件,その後の状況をお知らせください・・・」
まあ,よくある文面である.
スクロールしていくと,夕方彼女から再度メール.
「朝,お願いしました件,いかがでしょうか?急いでおりますので本日中に返事を・・・」

そんなこと言われても筆者はいないのである.
てか,そんなに急ぎなら電話かけりゃいいんじゃねえの?
最近,こんなヒトが多いのは事実であるが,うまいヒトはメールと電話を使い分けて連絡してくる.

-------
筆者はパソコンオタクみたいなもんだから,PC持ち歩いて外でもメールチェックしとるのじゃないかと思われるかも知れないが,そんなことは無い.
プライベートの自分のPC持って歩くだけで精一杯,カイシャのPC加えて2台持ちなんてイヤなのである.
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桔梗-kikyo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年12月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2014年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像kikyo
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像こだま
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像kikyo
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像こだま
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像kikyo
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像こだま
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像kikyo
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像こだま
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像kikyo
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像こだま
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
月別アーカイブ