予約考・・・

November 30 [Mon], 2009, 22:53
ノートPCのHDDをSSDに変えて,それなりに快適に使えているのだが,どうにもこうにも挙動不審である.
立ち上げ時にファイルがおかしくなっているといってチェックファイルを始めやがるし,相変わらず3回に1回は休止状態の復帰に失敗しやがる・・・

どうしたものか・・・

久しぶりに病院である.
以前,咳が止まらないのでかかったら「喘息」と診断されて長いこと通っていたのだが,ある時「気胸」をやって手術したら症状が治まって,医者は何も言わなかったが,もしかして「喘息」ではなかったのかと今でも疑っている.

で,今は何の病気で通院してるか・・・

そうそう,筆者の場合,通院は1ヶ月に1回くらいなんですが,酒は毎晩・・・痛飲しとります・・・orz

もとい,何の病気か・・・

フケです・・・皮膚科にかかっとります.
そこのあなた!フケツとだじゃれかまさないようにお願いします.
もう,みっともないくらいフケが出るので受診したのだが,原因は
(1)ナントカ菌のせい
(2)ストレスのせい
(3)ビタミン不足のせい
だそうです.
(2)と(3)を何とかしなきゃダメだが,とりあえず薬を処方されて使ってきたら,かなり良くなってきた.
やれやれ・・・

まー筆者の場合,医者にコチョコチョと頭を見てもらって処方箋書いてもらったら終わりなんで,痛くてたまらないオチューシャがあるワケでもないのでいいのだが,久しぶりの病院は皮膚科も予約制になっていた.ようやく・・・orz

内科なんかはかなり前から予約制になっているのだが,この病院はフツーのヒトから見ると変なのである.

それは・・・

予約変更する場合は・・・
窓口に行かなくてはならない・・・・

ねっ,すんげえ変でしょう.

いえね,都合はわかるんですよ.
電話の応対に煩わせられたくないのが・・・

でもなあ・・・
なんだかなあ・・・

署名集会・・・

November 29 [Sun], 2009, 23:33


連絡協議会の署名集会にでかけた.
なんかもう仕事環境が激変状態でふだんの日はほとんど戦力になってないんで,せめて休日の行事にはと思っている.

今日の会場は桜木町の健康福祉センターなのだが,この建物,桜木町駅から道路一本挟んだ至近距離だが,駅から行くには地下道を通るのが最も短くて地上道路には最短経路の横断歩道が無いというヘンテコな状況である.

その地下道は野毛の街にも通じる道なのだが,名付けて「野毛ちかみち」.
そう,「近道(ちかみち)」と「地下道(ちかみち)」をかけているにちがいないのである.
こういうシャレは好きである.



署名集会は,市会への署名提出に先立って開催されるもので,実際に集めた署名用紙を積み上げて運動の成果(署名活動の成果)を実感しようとするのが趣旨である.
たかが署名,住所・氏名を書くだけだろうと簡単に思われがちだが,テレビのニュースに取り上げられる大きな事件の署名でさえもせいぜい10万筆ぐらいのものである.
それを我ら連協は40万弱を集める.
冷静に考えると,これは大きい仕事なのである.

署名は言われて仕方なく中には義理で書くから,筆数の多さで評価できないと言われることがある.
そういう例もあるだろう.
しかし,人は何も考えずに記名しない.
賛同できないものには書かない・・・と言うか書けないのである(と思う).



たまに立ち寄る小料理屋,客が途切れた瞬間,女将さんに署名をお願いした人がいる.
女将さんは後期高齢者の人生の大先輩であるから,よもやガクドーなんて未知の世界で断られるかなと思っていたら,「孫が学童に行ってるよ.何かと大変ね.協力する.」と意外な反応を得た.
学童保育って狭い範囲のものと思っていたのだが,そうではないようだ.

子どもが,指導員が,そして保護者,みなが安心できる日が来て欲しい.

週末ヨコハマ・・・

November 27 [Fri], 2009, 23:23


今週は水,木,金とパシフィコ横浜で開催されている某展示会に弊社も出展している関係で,事前準備から説明要員,撤収とおでかけ大好きの筆者にとっては願ったりかなったり・・・・じゃなくてイチオー仕事なワケでエヘン.

パシフィコ展示ホールは,あの三日月みたいなホテルのすぐ近くにある.
地下鉄の「みなとみらい」からは歩いて3分程度だが,JRの「桜木町」となるとなんだか延々歩かなくてはならない.

で,この時期,途中にでっかいツリーはあるわあちこちに電飾がされていて,そりゃもう「街のあかりがとてもキレイねヨコハマ,ブルーライトヨコハマ」状態なのである.
特に週末となるとアベック・・もとい(今時そんな言い方せんか)・・・カップルが手をつないでチンタラチンタラ歩いていたり,途中で止まって「夜景がやけいにキレイ」とかやってくれるので家路を急ぐ筆者にとっては鬱陶しいことこのうえない(うらやましいぞ,このヤロー).

そう,彼らは一秒でも長くいっしょにいたいワケであるから,もうチンタラチンタラなんである.しょうがないか・・・

そんな週末の夕方,ベンチでノートPCを広げてなにやら打ち込んでいるビジネスマンも多く見かける.
横文字で言うならITでフィールドワークである(ホンマか?)
できるビジネスマンである.

そんな彼らを横目に同じようにノートPCを広げる筆者がいる.
見た目はできるビジネスマンなんだが・・・
実はブログのネタ書きだったりする・・・orz

気が利く?うどん屋・・・

November 26 [Thu], 2009, 19:20
いんやあなんつうか,めったらやたら忙しい一週間である.
と言うのもパシフィコで展示会とかいって,一日立ってるのもしんどいことはしんどいのだが,丸一日カイシャへ出てないもんだから,PC立ち上げてメールを見れば未読件数が○○件と途方もない状態だし・・・

結局,右往左往するだんけでほとんど何も片付かなかった今日・・・・orz

前にも書いたように昨日はパシフィコで一日突っ立って足が棒のようになってしまったのだが,昼飯なんかでイスに座ると気持ちいいっすねえ(オヤジギャグです.はい).
みなとみらい地区,昼時は混でどうしようもないので,少し遅めの昼食にしようと13:00頃眼をつけておいたうどん屋さんへ.

エビ天うどんを頼んだついでに守護霊が喉が渇いたとおっしゃっておるので,仕方なく供養と思ってビールも注文.
まかり間違ってこんなところをシャチョーなんかに見られたら筆者の明日は無いのだが,供養だから仕方がないのである.
手早く呑んでうどんを待っていたら,うどんを運んで来る前に空のビールを片付けに来てくれた.

エラい!気配り最高!
そういう修羅場になってはまずいとのお店の心遣いであろうか.

それならもっと大きいジョッキにしておけば良かった・・・・

とまあ,いつも呑むことしか考えていない筆者であった.

パシフィコ・・・

November 24 [Tue], 2009, 22:53


オレは会社で宣伝部に所属している.
肩書きはディレクター.
カタログやパンフレットをデザインをしたりウェブサイトのメンテ,それから年に数回ある展示会とけっこう忙しい.
今月はパシフィコ横浜で3日間の展示会がある.
今日は前日の準備で業者さんともども徹夜に近くなるだろう.
同じ宣伝部のマリコを連れて仕事しているが,若いのになかなか気配りができてアイデアも豊富だし助かっている.
少し疲れたので国際ホールの前で夜風に当たろうか・・・

さあマリコ,見てごらん.夜景が・・・・
やけいにきれいだよ〜ん.

すんごく寒くなったんで帰ります・・・ちゃんちゃん.

っっっっっっっっっと相変わらず妄想癖のある筆者である.
宣伝部に所属しているわきゃないしクリエイティブな才能は全くないし,ついて来てくれる才女なんかも当然おりません.へい.

しかーし,展示会云々カンヌンはホントで事前準備にえっちらおっちら.
余分なヒトもカネもかけられないので筆者ひとりぼっちである.
だって,筆者がパシフィコ横浜へ行く分には定期で済んでしまうからのう・・・

で,展示会当日も交代で張り付くのだが,一日立ちぱなしなんでやる前からくたびれておる.カイシャへ行ってデスクワークやってるのもくたびれるが・・・

ようするにいつも横着な筆者なのであった.

喪中欠礼・・・

November 23 [Mon], 2009, 18:24
ノートPCのHDDをSSDと交換したのだが,いかんせん安いのを買ったもんだからそんなに速くないし,不穏な動き(休止状態からの復帰に失敗したり一部のファイルが壊れる)をしやがるので,こいつはHDDに戻した方がいいかなと思うのだが,あれだけカネ使ったのだから今さら元には戻れんと,まるで何かのように堕ちていく筆者です・・・・orz

師走を控えて年賀状をどうしようかという時期である.
まーフツーには11月末までに年賀状を買いそろえて,12月に入ったら書き上げるというかプリントアウトしていくことだろう.
で,喪中欠礼が届いたアドレスには「出さない」にフラグを立てるといった作業をしたりする.

喪中欠礼も若い頃は「祖父母が亡くなったので・・・」と書いてあったのが,「父母が・・・」に変わり最近は「兄弟が・・・」になっているのである.
もうじき「連れ合いが・・・」となるのは時間の問題であろうか.ああ.

年賀状も今となっては必要最低限の相手に全面ワープロ打ちという義理を絵に描いたようなことをやっているのだから,いっそ止めてしまえばいいような気がするが,知人友人にその筋(何の筋じゃ)がおるので年賀状売上に協力しないといかん事情もあるので,まー当分は繰り返していくのであろう.

ところで喪中欠礼は自分の縁者が亡くなった場合に出すものであって,当たり前であるが自分自身が亡くなった場合は出すことができない.
で,残された者が故人の知人友人へ向けて喪中欠を出せることは少ないもんだから,日頃つきあいのなかった相手へは「喪中失礼」になってしまう.

そりゃー仕方ないやね.

年に一度,年賀状でしかやりとりの無い相手が筆者にもいるのだが,いつもはワープロでプリントしただけの賀状をだしていたのが,何か気が向いて余白に近況ツラツラ書いて出したら,毎年元旦にはきっちり届いていたのが三が日が明けても来なくて,どうしたもんかと思っていたら7日頃になってハガキが届いた.

「家族の者ですが,○○は△月□日に亡くなりました・・・」

こんなコトならもう少し前から近況を書いておくのだったと後悔しても遅い.
今年はマジメに書き込んでいこう・・・・と今のところ思っておるが・・・

ラジオと恋の思い出

November 21 [Sat], 2009, 23:39


筆者は中学生の頃からラジオを聴き始めた.
当時は22時以降の音楽番組や深夜放送を聞くのが流行っていて,ポップスやフォークソングは全部ラジオで覚えたようなものだ.

夜更けに聴く音楽は感情移入してしまう.
恋が片想いということがはっきりしてしまった夜,ラジオから流れてきたのは「オールド・ファンションド・ラブ・ソング」(byスリードッグナイト)だった.
すごく切ないかんじのイントロに続いて流れてくる歌詞は

やけに古くさい音楽がラジオから聞こえる
決して別れないという恋人たちの約束

アメリカの唄なので,ライナーノーツから辞書をひきひき読み取った意味はそんなものだったと記憶する.

実ることののない恋を抱えてどうして良いのかわらない自分が聴くにはあまりに辛すぎて泣きながらラジオのスイッチを切ったのは遠い昔である.
決して受け入れてもらえない恋なのに,夜になると便せんに想いを万年筆で綴ったのも記憶の彼方.
この手紙を書き上げて,朝ポストに投げ入れたら,この恋は終わりにしよう.
でも,朝になると封筒に入れた手紙を丸めて捨てている.
そんなことの繰り返し・・・

ただの古臭いラブ・ソング
それは君と私のために書かれた唄・・・

ラジオはそう唄い続けていた.

-------------
当時,ラジオで音楽はずいぶん聴いて好きなものもたくさんあったが,レコードを買うことぐらいしか自分の手元に置くことができなかったので,ほとんどがその時限りの聴き放しであった.
あれから40年近く経った今,ネットにアクセスすれば簡単に聴けるようになった.
まるでタイムマシンである.

やけに古くさい音楽がラジオから聞こえる
決して別れないという恋人たちの約束

今のラジオからこの唄は流れて来ないが,恋に破れて夜に涙する人がいるのは今も変わらないと思う.

インフル,インフル・・・・

November 20 [Fri], 2009, 20:57
世間ではインフルエンザが流行っていて大変でござる.
拙者には・・・なんでサムライになるのじゃ?

筆者にはあんまり関係ないかなと思っていたら,課内のママの子どもがインフルかかりました自宅看護ですなんてことになった.しかも二人・・・
一週間は出てこない・・・来れない・・・
これは大変である.
残されたヤツらで右往左往するのだが,全部が全部片付くワケではない.
事務的な作業は当然役割分担はしても,メンバーがそれぞれ相互に習い合って代わりに仕事できるようにしておけばいいのだが,どいつもこいつも変に自分で囲いを作ってしまうんですな.
ヒトが知らないモノを持っていることが自分の存在価値と思っているのかも知れないが,ちょっと違うんじゃないんでしょーか?

しかし,一歩間違ったら学級閉鎖ならぬ職場閉鎖だな.
それならそれでうれしいかも(極秘).

そうこうしていたら,すんごく大事な特急製作品の仕上げを任せてあった外注さんから電話がっ!
「職人がインフルで休んだので仕事できまっせん.」
「他の職人ではダメなのか?」
「やってやれないことは無いが,うまくいくのとオシャカにする確率が五分五分・・・」
それはちっとオトロシー

お客には事情を話して仕上げ無しで引き取ってもらったが,納品の時に言われた.
「おめえ,その話しはホントだろーな?」

定期券を忘れた朝・・・

November 18 [Wed], 2009, 22:55
朝は夜が明けるのが遅くなって薄暗い中家を出るのはあまり気分がよろしくない.
寒いしのう・・・
それはそうである11月も後半戦突入である.

筆者は遠距離通勤であるが,幸いなことに自宅から電車駅までは早足で7分程でたどりつく.
従って,朝6時ジャストに家を出れば地元駅6:11の電車には程良く間に合うのである.

朝,着替えた後はハンカチをズボンの左ポケットに財布は右のポッケ,ジャケットの内ポケットにはケータイと名刺入(定期券入兼用)をささっと突っ込んで家を出るのだが,ちょっとボケてたりするとマンションの5階から地上に降りたあたりでケータイを忘れたのに気がついてため息つきながら戻ったりすることがある.

で,そんなある日,いつものように早足で駅に着いて内ポケットから定期を取り出して改札にタッチアンドゴー

ゴー

ゴー

ゴー・・・できん

忘れた.定期券を・・・・orz

定期なくても現金払えば電車には乗れるが,片道800円である.
往復で1,600円である.
発泡酒が何杯呑めると思ってやがるんだ!

ええ,定期券取りに家に戻りましたとも・・・

なんか朝かすんげえ疲れたんですけんど・・・

お達し・・・

November 17 [Tue], 2009, 22:32
筆者のカイシャは某電機メーカーのケイレツなもんで,親会社からいろんなお達しが届く.
で,最近届いたのは「旅先で泊まったホテルのテレビがブラウン管式のものだったらホテル名を知らせよ!」

で,朝礼なんかでエラいヒトが
「こーいう通知が届いたので心あたりのあるヒトはドシドシ・・」
「へ,ヘイ!」
「うむ,筆者クン知っているのか?」
「へい先日利用した○×町の□△のうっ・・」
「どーした筆者クン」
「・・・・・」
「なんじゃ,何で言いかけて止めるんじゃ!」

うー困った.カイシャでは言えない類のホ・・・・orz

最近は薄型の液晶テレビやプラズマテレビが主流であるが,筆者家もそうであるようにあの奥行きのある重いブラウン管テレビも多く残っている.
ホテルはまとまった台数が期待できるので,こういうお達しが出てくる次第だが,なかなかモノを売っていくのは大変である.

んだから筆者は商品を売らずに油を売っていたりする・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桔梗-kikyo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年12月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像kikyo
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像こだま
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像kikyo
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像こだま
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像kikyo
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像こだま
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像kikyo
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像こだま
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像kikyo
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像こだま
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
月別アーカイブ