おもひでさがし・・・

April 30 [Thu], 2009, 23:46

筆者は18歳から22歳の4年間,川崎の下町に住んだ.
子どもから大人へ変わるこの4年間は,いろいろなことがあった大事な思い出がつまっている.


川崎の下町は川が一本も流れていないが,さつき橋とか新川橋とか橋につく地名が多い.
住み始めた頃,それを不思議に思ったのだが,昔は水路よろしく川があちこちにあったことを老人から聞いた.

川崎を出てもう30年になる.

ただ学校へ行くために住んだ4年間で,別に親戚でもあるワケでもないので,学校を卒業した後はほとんど訪れることがなかった.

30年経った町は,見覚えのある建物があれば,真新しい家もある.
老いて世を去る人と生まれでた子どもとが混在しているのと良く似ている.

町の骨格は30年前と変わっていなかった.


当時住んでいたアパートは駐車場になっていた.


毎日通っていた銭湯は,聞けばとうに無くなりおしゃれな一軒家が建っていた.



はじめて連れていかれたスナック,薄暗い店内でロクに味もわからず飲んだ水割り.
「酔っぱらって忘れかけてるが一番,現実に戻る時がイヤだけど.」とコップの氷を突っついていた君.
カウンタの上の灯りのフードが黄色なのか赤色なのか定かではない.

店の看板は30年前と同じだ.
今もお店はやっているのだろうか.
このまま夜まで待って灯りがともった店に入れば,もしかしたら30年前の自分がいるかも知れない.

咲子とみちる

April 29 [Wed], 2009, 23:48

29日は昭和の日ということで,昭和時代の懐かしのアイドルがテレビに出ていた.


伊藤咲子と

城みちる・・・・

ヒトのことは言えないが,今では50歳のオバサンに52歳のオッサンである.
城みちる・・・・パッと見,鶴光に似てきたなあ・・・

で,ぼうっと観ていたら,「今だから言えること」とアナウンサーが二人に振っていた.
「当時,二人はつきあっていた.」

うっそおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

城みちると伊藤咲子がつきあっていたなって・・・・・

プラトニックな青春が・・・・・ガラガラガッシャッーーン

誰のために咲いたの〜ってかわいく歌ってやがったが,みちるのために咲いていたのか・・・・・・・・orz

イルカに乗った少年は別のものにも・・・・(以下自粛)

新入社員乙

April 28 [Tue], 2009, 19:50
とうとう4月も月末である.
なんと言うか,あれやらこれやら盛りだくさんでワケわからんが,何かすんごく大事なものをスポっと忘れているような気がする.

この不景気にもかかわらず今年は1名の新入社員がいて,この1ヶ月間,みっちり研修をやっておったそうだ.
で,月末最終日の今日,研修のまとめ発表会なるものが開催されたので出席した.
よーするに新入社員をシャチョー以下管理職の前に立たせてドキドキさせる肝試しみたいなもんか.

しっかし,筆者らのようなオッサンに比べて新卒の坊ちゃんは子どもに見えるのう.
今年就職した筆者のムスコもこんな風にやらされているのであろうか.

発表が終わって質疑応答.
こう言ってはかわいそうだが,発表の中身なんて大したことは無いから,質疑と言うよりアドバイスや激励である.

筆者もせっかく出席したので,ちっとはカッコつけないといかんと思って発言した.
「キミにとって当社のイメージは,入社前と入社後の今とでは,何か変わりましたか?」
まーしゃあしゃあとよく言うのである.
さっきまで取引先の若いネーチャンに「そんないい加減な対応では困ります.恥ずかしくないですか?」と怒られておったのに・・・・

まったく,こんな抽象的な質問されても返事のしようがなかろう.
入ってみたら意外に大したことないんでがっかりしましたなんてシャチョーの前で言えんだろうに.
ごめんよ.筆者がちっとカッコつけたがったばかりに.

この借りは筆者がブチョーになったら3倍にして返すからのう.
って,ぜってえにムリか・・・・・・・・orz

!?

April 27 [Mon], 2009, 23:07


筆者のブラウザのスタートメニューはgoogleだが,今日開いてみたらみごとに化けてやがった.
天下のgoogleもエラーが出ることがあるのかと思っていたら・・・

今日はツートットの電信の産みの親,モールスの誕生日なんだってさ.

googleをモールス信号で表したら,こうなるらしい.

知らんかった・・・・・・・・・・・orz

里山を歩いて転んだ

April 26 [Sun], 2009, 23:18


カネが無い時に限ってカネのかかる話しが集中するのは世の常であろうか.
今年は愛車の車検である.
ディーラーに出すと実にご丁寧な整備で,それはあたかも「去年買ってもらった指輪が曇っていて,もうはめたくない.」と悪女に言われるようなもので・・・・って,ちょっと違うか・・・・・・・・orz
今年はいきつけのスタンドに頼むことにした.
で,日曜日の今日,クルマを預けたのだが,代車は用意できないそうなので帰路は徒歩である.

散歩がてら「市民の森」を歩いてみた.
あちこちで里山を公園にしたのを見かけるが,相続税が払いきれないので物納になってしまった結果が多いと聞く.
山奥に生まれ育った筆者は,落ち葉の積もったふわふわの地面を雑木林が風になびく音を聞きながら歩くのは,とても心が落ち着く.



わずか数メートル先はコンクリートで埋め尽くされた市街地の喧噪が聞こえてくるのだが,今自分がいる空間だけが別世界のようで,この不思議な感覚が都会の里山ならのものであろう.

遊歩道は一応整備されているのだが,ちっと急な斜面なので息はあがるし足下がふらつく始末.ああ,情けない.

春先の思い出

April 24 [Fri], 2009, 23:43


筆者のケータイには60〜70年代のフォークや歌謡曲が入っている.
って,サラっと書いたが,今となってはエラい昔やないか.

筆者が子どもの頃,昔の曲は78回転のSPレコードできしむような音を出していて聞きづらかったものだが,デジタル時代の今,30年前の曲だってノイズひとつも無く鮮明に聴くことができる.
あの頃いろいろな想いで聴いてきた何曲もの唄が,今は一握りのケータイに収まっていることがとても不思議である.

ずいぶん昔の高校生の頃だったろうか,春先のこの時分は全校あげてピクニックに行くのがならわしだった.
1年生と2年生の時ははまじめにでかけた.
3年生になった時,少しだけ不良を味わいたくて仮病を使った.
当時,ピクニック当日に具合の悪い生徒は学校で自習をするのがきまりだった.
この自習・残留組は生徒だけで監視の教師は一人もいないという,今にしてみればホントですかという状況であった.

実はこの日,仮病を使ってピクニックをパスしたのは筆者だけでなく,ひとつ下のT子もそうだった.

残留組は図書室で自習をするのがきまりだった.

二人とも具合が悪くてパスしたワケではないから,自習なんていってもものの1時間もすれば飽きてくる.

二人で図書室を出て誰もいない教室へ入り,適当な机を選んで座った.
「ホントに誰もいないんだね.」
「こんな広い場所に僕たちふたりだけだよ.」
「ねえ,キスしてよ.」
「なに言ってるんだよ.よせよ.」
「二人だけよ,いーじゃない.」
僕たちは誰もいない教室で・・・・

なーーーーーーーーーーーーーーーんてのは,やっぱりテレビの話しですなあ.
今だから明かせば,こういうシチュエーションに至って,こいつはもう最高だなあとの状態だったのだが,T子の肩を抱いてぐいとやった瞬間,筆者のハラがグウ〜と大鳴きしやがって・・・
そっから先はロマンもへったくれもなくて,二人してゲラゲラ笑いましたとさ.

当時,ちょうど流行っていたのが因幡晃の「わかってください」
実に切ない唄だが,筆者はこれを聴くと吹き出してしまうのである.

睡魔・・・

April 23 [Thu], 2009, 19:24

最近のカイシャの会議では資料を配る代わりにプロジェクタを使うことがあるのだが,あれはいけません.
スクリーンに映すのだが,部屋の照明落として暗くするもんだから,どうしてもウトウトしていまう.
いかんいかん,起きてなきゃと固く決意するが,いつの間にかこっくりこっくりやって頭を落としそうになって,うっと気がついて起きるのだが,しばらくすると・・・・

筆者のカイシャは割と危険な工場もあるので,就業中は靴を履いていなければならない.
まさか裸足で歩くバカもいないだろうが,安全のためスリッパやサンダルはダメということである.
筆者なんかは事務系なんでせめて事務所の中ではサンダル履いていたいのだが,ぜっていにダメなのである.

つらいのよね.
筆者っていわゆる「あぶらあし」なんで・・・
会議室なんかカーペットが敷いてあったりするんで,机の下で靴脱いで足を解放してやるとそりゃイイ気持ちで,ますますリラックスして睡魔に襲われるのである.

なんかねえ,このところいろんな会議ばっかりで,会議が続くと会議に疲れて次の会議でますます眠くなるとか,全く持って役に立たない状況である.

昼のカネが鳴るとぱっちり目が覚めたりして・・・・・・・・orz

列車事故

April 22 [Wed], 2009, 23:06

退社時,少し遅くなってカイシャを出た.
横浜線に乗って町田でようやく座れた.
このまま行くと東神奈川で景品唐変木線に乗り換えて,横浜あたりでヒトの入れ替わりを狙って何とか座れ,そのまま筆者地元駅まで座って行く筋書きであった.

しかし,鴨居あたりで不吉なアナウンス.」
「□□台〜○○台間で発生した人身事故のため・・・」
やってくれるのう・・・・

こういう場合,すぐに私鉄なんかの振り替え乗車を使って迂回していくのだが,下手に迂回なんかしないで,そのまま開通を待っていた方がロスがなかったりするから悩ましい.
今日の場合は発生して間がないので復旧には時間がかかると読んで,菊名から横浜まで東急に乗り,横浜〜大船を東海道で行くことにした.
結果的にこのルートは正解であった.

だけんど,混み具合は半端じゃなくて座るどころか立ち位置の足を変えるのもままならない.
満員電車での楽しみは本読むことぐらいなのだが,満員のあまり開いた本が目のすぐ前に来て焦点が合わんぞ・・・・ローガンなんで・・・・・・・・orz

どういう理由で事故になったか知らんが・・・故意か不慮の事故か・・・
帰宅時間はカンベンしてくれんかのう.

出勤時なら・・・「あーすいません,ちょっと事故で電車動きません.」とか言って思い切りヒマつぶせるのに・・・
筆者の場合,不謹慎なよーであるが朝の時間帯は事故はほとんどなくて,ただ筆者だけがハラでも壊して開かずのトイレで立ち往生というパターンなのである.

マンション,築30年

April 20 [Mon], 2009, 19:13

筆者一家が住むマンションは築30年である.
今から10年ほど前に買った.
そんな中古を買ってどうするんだ?との指摘もあろうが,こんだけ古いとバグなんか出尽くしているから安心である(ホンマかいな).

土日の休みにプラプラしていて気がついたのだが,休みの日となると来客駐車場が満杯になる.
盆や正月も同様に満車状態である.

これはどういうことかと言うと,住んでいるヒトがトシ食って,子どもたちが家を出て独立し休みのたびに孫を連れて帰ってくるパターンになっているのである.
そう,盆や正月に実家に帰っていたヒトたちが親も死んで実家がなくなった反面,自分自身が実家になって迎える側になったのである.

そーいやー隣のオッサン(筆者と同年齢?)が孫を連れて公園を散歩していやがったなあ・・・・

バグの出尽くしたマンション(たぶん),筆者家は5階である.
日当たりも良いし風通しも抜群である.

しかーし,エレベータが無い・・・・・・・・orz

今は上がり下りもどうってことないが,この先大丈夫であろうか?
この間,損害保険のオバサンが更新手続きにやってきたはいいが,エレベータの無い階段を上がってきて息が切れて死にそうになっておった.
損害保険には入ってるが生命保険には入ってないので,こんなことで死ぬワケにいかんと苦しそうに言ってた.

ん,なんだ.ローゴは賃貸に出してテメエたちは,どっか安いアパートの1Fに住むのがいいのだろうか?

春の日に・・・・

April 19 [Sun], 2009, 23:51


4月も後半に突入しつつあるのだが,ついこの間の3月の早朝に「あ!今朝はコート要らないかな.」と判断して家を出たら少し肌寒かったのが,日によってはコートどころかジャケットもいらないくらい汗ばむ陽気になったり,夕方には北風が吹いて凍えそうになったりする.
冬の間葉を落としていた街路樹もいつの間にか柔らかい葉が出ているし,なんだかよそ見をしている間にいきなり風景が変わったようにも思える.

そんな季節だから気持ちも晴れ晴れして楽しいはずなのだが,今の筆者はひとつだけ解決しにくい課題を抱えていて,どうにもこうにも頭が重いのである.
この問題さえ無ければ,1年前から今に続く他の問題はほとんど解決されているのだから爽快な気持ちになれたはずなのに,ものごとそうは簡単にいかないのであろうか.



町にいると自然が少ないと言われるが,そこかしこに樹木があり少ない土の上には草や花が季節の彩りを醸し出している.
筆者家の近くの街路樹は,高木が春先に小さな白い花をたくさんつけ,路傍の低木はツツジの赤と実に晴れやかな道になるので毎年楽しみにしている.
ツツジの花は食べると甘い食感が広がって楽しい.

昔,東北の飲み屋で日付が変わる寸前に女将からツツジが食べられることを聞いて,すぐに近くの公園に咲くツツジを試しに食べたことがある.

目先のことにチマチマ・クヨクヨしないで,少しだけ目を上げれば鮮やかな風景が広がるこの季節,背筋を伸ばして歩いてみようと思っている.

4月は桜を楽しんだので,5月はサツキを見にいこうか.
んん?この100年に一度の不況の時に何のんびりしとるかって?
まーそんなサッキも感じないでもないが,春になっても寒いヤツである.
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桔梗-kikyo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年12月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像kikyo
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像こだま
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像kikyo
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像こだま
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像kikyo
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像こだま
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像kikyo
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像こだま
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像kikyo
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像こだま
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
月別アーカイブ