夢・・・

February 27 [Fri], 2009, 22:03

雨があがったばかりの大きなダム湖は青々と水をたたえている.
そばの公園には清流が引き込んであって,子どもたちがばしゃばしゃと水の中を走り回っている.
湖面に少し突き出した展望台から湖面に映る空を見ていたら,西の空から旅客機が高度を下げて来た.
そう,ここは空港に近いから,着陸態勢に入った飛行機のお腹がよく見えるのだ.

飛行機はますます高度を下げて・・・・

んん?

ちょっと下げすぎじゃね?

ああ,いかん!

次の瞬間,大きな爆発音とともに・・・・・

夢だった・・・・・・orz
手に汗握ってエラい疲れた.


夢なんか滅多に見ませんというヒトがけっこう多いが,まったくもって熟睡できてけっこうな話しである.

筆者ときたら,現実でもロクに働かないでしょうもない夢ばかりみているせいか,寝床で見る夢もくだらないものが多い.
(しかもほぼ毎日・・・)

事件に巻き込まれて危険が迫ってる中,電話で110番しようとするがあせって何度やっても110と押せないで449と押してしまってイラついてるとか.

海岸の家に住んでいて,はっと目が覚めたら高潮の影響で枕元まで水が来て何故か金魚が泳いでいたとか.

電車の運転士になっていたが,なぜか途中で運転にしかたを忘れて,大勢の客を乗せた電車を止めてあせってるとか.

目が覚めたら枕のまわりが髪の毛ばかりで,はっと頭に手をやったらツルっ禿になっていたとか.

廃墟に近い家を間違って買ってしまい,途方にくれながら大工仕事している自分とか.


昔の唄に「夢で逢えたら素敵なことね・・・あなたに逢えるまで眠り続けるの・・」
なんて甘いのがあったが,筆者の場合はこんな夢なんか当分見れそうにないわいな.

シルバー会員

February 26 [Thu], 2009, 19:56
なんと今週はものすごくはっきりしない天気で実に気分が悪い.
なんかこう,雨が降ってんだか病んでる・・・もとい止んでるんだかわからん.

昨日,日本の某ワープロソフトメーカーから案内メールが届いた.
「筆者さん,あなたはシルバー会員になりました.」

なんじゃあ〜

いっぺんに頭の毛が真っ白になって腰が曲がったよーな気がした.
なんだかなあ・・・・・・orz

それにしてもそんなナントカクラブなんて申し込んだ覚えがないがと思いながらも,決して怪しいカイシャでも無いので本文を読んでみたら・・・

要するにいっぱいソフト買ってそれなりのトシ(生年月日登録してるもんな)になったヒトにメールを送りつけているようである.
で,そのシニアクラブの特典は何か・・・・

そのカイシャのソフトをネットで買うと5%引きだそうな.

一昔前は学校や役所ではどこもこのカイシャのワープロソフト使ってたけど,最近はご苦労なさってるみたいね.
筆者も最近は全然使ってないけど,FEPを使いたいがために買い続けてるよーなもんだし・・

Google・・・・

February 24 [Tue], 2009, 22:10

ちっとくらいPCを触っているヒトならGOOGLEの何かしらのツールは使っているだろう.

そうそう,今からウン年前,無知な筆者は
Google=ゴーグル
Yahoo=ヤッホー
と思い込んでいた.

筆者の場合は検索する時は必ずGoogleです.はい.

ツールではヒマな時はストリートビューで遊んでいるが,知り合いの戸建ての住所を打ち込んだら玄関がモロ映ったりして「これでいーのだろうか?」と思ってしまう.
けっこう狭苦しい路地まで入り込んで撮影しているから,もーどこで観られとるかわからんでっせ.

しかーし,なぜか筆者のまわりだけまるで忌み嫌うように撮影されていない.
なんか仲間はずれにされたみたい・・・・・・orz

あとツールではブラウザクロームなんかIEに比べりゃよっぽど軽くて使いいいです・・・はい.
画像処理ソフトのピカサなんかもいいのだが・・・・

ブラウザとともに筆者のような超機密情報を扱うヤツは注意が必要である.

(1)ブラウザ
頼みもしないのに頻繁にアクセスするサイトのサムネイルをトップページに作りやがる

(2)ピカサ
起動した途端,頼みもしないのにPC内部の画像を全て検索してサムネイルを作りやがる.

残念だが情報漏洩には十分気をつけろと言われているので,これはあかんのである.

なんのことやら・・・・

はくしょん

February 23 [Mon], 2009, 19:08


もーどいつもこいつも絡みまくって頼りまくって,あっちこっちから引っ張られて大変だねえ.
電柱クン.
疲れない?

この時期,花粉症真っ盛りで街を歩けばハクションハクションとやってるヒトが多いし,マスクかけて自衛に努めておられる方もいる.
もちろん筆者もどこへ出しても恥ずかしくない花粉症患者で正にはくしょん大魔王である.
花粉症と言ってもピンキリで重いヒトになると見てるこっちが具合悪くなりそうなぐらいヤバい状態もあるが,そんなのに比べれば筆者なんか軽い方だろう.
朝,クスリを飲んでおけば夕方までほとんど症状出ないし.

ただ,油断してはならないのが不意にくしゃみが出ること.
筆者の場合,くしゃみとともに必ず鼻水が出るシステムになっておるので,いつもティッシュを持っていないとぐずぐずになってしまう.
しかもおでこの右端にくしゃみのスイッチがあるようで,そのあたりを掻いておるとムズムズして「ハックション!」となってしまうのだ.

ウソと思うなら試されたい.
って,そんな物好きはいないか・・・・・・orz

てなワケで子どもじゃないけど出かける時には「ハンカチ持った?ティッシュは?」と注意しなくてはならない.

いつだか散髪屋でハックションとやったら,上半身ぐるぐる巻きにされてどうにもならないのに,鼻水がだらりだらだら流れ出して往生したことがある.
しょうがないので理容師さんにお願いしてティッシュもらって鼻をかんだのだが,使ったティッシュをポケットに入れようとしたら「床にそのまま落としていいよ.」と言う.
髪を切り終えた後掃除をするからかまわないと言うことだろうが,立派な花粉症患者の筆者は一度出た鼻水が1回や二回で済むはずが無い.
かくして床には着られた髪の毛と5〜6個の丸まったティッシュが・・・・

なんか恥ずかしかった・・・・・

思い詰めた夜・・・

February 22 [Sun], 2009, 23:49


田舎から上京して住んだアパートは,さび付いたトタン張の安普請,鉄の階段は誰かが上り下りするたびにギシギシと揺れていた.
ある夜,自室にいるとコツンコツンと階段を上る音がして僕の部屋の前で止まった.
ためらうような間があいた後,遠慮がちにノックされた.

ドアを開けると思い詰めた表情の彼女が立っていた.

「ごめんなさい.とうとう来てしまったわ・・・」
「いいんだ,悪いのはボクの方だから・・・」
「どうしようもないの私・・・今夜は帰らない・・・」

冷たい風が吹いている夜だったが,ボク達は熱くみつめあっていたのだった.
「筆者さん,今日こそは溜まった新聞代払ってもらわないと困りますから・・・」

筆者は高校卒業とともに田舎からバカな夢を見て上京し,新聞販売店の借り上げアパートに住んで新聞配達しながら学校に通ったのだが,ある夜,銭湯の帰りに販売店にアルバイトに来ていた近所の若奥さんに出会った.
「筆者クン,待っていたの.」
若造が若い人妻にこんなこと言われたら,もう大変である.
「ねえ,ちょっといっしょに・・・」
おお,本か何かで読んだ展開じゃないか.大丈夫だろうか(何が?).
そう言って若い人妻は筆者の腕に絡み付いて来た.

エラいことである.
鼻血は出そうだし心臓が破裂しそうである.

人妻は筆者にしなだれかかってあるアパートの一室に連れ込んだ.

フロに入ったばかりだし何の問題も無い(だから何が?).
ようし頑張るぞ(だから何を?)

アパートの中には数人の男女が・・・・

おお,今夜はあんなことやこんなことになるのか.
経験の少ない筆者だが大丈夫だろうか?

「はい,それでは映写会を始めます.」
とおっさんの声.
某宗教団体の勧誘の8ミリであったのだ・・・・
今でも存続している宗教団体,当時あちこちでこんな勧誘をしていたらしい.

昭和の残骸のようなアパートを見かけると,あの青春の一コマを思い出す筆者である.

規則改訂・・・・

February 19 [Thu], 2009, 20:01

二つのカイシャがいっしょになってまずやんなきゃいけないことは規則の改訂でがんす.
共通のルールをしっかりしておかんとどうにもならんからねえ.
しっかし,それぞれが自分の所にぴったりする規則を作ってるから統一するのも簡単じゃあない.

その規則のなんたら委員会に筆者もありがたくメンバーになっておるワケだが,根気が無くてテキトーなこの性格がどうして規則づくりなんかやれよう.
細かいところをネチネチ検討しないで,いっそジャンケンで買った方のルールに統一すればいいじゃんとマジで思っていたので,会議の席上でチラっと漏らしたらものすごーく怒られた.

だいたい筆者が昨年まで所属していたカイシャの規則って,確か2年前に規則が整っていないことを親会社から指摘された時,大慌てで今のカイシャの規則をマネして作ったんじゃなかったっけ?
ちょうど窓際でヒマだったもんんだから,筆者に思いきり割り当てられたんだよなあ.
あん時も書いているうちに眠くなってどうにもならんかったが・・・・
それが2年でぱあとはねえ・・・
いっしょうけんめい穴掘って,掘り終えたら今度はそれを埋めろと言われたようなもんじゃねーか・・・・・・・・・・・・orz

まーぐだぐだ文句言ってもハラが減るだけなので取りかかろうとしているのだが(実は指示が出て既に1週間),テンプレートをくれと事務局にメールしたらテンプレートが添付されて届いたのだが・・・・・

エクセルだよ・・・・・・・・・ありえん.

昔,パソコンが普及しはじめた頃,仕事の関係なもんで大抵エクセルから覚えて行って,エクセルでもそこそこ手紙みたいなのが作れるもんだから,それっきり何でもかんでもエクセルで作ってますというヒトが多いのだが・・・・

エクセルで数行に渡る文を書くのはものすごくイライラする.

筆者だけ勝手にワードで作ったら何言われるかわからんし・・・

おっ!そーだ.
ワードで作ってそいつをエクセルのテンプレートに貼り付けてやるか.

どっちにしてもめんどいのう・・・・・・・・・・・・orz

サケ呑み注意報

February 18 [Wed], 2009, 19:19


まだカイシャの庭に植わってる桜は何も無い状態だ.当たり前だが・・・
筆者は朝6時過ぎに家を出る毎日だが,最近は東の空が白みはじめているから,だんだんと日が延びているのだろう.
春はすぐそこ・・・・・って来るのか?

さて国会では例の中川さんがとうとう財務・金融相を辞任してしまったが,確かにあんなみっともない記者会見を世界中に配信されてはどうにもならんだろう.
カゼ薬を多めに服用してちょっと酒呑んでましたと言うが,酒呑みに関しては少々自信のある筆者が判断すると,やっぱりあれは「呑み過ぎで残ってます.」となってしまう.

地位と責任があるのだから,場所と時間をわきまえて次のことを考えて呑むべきだと言われるのはごもっともで,言われた方もよーくわかっている.
が,しかーし,杯を重ねるうちにだんだんおかしくなっていくのである.

明日は朝早いから一杯でやめておこう.
明日はフツーに仕事だから早めに切り上げよう.
そう誓って呑みはじめるのだが,最初の一杯はご挨拶で二杯目で味わって三杯目で満足感に浸りつつ・・・・・

もう一杯
さらに一杯
もうちっと呑んでも大丈夫だろう
まだまだいける
もっと寄こせ

かくして時は過ぎシンデレラタイム.
シンデレラじゃないから馬車は居ないし,シャッターの降りた駅前で呆然としている筆者がいるのである.

結局,午前様もいいところで丑三時に亡霊のようになって帰宅し,バタンキューで寝たと思ったらもう朝で眠いし酔いは残ってるし状態でカイシャへ.
午前中は全く使い物にならなくて何を聞かれても電話に出ても全くもって「中川さん状態」である.

「辞任」というオトロシーことは困るのでものすごく反省するが,お茶や水をガンガン飲んでいるうちにだんだん回復して15:00過ぎにはケロっと忘れている.

酒呑みなんてこんなもんだろう・・・・・・・・・・・・orz

久しぶり大阪

February 16 [Mon], 2009, 22:54

おでかけ,おでかけうれしいなあーーーーーーーー

久しぶりの大阪である.
往きはは500系,復りはN700系とテツにとっては,もう言うこと無しの組み合わせである.

訪問先は3社.
一軒目は西宮,二軒目は猪名寺,三件目は安治川口となかなかイイ組み合わせで,写真撮って楽しい旅を載せようと思ったのだが,いかんいかん.
ブカがいっしょだった.

新快速に乗って車窓にかぶりつきたいのに仕事の話しなんかしやがるし,新大阪駅では噂の500系こだまが来るまでぼうっと見物していたいのにそうもいかん.

これじゃあ仕事にならん(って,何しに来てるんだ >> 自分).

二軒目探し・・

February 15 [Sun], 2009, 1:25


筆者の酒呑みぶりはどこへ出しても恥ずかしくない・・・というか,どこへ出しても恥ずかしいですかのう・・・・・・・・・・・・orz

夕食にビールを呑んだ後,寝しなに水割りを呑んでいたのだが,冷たいものをグビグビやるのは健康に良くないと反省して,ウィスキーのお湯割りにしてみたら,やっぱり翌日の調子が全然違います.健康も考えて呑まなきゃね(ってか,そこまでして呑むな?)

いわゆる「二軒目」ってのはバブルの頃は,公私ともにガンガン行ってましたが,その後の不況の頃から今まですっかり遠のいたような気がする.
一次会・二時間+二次会・二時間のパターンから一次会・三時間でさようならになってきたかな?

地方に泊まりで出張した時,仕事はだいたい定時で終わってしまうのでヒマで仕方ないから食事の後はゆっくりできる店を探すことになるのだが,初めての土地でカンが無いときに探すのは骨が折れる.
だいたい,スナックやバーの入り口ってドア一枚で店内の様子がわからんでしょう.
ドア開けてみないとわからない.

ある日,東北の小都市へ先輩と出張した時,二軒目に行こうとなったが,『おまえに任せるから探せ!』となった.
かくして先輩とふらふらしながら1時間かけて片端からドアを開けて店内を見渡して閉めるの繰り返し.
居酒屋に毛の生えたような店から,お姉さんがわっと取り囲むような店まで,そりゃあもうさんざん歩きました.

こん時の目的は「安くてまったりできる空間.それでいてママの気が利いてる.」という高度なものだったので,お店選びは難航をきたしたが,日付が変わる寸前にみつかりました(てか,さんざん歩いててどーでも良くなってた).
繁華街から一歩下がった公園脇の静かな場所にある店.
日本酒とその時々の山菜を用いた肴がうまい.

以来,出張のたびに出かけていたが,最近はその方面への出張が無くなったので途絶えてしまった.
今でも赤ちょうちんをともしているらしいから,どっかで一度行ってみたいと思うが...

ブチっ!

February 13 [Fri], 2009, 23:59


夜も更けて人が少なくなった週末のオフィスは,エアコンの乾いた音とパソコンのファンの小さな音がするだけである.
ちょっとした仕事に手こずっていたら,もうこんな時間になってしまった.

さあ,帰ろう.
久しぶりにあの店で軽く呑んでいこうか.

PCをシャットダウンしようとした時,一通のメールが届いた.

経理課のミチコだ.
--
明後日の経費会議ですが,
一番最初に経理部長のお話しがありますので,
たくさんの社員に集まるよう指示願います.
以上
--
単なる連絡メールのように見えるが,これはいつもの店で待っているとい合図.
全部カナにして左の一文字を縦に読むと・・・・・

なーーーーーーーーーーーーんてことはやっぱりあるワケない.

今日はエラい日であった.
前のカイシャ(合併前)の12月決算の監査が入ったのだが,監査人からあれやこれや質問が出るたんびに筆者の方へドンドン回されて身動き取れなくなってしまった.
売り上げの規模の割には売り上げの件数がめちゃめちゃ多くて,間違いもあるし機械化できていないこともあって,経理だけでは管理できないため筆者が相当な部分を面倒みているのだが,てんやわんやのぐっしゃぐしゃの状況.
聞かれても絡まった毛糸の玉をほぐすような感じで即答できない上に,次々に案件が入ってきて,どれもこれも「どうなった?」とフォローしやがるからブチ切れてしまった.

「どうしてこうなったのですか?」
「担当者が忙しく勘違いしたのかもね.」
「何で勘違いしのでしょうか?」
知るか,ボケっ!何で勘違いしたのかわかってりゃ勘違いなんかせんわい.

筆者のオフィスはどう見ても「事務所」だしエアコンの乾いた音どころか,春一番の強風にあおられて建物がミシミシいってやがる.
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桔梗-kikyo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年12月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2009年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像kikyo
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像こだま
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像kikyo
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像こだま
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像kikyo
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像こだま
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像kikyo
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像こだま
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像kikyo
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像こだま
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
月別アーカイブ