ポイント

September 30 [Sun], 2007, 22:07

土曜日,さる事情からOffice2003のスタンダード版が必要になり買い物にでかけた.
フツー,パソコン関連も含む電化製品は家の近くのヤ△ダデンキで買う.
他に大型店も無いしポイントカードがあるので・・・
しかし,事前の調査(大げさな)でこのヤ△ダデンキ・O船店にはOffice2003のスタンダード版が置いてないことがわかっている.
パーソナル版とか最新の2007ならあるのにね・・・
いろいろな事情があってOffce2007ではダメで2003でないといけないので,ちょっと足をのばして隣硬軟区のPC□ポへ.
さすがはPC専門店.ちゃんとOffice2003のスタンダード版があった!
やれうれしやと,ついでに増設メモリ(カミサマとチョーナンのPC用)も買ったらお会計は5万数千円.

買い物袋を持って店外に出て気がついた.
ここはポイントがつかない!
ああ,なんかスゲー損した気分.

昔から直らない筆者の性格が悪いのだ.
同じPC専門店でもヨド△シカメラならポイントカードを持っているのだから,会社の帰りにでも寄ればいいのだが,欲しいと思ったが最後,最短で欲しくなっていてもたってもいられなくなってしまうのだ.
大所高所から考えるとか,ちょっとガマンするとか・・・できなくなるんですな.

欲しい,欲しい,欲しい〜
どうでもいい,どうでもいい,どうでもええ〜
いっちゃえ,いっちゃえ,いっちゃえ〜

はっと振り返ると単に買い物だけでなく,人生のあちこちでロスしているような気がする・・・・orz

プロジェクター

September 28 [Fri], 2007, 23:41
9月も最終稼働日.中間決算でもあるので実に慌ただしい一日であった.
それにしても暑い!
朝晩はともかく,昼間は秋なんて感じは全くない.

エラいヒトのご指導が入ると背筋が冷たくなるのだが・・・・・orz

パワーポイントをプロジェクタで投影して・・・なんて言うとなんだかクリエイティブなプレゼンテーションを思い浮かべるが,最近はちょっとした社内会議で使っている会社も多いだろう.
かくいう筆者の会社の某部門もこのたぐいで,原則紙の資料は配らずエクセルやワードで作ったのを大写しにして会議をしている.
このやり方がいいなと思ったのはエクセルで計画の検討をする時.
みなでワイワイ言いながらその場で数値を変えていくことができる.
メモ取って自席に戻って修正してもう一回配布して・・・なんてロスがない!

ただ,このプロジェクタの難点は,部屋を暗くしないとダメなこと.
しかし,最近は大画面の液晶モニタもあるので,一気に問題解決である.
40"クラスの液晶モニタなら,費用面でもプロジェクタと大して変わらない.

それにしてもこのプロジェクタでの会議をはじめた弊社の某部長.
キザっぽいことしやがってと思っていたが,真相を聞いてずっこけた.

ローガンなもんで紙の細かい字面を追うのがしんどいからだって!
納得です.筆者もよ〜くわかります・・・・・・orz

カバン

September 27 [Thu], 2007, 20:23
筆者は毎日会社へ通勤する時は,必ずカバンを持っている.
カバンの中身はノートPCと手帳,筆記用具,レンキョー関係の資料・・・時節柄ショメイ用紙も・・・orz
そして文庫本か新書がいつも1〜2冊.
てなわけでカバンの重さは4kgくらいになるだろうか.
毎日エッチラオッチラ重いのをかついでご苦労なハナシである.

会社で仕事をするぶんには極端なことを言うと,スケジュール管理の小さい手帳が1冊あれば足りるハナシなので,その気になれば手ぶらで通勤することも可能だ.
世の中には手ぶらで通勤しているオヤジがうようよいるし・・・

でも筆者はできない.
もしもの時(どんなもしもの時か?)に備えているというか,自分ひとりでは心細いから身の回りのものを持っていたいとか,そのようなかんじかいな?
要するに持っているだけで安心なのね.

以前あるヒトに聞いたハナシだが,そのヒトによると「オタクは持ち歩く荷物が多い.」とのこと.
ホンマかいなと思って秋葉原で眺めてみると,確かにその傾向があるかも知れない.
なにしろそう言った件のヒトも「私もオタクですから.」と言い切りまとも歩けないくらい重いカバンを持っていた.

毎日毎日カバンを持って歩いているので,どっかに置き忘れましたということはまずない.

ところが,毎日カバンを持ち歩かないヒトは習慣がついていないから,気をつけないとダメらしい.
酒呑んで置き忘れて帰りました.
電車を降りる時に網棚から取るのを忘れました.
持っていかなければならないのに忘れました.
実際自分の周りに経験者が何人かいる.

さて,女性の場合はカバン持ってなくてもハンドバッグは必ず持ってますよね.
ところが,この間駅で見かけたネーサン,手ぶらった.
近所を散歩していう風ではなく,スーツ着て通勤中としか見えない.
さっそうと歩いているが,スーツのポッケはパンパン.
カバンを持たないのと持ち物が無いと言うことは・・・無関係だよね>オネーサン

ケータイ

September 26 [Wed], 2007, 19:01
ケータイの電池のもちが悪くなったので,電池交換するぐらいなら機種変更してみたいなあと思う今日この頃.
今使っている端末は2年前に買ったものだから,今の機種に比べればやはり日光の手前(=今市=イマイチ)である.
このギャグがわかったヒトは手をあげて・・・ダメですか・・・・orz

電器屋やケータイショップで最近のモデルを手にしてみるが,どれもこれもイイですね.

筆者はドコモで,今使っている機種は「D」である.
もう3台目だが,ぜ〜んぶ「D」.
別に「D」が好きなワケでもなくて,最初が「D」だったから何となく・・・
と言うか,メーカーが変わると操作方法も変わるじゃないすか.
例えて言うなら昔のワープロみたいに・・・・(覚えてるヒトは手をあげて)
あれイヤというか新しいこと覚える気がしないです(情けない).

と言うわけで,このままいくと「D」なのだが,今の「D」はちょっとなあと思っているところ.どーしたものかあれこれ悩んでいる今日このごろである.

このような形態をケータイ症候群という(出たっ!)

ちょっとだけゴミのことを考えた

September 24 [Mon], 2007, 19:35
思いっきり家事のハナシである.
まあ筆者は野次馬なので火事の話しにも梶を切ろうとするし,会社でエラいヒトからは「チミはたるんどるから鍛冶に出したろーか.」などと言われる.
といつもの誤変換−ベタギャグかましたところで本題.

ゴミ!

筆者の住む某Y浜市では「G30」とか銘打って,ゴミの分別収集−低減を進めている.
以前は月水金の週3回の収集日は,なんでもかんでもいっしょくたにして出して良かったのが,今では
月,水,金=燃えるもの
木=プラゴミ
土=金属,ビンカン&ペットボトル
月2回=古紙回収
となっている.

これ以上細かくやられるとたまったものではないが,最初は面倒くさいと思っていたことも慣れてしまえば何とかなっていくものだ.
やってみてわかったことは,「燃えるゴミ」が意外に少ないことだった.
土日は買い物に出たりコンビニ弁当食べたりするので,以前だと月曜日はゴミ袋を3個くらい出していたが,今では1個で済んでなおかつそれも八分目くらいしかない.
資源ゴミを別にしているのも効いているが,なんと言ってもカサばるのが「プラゴミ」だった.

で,プラゴミの状況を見ていると,金〜日曜日の3日間で1個,月〜木曜日の4日間で1個程度のペース.やはり週末の発生量が多い.
要するに過剰包装なんですな.
コンビニ弁当はもちろんのこと,肉,サカナ,トーフ,納豆(筆者は食べれない)・・・
シャレた雑貨を買うとビニルでカバーしてあるし,衣料品なんか買っても・・・

買い物して来てこんだけ残骸を出しているなんて,いったい何をしているのかわからなくなる.

実は筆者はビールが好きなものの,資金面の制約からほぼ99%,発泡酒または第三のなんとかを愛飲しているが,これらは全て「アルミカン」である.
「アルミカン」はリサイクルできるからと思われがちだが,再利用には水や電気を大量に使うわけで,本当に資源節約になっているか怪しいものだ.

そこまでわかってるなら「ビン」にしろって?
そーなんですが,ビン入の発泡酒や第三のなんとかってありましたっけ?
誰かおせーてください.

ん?サケやめるのが身体にも環境にもいい?
ピンポン!あなたは正しい.
しかし,もう中毒でサケることができんのです・・・・・orz

ヒナン訓練

September 21 [Fri], 2007, 23:14
筆者の会社では9月に防災訓練がある.
だいたい週末の金曜日,16:30頃から17:00まで30分くらいかけて.
まず,16:30頃になると社内放送が入って,
「ただいま震度6の地震が発生しました.机の下や安全な場へ・・・」と来る.
そして大地震に驚いた社員やエラいヒトの次の訓練は・・・

「てめえらがまともに働かないから業績が上がらんのだ!わかっとるのか?」
「なにお〜安い給料でこき使いやがって,このハゲちゃびん!」
もう収拾のつかない怒号が飛び交う.
こんな中でも落ち着いて行動しなければならない.

そう,それはヒナン訓練・・・・おわかりでしょうか?

筆者のサラリーマン人生は30年弱であるが,幸か不幸か異動の少ない道を歩いて来た方だと思う.
自分が異動しないということは,まわりも変わらないということで,実際問題マンネリと言われてもしかたがない.
が,今回少し派手に変わる・・・らしい.

言ってみれば何回めかの岐路なワケでちょっとキンチョー.
どうなることやら.

季節がズレた?

September 19 [Wed], 2007, 19:52
今日は週の半ば,水曜日である.
もう水曜日かと思うヒト.
まだ水曜日かとため息つくヒト.
さまざまであろう.

会社では通常業務に加えてパソコンの更新が集中していて,なんか知らないが忙しい日々を送っている今日この頃.
思い出せば,初めて自分のパソコンを手にした頃は,ソフトをインストールしたりいろいろ設定をするのが楽しくて仕方がなかったが,今となってはもうウンザリである.
とかなんとかボヤいていたらエラいヒトのご指導が入って,
「筆者クンもだいぶ動きが鈍くなってきたから,ここいらで再起動が必要なんと違うか?
それともシャットダウンか?」
もの言えば唇寒し・・・・・orz

それにしても何だ.
もうじき10月というのに夏みたいな日が続く.
朝晩はだいぶ涼しくなったし,夕方の空はなんだか高くて秋を感じさせることがあるが,未だに半袖である.

季節がずれていると言うか温暖化と言うか・・・
イヤ,日本自体がこっそり南下しているのかも知れないぞ.
雨が降るときはスコールみたいなことになったりするし.

10月と言えば筆者がご幼少の頃は,衣替えと言って冬服を着る時期だったが,今じゃとんでもないですよね?
そういえば冬服でコートなんかを着込む間もずいぶん短くなったような気がする.

ん?男のコーネンキで火照ってるだけだろうって?
そうかもね・・・・orz

脳内メーカー

September 18 [Tue], 2007, 21:38
やんなきゃよかった.マジ凹む・・・・orz
筆者の頭の中は「悪」と「食」しかないそうだ.
「色」でなくてよかった.

敬老の日に少し考える

September 17 [Mon], 2007, 23:44
敬老の日とかで三連休.
休みが続くのは嬉しいが,連休にするために記念日を移動させるというのは,やっぱりおかしいと思う.

敬老・・・お年寄りを敬う日なので,年寄りについて考えてみた.
まず年寄りの定義から.
いったい年寄りとは何歳からだ?
50歳か,60歳か,70歳か,はたまた80歳か?

20代のヒトからみれば,60歳や70歳の方は立派な年寄りに見えるだろう.
どうかすると50歳のヒトだって同類にくくられると思う.
(筆者が20歳の頃,そう思えていた)

で,自分自身がいい加減イイトシになってみると,50歳代はともかく,60歳代だって「年寄りと言っていいのか?」と思えてくる.
客観的には体力が落ちているのだろうが,なかなか実感がわかないし,今のところ身体の大きな障害も出ていないのでよけいわかりにくい.
そうすると「年寄りの力とは何か?」という疑問にもつながる.

はるか昔,田舎で高校生をやっていた頃,地区の共同作業に出て役員決めの席に同席したことがある.
地区のリーダーを決めるのに,60歳台後半の候補の方を説得する言葉が年齢を理由に辞退する相手に対し,「トシとともに頭が冴えると言うから引き受けて欲しい.」との文句であった.

当時チョー若かった筆者は「トシとってボケることはあっても冴えることはなかろう.」と思っていたが,今にして振り返れば違うのだろう.

年齢を重ねるということは間違いなく経験を重ねているワケだから,いろいろなケースをにらみながら的確な判断ができるようになる.
長く生きていれば誰でもそうなるとは言わないが,少なくともリーダーとして推されるようなヒトは確実に磨かれるハズである.

というワケで敬老の日につらつら考えた.
はやく家にけーろーよ・・・・・orz

片づける・・・

September 16 [Sun], 2007, 23:50


どこの街に行っても必ずあるのが「ゴミ屋敷」
写真はゴミ屋敷ではないが,当家の主人が家業で生じた端材を家の周囲に積み上げているうちに「プチ・ゴミ屋敷」となったもの.
せっかく通りに面した間口の広い出入り口があるのに使えなくなっている.
ゴミはゴミを呼び身動きとれなくさせてしまう・・・ホントだ.

水洗トイレのタンクの底の排水フタとレバーを結ぶクサリが切れた.
常時水につかっているので何年か経つと切れてしまう.
今まで何回も経験して直しているのでどうということはないのだが,今の水タンクは省スペース形なので,手が入らず往生したが,なんとか復旧した.
材料はクサリ×1m(250円)だけで済んだが,筆者の住むSK区は今やホームセンターが姿を消してしまったので,こんだけのものを買うために隣の区まで行かなければならない.

トイレの話しで思い出したが,最近改装されたJRの駅トイレ,なんとエアコンが入っている.トイレは清掃が第一なのは当然だが,夏場は温度を下げるだけでも臭気が抑えられるので利用していて気分がイイ.

夕方,押入の中を少し片づけた.
以前凝っていた趣味の残骸が捨てきれずに取ってあったが,この先再開する見込みはほとんどないので,思い切って捨てる.
ものの本に「1年使わなかったものは捨てよ.」と書いてあり筆者もそう思うが,イザ対象物を前にすると踏ん切りがつかないものだ.
そこにいる「モノ」がそこに来るまでには何かしらのコストがかかっているワケで,コストをかけて調達しておいて,それを捨ててしまうのはムダであり,ならば最初から買わなければいいではないかとおう合理論が聞こえてきそう.
確かにそのとおりだが,人間というもの生きる時々であちこちに「思い」をやるものだから,はっと気がつけばモノが押し寄せてくるワケだ.
工場でモノを作る時,ちゃんとしたものができる率は100%ではない.
何%かはできそこない等で消えていく.
このことを「歩留まり」と言うのだが,我々が生きていく上での行動にも「歩留り」があるのだろうか.
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桔梗-kikyo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年12月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2007年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像kikyo
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像こだま
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像kikyo
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像こだま
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像kikyo
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像こだま
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像kikyo
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像こだま
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像kikyo
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像こだま
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
月別アーカイブ