広島おでかけ(1)

June 30 [Sat], 2007, 23:02


某団体の某会議で広島へ来た.
と書くといかにも胡散臭い(事実胡散臭い)ので,若干具体的に説明すると・・・・
ガクドー関連で各都道府県市町村で連絡協議会を結成しているが,中でも政令指定市のレンキョーが年に1回集まって情報交換を行なっている.
開催地は各市持ち回りで昨年は横浜だった.
今年は広島で,昨年今年の広島開催が決まった時点で筆者は「ぜひ行きたい.」とお願いしていたのである.

よその話しを聞いて何か役に立つのかとお思いであろう.
まあ,確かに直接どうのこうのというのは無いかも知れないが,それぞれの地域でやり方が違い切り口が異なるのを見聞きして,国の動きを重ね合わしていくと「これからこうして動いていかないといかんのだ.」というのがおぼろげながら見えてくる.

いかん,いかん,少しまじめな方にズレてきた.このブログの趣旨に反する.
一泊二日,多少なりともまじめに会議していたということは理解していただきたい.

そうそう,会議の司会は地元レンキョーの会長が担当したが,貫禄があって絶妙の司会ぶりである.
なんでそんなにうまいのか仕事を聞いたら「歯科医者」だった.
こんなところまで来て,こんなことをいっしょうけんめい考えている筆者だが本当の話しである.

会議終了後はトーゼン全員参加で懇親会である.
今回は広島とあって「お好み焼学校」.
先生の作り方の講義を受けた後,実際に自分で自分が食べる分を焼く.
広島のお好み焼きは,たっぷりのキャベツにソバや肉を使って非常にサイズが大きいので,けっこう難しい.何回かヘラを使って裏返していくが,なかなかパッといかないもので,あちこちで悲鳴が聞こえる.

筆者は広島出身なので,広島の繁華街は詳しくてお好み焼きなんぞ死ぬほど食べていると思われているが,そんなことは全くなくて,広島で遊んだりお好み焼きを食べに行くことをする前に上京してしまったのだ.
てなワケで不慣れな手つきでお好み焼きに挑戦.
まあプロが焼くようにはいかないが,なんとか食べられるものにはなった.
お好み焼き学校なので,うまくできた人には卒業証書が授与される.
うまくできないヤツには追試として2枚目のお好み焼きがタダで・・・なんてことはない.

懇親会も二次会になると,だんだん壊れてくるが,ヒトの年齢確認をするのに「芸能人の誰と同い年か?」と聞くヤツがいた.
筆者は常々「山口百恵とか榊原郁恵と同級」と言っているが,全く同じことを言うヤツがいた.
てことは○○歳すか・・・・orz
ある男性,「谷村新司と同じ.」と答えた.一同の視線は氏の頭部へ・・・似てる.
ちゃうちゃう,頭部じゃなくて年齢の話しだろーが.ところで谷村新司って何歳だ?

サケ呑んでる時は盛り上がっているが,シラフで書いてみたら実にくだらないことに気がついた・・・orz

梅雨しらず

June 29 [Fri], 2007, 21:39


雨にぬれながら たたずむ人がいる
傘の花が咲く 土曜の昼さがり
約束した時間だけが 体をすりぬける
道行く人は誰一人も 見向きもしない
恋はいつの日も 捧げるものだから
じっと耐えるのが つとめと信じてる

雨(詞・千家和也)

どーでしょうか?じめじめした唄ですねえ〜
とっとと帰りやがれと後ろからどつきたくなりますが,とりあえず前にまわってみてきれいな人だったら優しく慰めてみようと考える筆者です.
今から35年くらい前に三善英史という人がうたってました・・・古っ!

梅雨にしては雨が少ないので水不足が心配ではあるが,通勤やおでかけ(もとい出張)は楽である.
そりゃあ暑いのはイヤだが,ざんざん雨降る中カサさしてズボンの裾濡らしながら歩くのに比べれば,はるかにマシである(筆者の場合は).
大きいカサにすればいいのだが,雨が止んだときに嵩張るのはハラが立つので小さい折りたたみ傘を使っているのが悪いのかもね.

朝起きて雨が降っていると憂鬱というかハラが立ってくる.
出勤時は雨だったが,帰宅する頃には上がっていたとか,朝は天気だったが,夕方に降ってきたというようなパターンはまだ許せる.
この時期,行きも帰りも雨でしたというようなこともあるが,もうさんざんである.
なんでこんなに雨に怒るのだろうかと分析してみた(ヒマじゃのう).
どーも学生の時分にやっていた新聞配達がトラウマになってるような気がする.

なにしろ新聞は紙です.しかも吸水性抜群・・・
あーやだやだ.思い出したくもない.
雨の中で新聞満載のバイクをひっくり返したとか・・・
雨の日は牛乳配達の人がうらやましくなったものだ・・・orz

ところで,これだけ科学が進歩しているのだから降雨のコントロールぐらいできてもおかしくないと思うのだが,いかがなものか?
例えば筆者が通勤する時間帯をはずして雨を降らせる.
事務所の中で仕事をしている時はじゃんじゃん降ってよろしい.
仕事で(おっほん)ジョーシン電鉄へ乗りに行く時はカラッと晴れるとかさ.

保育園の話し

June 28 [Thu], 2007, 19:04


保育の話し.
今日はものすごく難しいので,じっくり読んでいただきたい.
筆者の近所にK倉女子大学という幼稚園から短大まで揃った学校がある.
幼稚園には園長がいる.
大学には総長がいる.
昨今の幼稚園は保育の機能も取り入れているので,時間外に子どもを預かってみたりする.
時間外なのでレギュラーの先生は保育にあたれない.
そこでスタッフを動員する.
たまたまだが,早朝保育は総長先生,延長保育は園長先生が担当している.
ウソのようなウソである.
これが言いたいためにK倉大学を引っ張りだしたが,単に「総長」の単語を使いたかっただけです.
(ガクドーで延長保育問題でケンケンガクカクやってる時,ふと脳裏に園長保育,総長保育が浮かんだので披露したらドン引きになったことがある・・・orz)

さて,YKH市と言えばガクドー保育もロクに整備されていないが,保育園の状況も決して良くない.
共同保育所で運営にさんざん苦労して,小学校に上がったら今度はガクドーでしんどいことせんとあかんのですか?(なんで大阪弁)と吠えまくるオカーサンにたじろぐ.
筆者も三人の子どもを保育園に通わせたのだが,幸いにも保育園に入れるとか待機とかの苦労はなかった.
と言うのも筆者のカミサマの職場に保育園があったから.
そうなんです.看護師なもんで・・・
0歳児から入れて夜勤がある時は夜もOKということで,もちろんタダではないが,気を揉むようなことはなかった.

ところがですね,今はどうなっているのか知らないが,この保育園のきまりが変だった.
看護師の子どもは保育園に入れる.当たり前である.
医者(女医)の子ども・・・・入れない!
ウソのようなジョーダンのような話し.
まあ,このビョーインは変なルールが他にもあって,社宅には医者(家族含む)は入れるが,看護師(家族含む)は入れないとかね・・・
戦前から続くデントーある病院なんで,女性の医者が増えるなんて発想が無かったのではなかろうか.

ビョーイン付属の保育園なので,ガクドーのようにあーだこーだと関わることはなかったが,毎年初夏に大そうじがあり駆り出された.
半日汗をかいた後,臨時母の会があって,オヤジどもはビールを飲みながら話しを聞いているのだが,ビョーイン側との交渉がどうも生ぬるくて「そんなんじゃ,あきまへん.」とついでしゃばったことがある.
そのころから発症していたのか・・・・orz


一日おでかけ

June 27 [Wed], 2007, 21:55
仕事の関係でいろいろな名前の人と接するが,名字が「奥」という人がいる.
なんのことはない.奥さんである.
会社でアポ取りの電話をかける・・・「奥さんいますか?」
もうひとおしの営業トーク・・・「いいじゃないですか!奥さん,一度くらい.お願いしますよ〜」
上司に報告・・・「昨日奥さんとあって久しぶりなんで夜の食事を・・・」
とものすご〜く人聞きが悪い.

前に群馬・上信電鉄へ乗った時の日記で「客が来いと言うならどこでも行く.」と書いたが,またしても遠路はるばるお声がかかってしまった.
月末でいろいろ雑務があるんだけどなあ−−−−−−−−−−−−
しょーがないな----------だってお客様が来いとおっしゃってるんだものなあ・・・・



午後群馬,午前は江戸城近くの本家で会議なので,直行・直帰のフルコース.
(誰だ!遠足みたいですねえと悪口を言うのは)

江戸城近くにある本家に行く途中はとバスの乗降所を通る.
コース別に何台か黄色のバスが止まっていて,外人さんや中高年の男女ががやがややっている.
遠い昔,結婚する時にカミサマのハハを東京見物させようとはとバスに乗ろうとしたのだが,4人でまわるならタクシーを借り切った方が良いとの結論が出てしまい乗り損ねたことがある.
本家の会議をトンズラして,はとバスに乗りそうになるが,そんなんではあかんので歯をくいしばって本家に向かう.

会議が予想より早く終わってしまいやした.
次の群馬まで移動時間をさっぴいても1.5時間ほど余ってます.どうしよう・・・orz
山手線一周するか?

お!お!そーーーーーーーーーーーーーーーだ!
東京・高崎間はデフォルトでは新幹線を使うが,こんだけ時間が余っているので高崎線でいこう!
よっしゃ,よっしゃ.
出張経験のあるサラリーマンの方々なら,これがどんな意味があるかおわかりであろう.
帰りもウマイ具合に湘南新宿ラインに乗れる.
40分くらい余分にかかるが,急ぐ旅でもなし!テツにはさほど苦にはならない.
グリーン車奮発!



筆者なんかはテツなので,どこそこへ行ってこいと言われると嬉しくなって,いそいそと時刻表を広げてあーでもないこーでもないとやる.部内を見渡すとテツではないが時刻表を見るのは大好きという輩もいて同様に「出張」の声がかかると大はしゃぎである.
ところが,いつだったか気の毒なことに出張のキライな人が異動してきたことがあって,とってもおかしかった.
彼は出張がキライというより,あーだのこーだのと電車を乗り換えていくのが好きでないようで,出張が決まると今にも死にそうな状態になってしまう.
キョーミがなくてイヤイヤやるものだから,電車の手配もピタッと決まらずどうかすると半日かけてしまうこともある.
そんなのを見ていると,テツや時刻表マニアは黙っていることができず,おせっかいモードで最適なものを教えてやる・・・というか自慢したいんだよね.

出張キライ氏は,その後再び異動で筆者の職場を去っていった.
新しい職場は出張はほとんど無いそーだが,日本じゃないところだって・・・・orz


イイ感じでしょ?

酒ののみかた

June 26 [Tue], 2007, 21:00
本屋で物色していたら「ウォータービジネス」という書名が目に入った.
表紙が赤いし,おそらくこれはおミズのオネーサンのあんなことやこんなことを赤裸々に書き上げた大コーフンの書物だろうと思って鼻の下のばして読んでみた.

今世紀最大の問題のひとつと言われる水問題をめぐって,ウォータービジネスの世界が過熱している.
特に多国籍企業がビジネスチャンスを・・・・(以下省略)

『ウォータービジネス』中村靖彦/岩波新書赤版

いつものように勝手に妄想してしまうバカなヤツである.



さて,筆者が酒を呑むことを覚えたのは遠い昔,昭和52年である.
なんで具体的に年号が出るかというと,この年に田舎から上京してK崎市K崎区に住み着いたから.
新聞販売店に住み込んで新聞配達しながら学校にいくというハタ目には「絵に描いたような勤労学生」で,配達先の奥様たちから「ボクちゃん,若いのに苦労して」とずいぶん優しい言葉をかけてもらったものだが,このギョーカイは相当ヤクザな世界で,仕事さえそこそこやっておればけっこう楽しいことも多かったりする.
配達先には飲食店もあって,その中でも「某」というスナックにはじめて集金に行った日のこと.
まだまだ世間知らずのボクちゃんだった筆者は,午後8時頃ママさんが店を開けるとともに「こんばんわ」と店に入っていき集金.当時1ヶ月の購読料が1,200円だった.
「んもう・・クチアケが新聞屋さんとはねえ.」
「な,なんですか?クチアケって?」
「知らないの?じゃおねえさんが教えてあ・げ・る.」
と言うワケでウブ(だった)筆者は開店トップバッターとして12,000円も飲食して(させられて)しまうのである.1,200円の集金のために・・・・
ミイラ取りがミイラどころか,荼毘にふされてナイル川に投げ込まれたようなものだ.

当時の筆者にとって12,000円は大金(今でも)なので,真っ青になって販売店に戻りオカミさん(大酒のみ)にコトの次第を報告したら大笑いされて「これから仕返しにいこう.」となって,カネはかからなかったものの呑めないサケをさらに呑まされて腰抜かす始末.

まあ,そんな縁で利用することになったこの店,実は新聞販売店の隣にあってママさんも詳しくは書けないがギョーカイの関係者でもあったので,卒業まで特別割引を適用していただいた.

フツーは居酒屋あたりで腹ごしらえしてから,じゃあ次ということでスナックあたりへ繰り出すのだが,筆者はいきなり二軒目からスタートしていて,そういうもんだと思って大きくなった.
従って居酒屋なんかでイロイロ食べながらという手法を知らないので,今でも何をどう注文していいのかわかっていない.
よーするに不健康な呑み方ですな.

当時は内心苦いと思いながらもビールが何とかだましだまし飲め,ウイスキーに至っては喉を通るもののこんなのどこがうまいのかわからん状態であった.
焼酎に至っては,こんなの呑むヒトの気持ちが理解不能.
「樹氷」という名前とボトルのデザインがとってもカッコよくて,この焼酎だけはジュースみたいな味がしそうな気がして買ってみたが焼酎は焼酎.
結局,杯一杯だけ飲んで捨ててしまった.

あれから30年弱・・・・今では何でもおいしくいただいておる.成人病を極めながら・・・・

モバイル「ベタ」

June 25 [Mon], 2007, 19:09


PHSカードを買い替えた.
ウィルコムのカタログをパラパラみていたら,基地局を順次新しい方式に更新してスピードUPが実現すると書いてあったが,筆者の持っていたPHSカードは対応していない・・・どころか,メーカーが無くなっていた.
昔から貧乏クジを引くのが得意で,2年前に大枚はたいて買ったデジカメも買った途端にメーカーが身売りしてしまった・・・orz
まあ,カード自体は壊れていないのでフツーに使えるのだが,スピードUPのひと言にいても立ってもいられなくなって,気がつけばケータイ屋の受付にいるバカな自分である.

喜び勇んで帰りセットして試してみたが,ぜ〜んぜん変わってません.
いろいろ調べてみると,新しい基地局はごくごくごくごく一部の地域らしい・・・orz
このように,欲望に身を任せて何も考えずにコトをいたすと,後には虚ろな目をしてぼうっとするより他に無い.

それにしても,電車や町の喫茶店でPC広げてテキパキ仕事している人の多いこと.
そのほとんどが行動派の営業マンで,小型のノートPCにはPHSカードが刺さっていて,出先でもメールチェックをビシバシやっている.
ケータイを首と肩の間に挟んで何やら打ち合わせしながら忙しくキーを打つヤツもおる.
う〜む,細身のスーツが決まっておるぞ!

筆者もPC持ち歩いて電車の中で広げることがある.
いちおうYシャツにネクタイも締めている.
PCにはPHSカードも刺さっておる.
見た目は「さっそうと仕事する出先の営業マン」である.

しかし,中身がぜんぜーーーーーーーーーーーーーーーーーん,違う!!!!!

筆者のPCには仕事のしの字は一切無い.
今や筆者のPCはオヤジギャク創出のための誤変換優先ワープロと化している.
特に話し言葉でモノを書くようになってからひどい!

×=どこへ行っ担架・・・○=どこへ行ったんか
×=そうじゃ中廊下・・・○=そうじゃなかろうか

会社の名前なんかで遊ぶのも一興
実名だが,新聞の株式欄に載っている会社なので,まあよ過労.

菱電商事=漏電障子
協栄産業=虚栄惨状
立花商会=立話妖怪

もう朝から晩までこのザマである.先は見えたな・・・

ところで,25日なので給料をもらったが,市民税がすごいですなあ・・・・orz
税金は払いますが,住民サービスをもうちょっとなんとかしてください.
それと,盗っ人を飼っている大赤字の氏バスは,さっさと事業終息して路線を景品休校に譲渡しろってんだ.

※盗っ人=運賃をネコババしていたヤツが何人もいたという話し

乾燥機が壊れた感想記

June 24 [Sun], 2007, 23:46


どっかのブログの家で換気扇が壊れた記事があったので,ベタオヤジとして「それは換気せん.」と書きこんだら,我が家のガス乾燥機が壊れた.

電気はついてバーナーも出ているようだが,中のドラムだけが回っていない.
サービスマンに来てもらって診断してみたら,ドラムを回すベルトが切れているとのこと.
なんやかんやで買って10年くらい経つのでベルトが切れてもおかしくはない.
部品をオーダーしてあらためて修理に来てもらうことにしたが,1週間は乾燥機を使えない.

仕方がないけどのう・・・・
よりによって雨がちの時に・・・・

乾燥機使ってますと言うと,訳を知らないヤツ・・・特に洗濯なんかしたことのないオヤジがエラソーに「やっぱり洗濯ものは太陽光で乾かさなきゃ!」とのたまうが,バカも休み休み(休まなくていい)言ってもらいたい.
出生率3.0の当家,しかも子どもがどいつもこいつも大きくなって部活(ハード系)をやって帰宅すると,たちまち洗濯物の山なのである.
チョーナンが赤ん坊の頃,育児書のウソ八百を真に受けて布オムツでがんばったことがある.
あの時も洗濯三昧だったが,子どもが大きくなった分,着るものも大きくなってかさばる,かさばる.

何も無い時で3回は洗濯機を回している.
当然,干せるものは干す(室内外かまってられない)が,干すスペースにも限りがある.
よって,乾燥機でカバーしている.

乾燥機が使えないこれからの1週間,自然乾燥で対処していかなければならないが,ちょっと雨が続くと乾きが悪くなって洗濯・乾燥のサイクルがすぐに破綻する.

部屋干しは南のベランダに面した和室(筆者とカミサマの寝室)だが,年中湿ったものを干しているせいか,壁紙がすぐにめくり上がるのは気のせいか・・・・orz

服装

June 23 [Sat], 2007, 17:46
筆者も含めて世の男性諸君!
電車の中で,すげーきれーなお姉さんがいたりすると,思わず鼻の下のばしてヨダレ垂らしながらジロジロ見ますよね?(って筆者だけ?)
そんなことが10回ばかりあったとしましょう.

もしかしてその10人のうち1人は皮をむいたら「実は男性だった.」と言うことは十分あり得るのではなかろうか.こんな時代だから・・・・orz

とまあ,今日は服装のことを考えてみたい.
最近の若いモン(男)は何やらズボンをズリ下げてはくのが流行っているようだが,町中で一般民間人がやってる分には,少し見苦しいもののヒトの勝手なので,まあよかろうとあきらめている筆者である.

しかし,O船(正確にはYKH市SK区)の某ヤ○ダデンキの店員がそんな格好していたのには驚いた.
いくらなんでも接客業じゃないか?
朝礼で注意なんかせんのか?
と,コウルサい目で見ると無精ヒゲボーボーのヤツとかもいる.
某ヤ○ダデンキの責任者に言いたい!

京浜急行にはそんなだらしない格好のヤツはおらんぞ!みならえ!
(そういう展開ですか!)

まーいいか?
気に入らなきゃ行かなければイイだけの話しだ.

あと・・・なんですよ・・・・(ド忘れ)

チョージョが高校生になっておるワケですが,6月なので制服の上着は着ていないが,この暑苦しい時にニットのベストなんか着てるんですな.
ウチのムスメが変なのかと思ったら,巷で似たような女子高校生を見かけるので,もしかしたらそんな格好が流行っているのでしょーか?

兄弟PC

June 22 [Fri], 2007, 19:45
筆者は4人兄弟で,長男,次男,長女,三男(筆者)という構成.
末っ子の筆者が山口百恵や榊原郁恵と同い年なので,当然ながら長男はサンデー毎日と言う週刊誌の名前のような状態である.

この4人兄弟でパソコンにのめり込んでいるのは長男と筆者.
いずれも無口のくせに営業職に就いていたりするから似たようなものだ.
職場でPC触っているうちに病みつきになったのであろう.

ブログという誰でも簡単に自分のホームページを持てるようになったと思ったら,長男(兄)もブログをオープンしていた.
ここでURLを晒しておく・・・・ってIDモロに本名じゃねーか!

http://blogs.yahoo.co.jp/teruhikomoriki

いつだったか,そうそう母の葬儀の時,この兄は香典の計算にとPCを持ってきていた.
氏名,住所,関係先(会社,親戚,町内),金額,返しなんかをエクセルで整理すると,確かに便利である.
兄のカミサマが「この人はどこへ行くときもPCを持っていく.」とあきれていたが,筆者のカミサマもその場で筆者に冷たい視線を送っていたのは言うまでもない.
筆者の田舎では香典はきっちり半返しなので,返しの予算なんかを立てるのにPCを使えば楽である.

この母の葬儀の時,筆者は手ぶらで行ったのだが,心密かに決断した.

よし,香典管理システムを作ってやる!

兄のようにエクセルでお茶をにごしたようなものではない.
アクセスを使って入力フォームなんかきっちり作ったものである!

不謹慎なヤツである.
この時はまだ生きていたオヤジの「時」に備えてプログラムを作ったのである.
おかげさまで父の時には香典管理システムは完成していて,さっそうと活躍するハズだったが,使えなかった.

「おまえ,いつからこのソフト作っていた?」と突っ込まれたら困るから・・・

お泊まりしたい・・・

June 21 [Thu], 2007, 22:03


某団体の全国組織が毎年秋に開催する一泊二日の集まり,一昨年は我らが地元横浜で開催した.
去年は名古屋だった.
このように各県持ち回りで開催されるが,今年は東京である.

パンフの正式版が届いた.

初日の全体会は墨田区の国技館.
翌日の分科会は中央大学(多摩)と明星大学(日野)である.
都内でまとまった教室を確保するのは,やはり難しかったか?

当然のことながら,特段の用がない限り筆者も含めたジョーダンではなくジョーニン役員は参加することになるが,今年は近場でもあるので宿泊なしで日帰りすることになった.
しかし,なんである.
国技館は良いとしても,二日目はなあ・・・

会社へ通勤するのと変わらんのでけど・・・イヤ,会社より遠い・・・orz
ルートとしては,
HG台 --> 東神奈川 --> 橋本 --> 多摩センター --> 中央大学・明星大学
ちんたら東北線,ぐーたら横浜線,ノックアウト負け京王線,牛歩の多摩モノレールと1時間55分の長旅である.
二日目は開始が9:30なので7時くらいの電車に乗らないとダメか・・・

ねえ,やっぱりどっか泊まりましょうよ!
後生ですから・・・
でもねえ,あの辺って(ゴメン!地元の人)宿泊事情が良くないから,宿が取れたと思ったらS原市だったりして・・・
これじゃ会社へ泊まっているみたいだしなあ・・・

ところで多摩モノレールが出てきたので,少々酷評しておく.
物珍しさもあって仕事のついで(決してワザワザ用を作ってはいない)に何回か乗ったことがあるが,はらわたが煮えくりかえるくらい遅い!
もしかしたら赤ん坊のハイハイの方が速いのではないかと思うぐらい・・・
同じモノレールでも東京モノレール(浜松町<->羽田)は,老体にムチ打って快走しておる.
(そりゃー競合が京浜急行だからなあ)

少しはみならえ!

あまりのレベルの低さに,この路線だけは京浜急行に運営させる気にもならん!
それでも強いてテコ入案を提示するとしたら・・・
多摩モノレールを天国への近道・遭難モノレール,もとい江ノ島への近道・湘南モノレールに運営させてはどうか?

多摩モノレール
http://www.tama-monorail.co.jp/

湘南モノレール
http://www.shonan-monorail.co.jp/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桔梗-kikyo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年12月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2007年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像kikyo
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像こだま
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像kikyo
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像こだま
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像kikyo
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像こだま
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像kikyo
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像こだま
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像kikyo
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像こだま
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
月別アーカイブ