東京で

November 28 [Tue], 2006, 22:46
最近仕事の内容が少し変わったおかげで外歩きが少なくなった・・・悲しい!
でも,今日は久しぶりに都内へでかけた.
目的地は半蔵門.用済み後,半蔵門線から東急田園都市線を経て帰社のコース.
昼も近くなったので,なぜか桜新町で下車してファミレスへ入る.
本当はラーメン屋に入りたかったのだが,どうにもラーメン屋が見つからず・・・・

ウェイターがテーブルに案内してくれコップに水を入れて持って来たが,2個置いていきやがった.
よく雑誌で見聞きする話しだが,いざ経験するとちょっと怖い.
単なる勘違いか,筆者の向かいに誰か座っていたのか,ウェイターを問いつめてよかったのだが,とてもではないが怖くて確認もできない.

さて,帰路の田園都市線,今は東武線・久喜まで相互乗り入れしているので,東武の車両がガンガン走っている.上りも下りも東武,各停も東武ならそれを追い抜く急行も東武と,本当にここは田園都市線かと思ってしまう.
まあ,この現象は京急や京成でもみられることなので珍しくはないが・・・・
(なんかテツの話しになって,引いてません?)

筆者が東急らしいなと思ったこと.
田園都市線と東武が直通した日・・・・
東武は鳴り物入りで宣伝していたのに,かたや東急は忘れたフリしていた.
ポスターも目立たないし案内放送も無かった.

もしかしてイヤだったの?

すみかのこと

November 27 [Mon], 2006, 22:41
なぜあなたはそこに住んでいるのですか?
他に住むとしたら,どこに住みたいと思いますか?

筆者は高校卒業とともに広島を出て上京した.
・・・と過去を振り返って整理をはじめるようではトシである.

はじめて住んだのは川崎市の川崎区.
ここに4年いた後,就職先のK倉市に移動して会社の寮へ.
2年後,縁あって今のカミサマと一緒になって近くのアパートへ転居.
それから7年後,隣の横浜市SK区に転居.
そして,また7年後に区内の中古マンションを買って転居,今に至る.

最初に住んだ川崎市は,勤労学生として新聞配達の住み込みだったが,今思い出してもカルチャーショックの毎日だった.
仕事柄,早朝から夕方と,ひとりひとりの生活の場所へ入っていかないとならない.
坊ちゃん育ちではないが,それまで見たことのない世界ばかり.
とっても背丈の低い家が屋根を重なり合うように密集した路地の奥には,七輪で肉を焼きながら話しこんでいる数名の老人.
むこうの家からは音量を大きくしたラジオの声.
さすがの世間知らずの筆者でもわかる貧しい街,もっと言うと虐げられた人々のすみかということが理解できた.
ふと,目を上げると雨にけぶる向こうには,当時飛ぶ鳥を落とす勢いの日本○管の大工場.
これが繁栄の図式だったのだ.

正直言うと,ひどい目にたくさんあったし,自然豊かな田舎から出て来た身にとっては環境的にも住みたい街とは思わなかったが,人情豊かで暖かい街でもあった.

なぜ,あなたはそこに住んでいるのですか?
意識・無意識にかかわらず人としてのネットワークができているから?
まだまだ,よくわかりません.

言葉について

November 26 [Sun], 2006, 22:20
筆者は広島県出身なので広島弁を使うことができる.
と言っても上京して30年近く経つので,今ではよっぽど意識しないと話すことができない.
たまに帰省する時,新幹線が新大阪を過ぎた頃から言葉モードが徐々に切り替わり,岡山を出る頃にはバリバリの広島弁に復帰している.・・・・・と書くといかにもなのだが,現実はやっぱりけっこうムリしないとしゃべれなくなっている.
地元の親戚や友人から見ると「だってさあ・・・」とか「捨てちゃいな」なんて発すると実にキザに聞こえるらしい.

通勤の電車の中で,明らかに欧米の人とおもえる二人がたどたどしい日本語で会話していた.
英語使えばいいのにと思うが,「日本にいて日本語がわかるのだから日本語を使う.」のようなことを言っていた.

さて,広島生まれの筆者は4人兄弟.
実は姉がとても近くに住んでいる.こういう場合,会話モードが広島弁と江戸っ子弁がごちゃまぜになって,すご〜く変!

実は同じ広島生まれの友人も横浜にいて,ごくたま〜に会うが,こちらはフル江戸っ子弁モード.
ただ,先の欧米の二人が日本で日本語で会話のスタイルに近い.



地元学童クラブのまつりへ

November 25 [Sat], 2006, 22:05

筆者の出身クラブとその兄弟クラブ三クラブで開催する「まつり」にでかけた.
公園を借り切って模擬店やフリマ,イベントを行なう一日だが,地域から楽しみにもされているので毎年けっこうなにぎわいだ.
筆者はOBなので単なる来場者.
かつて主催者側として早朝から動き回っていた頃を思うと,ずいぶん視点が異なるものだ.
定点観測的に毎年同じ行事が繰り返されていくが,それを担うメンバーは毎年少しずつ変わっていく.
この連鎖を上手に伝えていけばOK.

いつも思うことだが,これだけのことをひとりでまわそうとしたら途端に破綻する.
ひとりひとりが動いてこそ,大変だけれど何とか形になる.
準備から当日までコスト計算をまじめにしたら,少々フリマの売り上げがあっても収支はマイナスなことは間違いなし.
地域の人が楽しく遊びながら,自分たちも適宜遊んで・・・それが祭りの一日だから,幸せの収支は黒字だと思う.

市内の各地域・クラブでも同様の催しがあるだろう.
動員要請で義務を感じてでかける人も多いだろう.
それではせっかくの休日がつまらないから,少しくらいひんしゅくかってもいいから,あなた自身が遊んで参加して欲しい.
子どもから見て,しぶしぶつまらなそうにつきあう親の姿と,子どもそっちのけではしゃぐ姿,どっちが楽しくなりますか?

粗大ゴミ

November 24 [Fri], 2006, 23:37
筆者は横浜市に住んでいるが,最近G30(ゴミゼロ)とかいって収集が厳しくなっている.
「分ければ資源,混ぜればゴミ」などと市民を教育している(つもり?)だが,市民に分けさせた古紙を処分しきれずに廃棄したりしているからいい加減なものだ.

さて,当家では娘×二人の方針が変わり二段ベッドを廃棄することになった.
あれだけ欲しいと言って買わされた二段ベッドがかわいそう.
四の五の言ってもしかたないので二人に解体させて,市のコールセンターへ収集の申し込みをした.
収集日の前日,指定された場所へ運び出す.
エレベータのない5階に住んでいるのでぞっとする思いだが,子どもが大きくなったおかげ何とか手を貸さずに済んだ.
----------------------
ふと思い出したが,筆者はデビュー前の加藤雅也といっしょにタンスをかついだことがある.
いっしょに5階までタンスをかついだ.どうだ,うらやましいだろう!
もちろん,彼が覚えているハズはないだろうが,俳優をとるか横浜国大の学生をとるか悩んでいたから,まったくとんでもないヤツだと思った(うらやましい).
今もそうだが,20年前もカッコいいヤツだった.
----------------------
さて,粗大ゴミ.
二段ベッドは4,000円の処分料がかかる.
コンビニでシールを買って貼っておく.

収集日当日,回収にきた人がブツがないと言う.
??????
誰か持って行ったの?

解体はしているが,パーツは無傷で全量そろっている.再利用か?
しかし,ボルトは別に処分したぞ!

まあいい.いずれにせよ片づいた.
でも,これって,シール買って市に申し込まなくても片づいたということ?

沖縄風居酒屋

November 23 [Thu], 2006, 0:00

当局100人交渉の後,近くの沖縄風居酒屋で常任会.
いつもは23:00頃までシラフできっちりやるのだが,たまにはよかろう・・・
と許したら大変!すっかりベロベロで終わった.反省.

店はストーンロードに面したところにあって,店頭にイスとテーブルが数脚出してあり,まさにヨコハマの気分である.外で酒飲むにゃ少し肌寒いかなともいえるが,酒の力と更年期の火照りの前には何ら影響なし!
結局,23:30頃まで痛飲,帰宅は午前様.

酒飲みの懲りない習性.
最初の1時間はきちんと時を刻んで自己管理しているが,その後はマヒしてる・・・・orz

田舎のこと

November 19 [Sun], 2006, 23:18
田舎を捨てて都会に出てきたようなものだから,今さら田舎を懐かしがってウダウダ言うのはどうかと思われるが,ついつい某テレビ○京の「田舎へ泊まろう」を楽しみにしている筆者である.

筆者の生まれ故郷は広島県,県都広島市から電車で30分,そこからバスで30分,バス停から歩いて1時間かかる山村だ.
こう書くととんでもない場所に思えるが,クルマで移動すれば大したことない.

このふるさと,両親はとっくに草葉の陰から情けないムスコ(筆者)を嘆いている状態.
今では道路も整備されて交通量も増えたらしいが,筆者が高校生の頃まで過ごした時代は,外部の者が入ってこないのがあたりまえだった.

そんな田舎では家にカギをかけない.のが当たり前!
でかける時も寝る時も・・・・本当にカギかけない.
そもそも構造的にカギがついていない家もけっこうあった.

それだけ安全(平和?)だったと言えるのだが,実は人影が見えない日中でも,どこかでだれかが何かを見ている恐ろしい現実があるのだ.
試しに誰も見ていないだろうと思って,どこかの家の玄関を開ける・・・それは誰かに必ず目撃され一瞬のうちに村中に知れ渡る.

相互監視というか・・・少し怖い.

でも,助け合いの精神はとても高いので,うまくいっている分には最高だろう.
(そうしないと皆生きていけなかったので)

どっちがどうなんだろうね?

街頭署名

November 18 [Sat], 2006, 22:51
JR桜木町駅前で連協の街頭署名.
寒い!
他にも盲導犬協会や在日外国人の団体やらいろいろビラ配りや署名と,どうかしたら通行人より運動関係者の方が多いかも・・・・・・・・・・orz

ふと駅に隣接したユニクロの入口付近に5〜6人の怪しい男がいる.
運動靴に作業ズボン,ジャンパーと労務者風だが,耳にはウオークマンとは少々デザインの異なるイヤホンをおつけになっているし,胸元から携帯電話の数倍の大きさの黒い無線機を取り出したりしている.

もしかして・・・・公安のお方?

連協の署名と聞いて監視にきたのか?

まさかね.

そこへ画板持って署名のお願いに駆け寄る子ども・・・・(おそれを知らない)
対応に困りはてるその筋のお方・・・・

それにしても変装するのはいいが,目つきが鋭いのでけっこうバレバレですよ!

無題

November 17 [Fri], 2006, 23:37
人はいつか必ず死ぬ.
それは誰でもわかっている.

だけど自分だけは,それがずっと先のことだと思っている.

--------------------------------------------
知人の連れ合いが亡くなったので通夜に参列した.
今まで葬儀と言えば,おじいちゃんが死んだとか,お母さんが亡くなったという葬儀が多かったが,徐々に自分に近い者が対象になってくる.
しょうがないよね,トシとってきてるのだから.

適度な距離

November 15 [Wed], 2006, 23:47
筆者が考えすぎなのか敏感なのか知らないが・・・・
最近,他人との距離(間合い)を考えない人が多いような気がする.
人とて動物のひとつだから各自最低の防衛ラインがあって,親しくないヤツは近づいてはならない距離があるはず.
ところが,都会でこれだけ人が密集していると,そんな気を遣うと疲れるので気にしなくなる.

街を歩く時,みな自分の最短距離で歩く.人とぶつかるが気にしない.
電車に乗り傍若無人に足を広げて座る.
足も広げ,両手もふんぞりかえらせて隣の人が窮屈なのも気にしない.
会社で,課員が上司と話しているのに後から平気で割り込んでいく.

長さを計るというか,まわりをみるというか,相手のことを思いやる気持ちが薄い.
そのくせ自分が踏みにじられると猛烈に怒る.

互いに謙虚にいけばいいんだけどね.
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桔梗-kikyo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年12月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2006年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像kikyo
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像こだま
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像kikyo
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像こだま
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像kikyo
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像こだま
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像kikyo
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像こだま
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像kikyo
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像こだま
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
月別アーカイブ