ホームページ

June 22 [Sun], 2003, 0:23
会社のホームページを制作中.
と言っても凝ったことはできないので,とてもシンプ
ルなもの.
元々プロにお願いした公開しているものがあるのだ
が,更新しづらい作り方なので,思い立ったしだい.
ようやく完成間近になったが,ふと思ったのは本屋
へ行っても効果的な本がないこと.
WordやExcelのHow to本はいくらでも並んでいるし,ホームページの作り方なんて本もたくさんあるが,筆者が欲しい,「デザインはこうする.」とか「内容はこうしろ.」と言う類の本がない.
加えて,最近のパソコン関連の本は値段が高いばかりで中身が薄い.
ハラを立てても仕方がない.
自分で努力するだけだ.

苦労は続く

June 17 [Tue], 2003, 0:29
マンションの管理人がパソコンを使いはじめて半年.
ゼロからはじめたにしては,進歩が目覚しく拍手喝采ものだが,高齢者の常として理論を気にしすぎてドツボにはまってしまう.
パソコンの動作が少しでもおかしいと,ヘルプを読んで,関係ないドライバを読み込み,結果的にます
ます不安定にさせてしまう.
困ったときに聞けば良いのだが,それはプライドが
許さないので,自己解決を試みる.
サポートに電話する.
しかし,自分のやったことを正確に言えないし,言わないから,よけい変なサポートを受けて,どんどんおかしな方向に入って行く.
「なんだか,そう言うように思えますが,心あたりありませんか?」
「サポートの人にもそう言われたが,オレは違うと思う.」
(あんたは思わなくて良い)
「もう,よくわからんから,今度サービスマンを呼ぶ.」
「そうではなくて.あなたがキチンと正確に言えないと誰もサポートできないし,ただわあわあ言っても,そのうち相手にされなくなりますよ.」
ここまでひどいことを言っても,まだわかっていない.
サポートの苦労がしのばれる.
管理人の人柄は嫌いではないので,亡き父親を思い出して供養のつもりで接することにしよう.

個人情報

June 09 [Mon], 2003, 23:15
最近巷で問題になっている個人情報.
区役所でも学校でも何かあると「個人情報を守る」とかで
気を使った言い回しが目につく.
会社にいると1週間に1回くらいかかってくるのが,怪しい
セールスの電話.
必ず個人名で「山本ですが○×(筆者の苗字)さんを・・」
かかって来る電話番号もいつも同じ.
実は高校の同窓会名簿が流されているらしい.
名簿に掲載した電話番号が名刺にも刷っていない直通番号
だから.
応対は簡単.「○×は中国に出張しています.」
以前はまともに応対して大変な思いをしたが,考えて見れ
ば個人名で会社へ電話して来るやつはいないので,ばっさ
り切り捨ててもかまわない.
同窓会名簿に住所を載せない方法もあるが,どんなにイヤ
なめに会おうとも,それはしたくない.
かつて青春をともに過ごした仲間に「生きている証し」を
はっきりさせておきたいから.

旅と写真

June 04 [Wed], 2003, 22:14
昨年暮にデジカメを買った.
いわゆる機械モノは好きで,今までいろいろなモノに凝って来たが,
カメラには興味がなかった.
と言うのも,フィルムだ現像だとカネがかかるし,すぐに結果がわか
らないのが好きになれなかったのかも知れない.
その点,デジカメは手軽だ.
出張が多いのでカバンの中にカメラを入れることがある.
時々なんとも言えない地方へ行くと,空き時間を利用してパチリ.
フィルムの枚数を気にして・・・などと言うこともない.
思いつくままに撮って,その場で再生して出来の悪いのは消せば良い.
商談で見せてもらったものを撮影して報告書に貼り付けても良いし,
訪問先の風景を会社にいるアシスタントに見せてやるのも良い.
仕事が「開拓」なので,考えようによっては日本中どこへでも行ける.
電車に乗るのも(イイトシして)大好き.
良いオモチャを手に入れたものだ・・・

Re: 時の流れが早過ぎる

June 02 [Mon], 2003, 23:29

あ〜ナツメロだと思って聞いていると,DJが「もう30年経った.」
と言う.えっ!うそだろう,と思っても物理的な時間は経過してい
る.
自分自身はトシくった気持ちはないし,ともに時間を過ごす家族や
会社の同僚は時間の変化を感じにくいから気がつかないが,時間だ
けは神が平等に与えてくれた変化らしい.
若い頃,まさか自分が40歳や50歳になるとは思っていないのだが,
なってしまうのはしかたがない.
自分の場合,具体的な老朽化が出ればあきらめもつきそうなものだ
が,髪はうるさいほど茂っているし実感が湧かない.
(実はそれ以外みなダメだったりして)
なんだかわからぬまま過ぎて,ふと気がついたら自分しかいなかっ
た,と言うときに初めて具現化するのかな.

June 01 [Sun], 2003, 18:18
5月の台風なんて聞いたことがないが,来たものは仕方ない.
風と雨が強く,一時は雨量が1000mmに達した.
河川改修が進んでいるので浸水こそなかったが,裏の川はご覧の通り
けっこうきわどいところまで水位が来た.
結局,すんでのところで嵐が去り,午後にはいつもの姿に近い水量に
戻っていた.
里山に人が住むようになって,あちこちコンクリートで固めた結果,
降った雨はロスすることなく効率よく河川に流れ込むようになった.
今さらながら思うのだが,田舎に住んでいたころ,あの程度の雨では
川の水量多少増えても激しく濁ったりしなかった.
とても不謹慎だが,なんで嵐の時は心がざわついて興奮するのか?
みるみる間に水位が上昇する川に,密かにあふれることを期待してい
る.
実は近くの水田は一時浸水し付近の道路も水没したらしい.

中学生の頃,濁流が押し寄せ今にも冠水しそうな橋を渡って学校へ行
ったことがある.
いつもは橋から水面まで5mくらいなのが,すれすれになっていて怖か
った.
橋を渡り終え,坂道を登りかけてふりかえったら橋が見えなくなって
いた.
電脳でもなんでもないが,ふと思い出した.
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桔梗-kikyo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年12月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2003年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像kikyo
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像こだま
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像kikyo
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像こだま
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像kikyo
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像こだま
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像kikyo
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像こだま
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像kikyo
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像こだま
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
月別アーカイブ