システムづくりをスーツに例えると?

April 20 [Thu], 2017, 18:05

システム導入の仕事,2月からSEがほぼ毎週,広島から弊社まで来て設計の打ち合わせ。
ようやく終わって,次の段階である。
それにしても毎週のように会っていると,思わず恋でも芽生えそうな気色悪い状況である。

基本設計が終わって次の仕事は,新しいシステムへ入れるデータを作ることである。
今使っているデータが右から左へと入れ替えることができるなら簡単なのだが,システムの構造が違うので,ほぼゼロから組み替えないといけないのである。

そのデータの構成方法を2月から何度も丁寧に教わって来たのに,筆者は学習障害があるので理解力にムラがあって,苦手な論理系ときたらチンプンカンプンなのである。
ただ,導入の部分を乗り越えると,ほぼ常人と同じレベルで進める。
てなワケで,苦手意識で先送りしながら,残された時間が無くなったところでようやくウンウン唸りながら復習して,どうにかこうにかモノになりつつあるのである。

「夕べEXCELで何回もシミュレーションしたら,ようやくわかりますた。▼〇は◇■ということだったんですね?」
「は,はあ。そ,そのとおりです・・・」
(今ごろわかったんかいというような顔してやがる)

家を作る時は,設計を済ませれば後は大工さんが動くのを見ていれば済むが,情報システムはユーザも同じくらい作業しないといけないのがしんどいのである。
システムはフルオーダーメードで作る場合と,パッケージソフトにカスタマイズする場合の二通り。
今使っているシステムは前者で,これから導入するのは後者。
あれもできない・ここが不便とユーザの不満が大きいが,費用が大きく違う。

今まで天満屋(岡山・広島にある有名デパート)でフルオーダーの高級スーツを作って来ましたが,これからは身分相応にいきます。
洋服の青山でイージーオーダーにします。
天満屋で作った高級なスーツでも寿命が倍になるわけじゃない!
<注>
関東地方の方は,天満屋を三越,青山をコナカと読み替えてください。

だがしかし・・・
広島出身のエラいヒトは天満屋スーツじゃないだろうなあ・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桔梗-kikyo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年12月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像kikyo
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像こだま
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像kikyo
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像こだま
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像kikyo
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像こだま
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像kikyo
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像こだま
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像kikyo
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像こだま
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
月別アーカイブ