ラジオと恋の思い出

November 21 [Sat], 2009, 23:39


筆者は中学生の頃からラジオを聴き始めた.
当時は22時以降の音楽番組や深夜放送を聞くのが流行っていて,ポップスやフォークソングは全部ラジオで覚えたようなものだ.

夜更けに聴く音楽は感情移入してしまう.
恋が片想いということがはっきりしてしまった夜,ラジオから流れてきたのは「オールド・ファンションド・ラブ・ソング」(byスリードッグナイト)だった.
すごく切ないかんじのイントロに続いて流れてくる歌詞は

やけに古くさい音楽がラジオから聞こえる
決して別れないという恋人たちの約束

アメリカの唄なので,ライナーノーツから辞書をひきひき読み取った意味はそんなものだったと記憶する.

実ることののない恋を抱えてどうして良いのかわらない自分が聴くにはあまりに辛すぎて泣きながらラジオのスイッチを切ったのは遠い昔である.
決して受け入れてもらえない恋なのに,夜になると便せんに想いを万年筆で綴ったのも記憶の彼方.
この手紙を書き上げて,朝ポストに投げ入れたら,この恋は終わりにしよう.
でも,朝になると封筒に入れた手紙を丸めて捨てている.
そんなことの繰り返し・・・

ただの古臭いラブ・ソング
それは君と私のために書かれた唄・・・

ラジオはそう唄い続けていた.

-------------
当時,ラジオで音楽はずいぶん聴いて好きなものもたくさんあったが,レコードを買うことぐらいしか自分の手元に置くことができなかったので,ほとんどがその時限りの聴き放しであった.
あれから40年近く経った今,ネットにアクセスすれば簡単に聴けるようになった.
まるでタイムマシンである.

やけに古くさい音楽がラジオから聞こえる
決して別れないという恋人たちの約束

今のラジオからこの唄は流れて来ないが,恋に破れて夜に涙する人がいるのは今も変わらないと思う.
  • URL:https://yaplog.jp/black_joke/archive/1298
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桔梗-kikyo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年12月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像kikyo
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像こだま
» オシャレに飲んでみたい・・・とか (2019年04月10日)
アイコン画像kikyo
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像こだま
» 昼呑み・・・ (2018年12月09日)
アイコン画像kikyo
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像こだま
» 真夏の昼の夢・・・ (2018年07月25日)
アイコン画像kikyo
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像こだま
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像kikyo
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像こだま
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
月別アーカイブ