シミ対策に最適なスキンケア化粧品

June 28 [Thu], 2012, 22:34
主なシミの種類としては、角質汚れシミ、老人性色素斑等をあり、原因が異なり、対応方法も異なってくるので、シミの種類を見極めてスキンケアする事が大事となります。スキンケアの方法としては、できてしまったシミを薄くする事、シミを解消する事、シミができない肌にする事をスキンケアで行ないます。シミ対応のスキンケア化粧品としてはビーグレンの、シミ・美白セット、シワ・アンチエイジングセットが最適と言われています。

ビーグレンでシワを消す方法としては、シワ対策に有効な成分を、ビーグレンが独自に開発した、浸透テクノロジーで角質層の奥深くまで成分を浸透させる事ができるので、効果がアップすると言われています。セット内容としては、シムホワイト377、ハイドロキノン、ピュアビタミンCが配合されています。

シムホワイト377はシミができにくい肌にするのに効果的な成分で、紫外線を浴びた時に生成されるメラニンの大量生成を抑える作業があるので、紫外線を浴びてもシワが出来ない肌にする事ができます。ハイドロキノンは、肌を漂白する作用があるので、できてしまったシワを薄くする事ができます。ビタミンCはシミの原因となる活性酸素を消す作用があります。しかし、ビタミンCを直接肌に浸透させる事は難しいので、ビタミンC誘導体やピュアビタミンCとして肌に浸透させるのですが、ビタミンC誘導体とピュアビタミンCを比較した場合、ピュアビタミンCの方が、活性酸素を消す効果があると言われており、ビーグレンはピュアビタミンCが配合されているので効果がさらにアップするのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:biyoud
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/biyoud/index1_0.rdf