B-6365・中国国際航空のエアバスA321に2機目のパンダを描いた特別塗装機

2008年12月31日(水) 20時23分
中国国際航空は2008年9月に受領したばかりのエアバスA321・B-6365に対して中国を代表する動物のパンダを描いて特別塗装機にしてしまったようです。同じエアバスA321のB-6361に続いてのパンダを描いた特別塗装機で、名前も同じ秀美四川・Beautiful Sichuanとなるようです。
パンダといえば上野動物園と思いますが、リンリンが4月に死亡してからパンダ不在となり入園者激減となっていて次のパンダを期待したいところですが、上野動物園を抱える東京都知事がパンダ不要論を主張しているようだし、国家元首の申し出を一蹴されたとあっては特別塗装機を登場させた中国国際航空としては成田に飛来させるのは難しいのかもしれませんね。
逆の意味でB-6361やB-6365のパンダの特別塗装を見せびらかしに成田に飛来させてくれるのは飛行機ファンとしては大歓迎なんですけどね。

Registration B-6365
Manuf. Airbus
Model A-321-213
c/n 3655
Reg / Opr CCA [CA] Air China
delivery 2008-09-27

LOG1231-2

2008年12月31日(水) 19時23分
VP-BLY SU575 AFL
TC-JDL TK50 THY
N168CL CI100 CAL
B-6099 MU523 CES
B-HUI CX504 CPA
B-HUG CX450 CPA
N665US NW19 NWA
VH-EBA JQ25 JST
B-16309 BR2196 EVA
N521HN (inc w/o NRT)

LOG1231-1

2008年12月31日(水) 11時35分
HS-TJS TG642 THA
9V-SKC SQ638 SIA
OH-LQE AY73 FIN
G-VWIN VS900 VIR
B-5220 CA158 CCA
VT-ALN AI306 AIC

TF-FIA・アイスランド航空のボーイング757が成田空港飛来

2008年12月30日(火) 19時57分
29日の成田空港にアイスランド航空のボーイング757・TF-FIAが飛来しました。成田空港で見るウイングレット付きのボーイング757としては2社目になると思います。今回の飛来は「Abercrombie & Kent」社による2008年12月27日から2009年1月19日までの間で、Seattle > HONG KONG > VIETNAM > CAMBODIA > SINGAPORE > > THAILAND > AUSTRALIA > TAHITI > Los Angelesと周遊する、一人当たり$91,350からのツアーのようです。成田空港へは香港に向かう途中の寄航のようで、胴体左側にAbercrombie & Kentの旅行会社名と尾翼にロゴを書き機内は52人乗りでラウンジ付の豪華仕様のようです。
アイスランド航空といえば数年前に日本各地からのツアーを行っていましたが、その時とは値段が段違いですね。しばらく鳴りを潜めていたアイスランド航空ですが、こういう形での再来なら来年も期待したいです。

Registration TF-FIA
Manuf. Boeing
Model 757-256/W
c/n 29310
l/n 938
Reg / Opr ICE [FI] Icelandair
built 2000
delivery 2007-05-10

LOG1230-2

2008年12月30日(火) 19時04分
VP-BLY SU575 AFL
B-18208 CI100 CAL
B-6123 MU523 CES
N759AN AA153 AAL
B-HOP CX504 CPA
B-HOV CX450 CPA
N665US NW29 NWA
B-2376 CA919 CCA
VH-EBA JQ25 JST
B-KMJ (inc w/o NRT)
N521HN (inc w/o NRT)

LOG1230-1

2008年12月30日(火) 13時20分
HS-TJE TG642 THA
9V-SKB SQ638 SIA
B-5217 CA158 CCA
TF-FIA FI1442 ICE

B-5214・中国国際航空の牡丹を描いた特別塗装機が成田空港出発

2008年12月29日(月) 20時46分
先日の日記に記載した中国国際航空の牡丹を描いた特別塗装機・B-5214ですが、海外の画像データベースに画像が出てこないかと気にしていましたが、案ずるよりも生むが安しでしょうか早速28日のCA157便で夜に飛来し、今日のCA158便で出発していきました。意外なことに先に発表されたB-2377・青牡丹やB-2376・紫牡丹よりも、B-5214・橙牡丹の方が成田空港で先に日中に拝むことができました。撮影した人の画像を見せてもらいましたが、なかなか派手な塗装でした。この調子でB-5211・黄金牡丹も成田に来てくれたら凄いですね。

Registration B-5214
Manuf. Boeing
Model 737-79L/W
c/n 34021
l/n 1774
Reg / Opr CCA [CA] Air China
delivery 2005-08-24

LOG1229-2

2008年12月29日(月) 19時05分
VP-BLX SU581 AFL
B-18201 CI100 CAL
B-6082 MU523 CES
B-HKD CX504 CPA
B-HUG CX450 CPA
TF-FIA FI1442 ICE
VH-EBA JQ25 JST
VH-EBF JQ11 JST
B-MAC (inc w/o NRT)
N550KF (inc w/o NRT)

LOG1229-1

2008年12月29日(月) 13時52分
HS-TJE TG642 THA
9V-SKC SQ638 SIA
OH-LQE AY73 FIN
G-VEIL VS900 VIR
B-5214 CA158 CCA
HL7755 OZ107 AAR

コンパクトデジカメ売れ筋ランキング 12/15(月)‐12/21(日)

2008年12月28日(日) 20時31分
楽天市場ランキングのコンパクトデジカメでは、今週はリコーのGR DIGITAL IIが首位に入っています。今週はキヤノンがIXY DIGITAL 920 ISに続いて本格的なマニュアル撮影も楽しめるPowerShot G10をランク入りさせています。一方パナソニックのLUMIX DMC-FX37は4位に後退しています。

1位 RICOH GR DIGITAL II
CCD有効画素数: 1,001万画素
液晶モニターサイズ: 2.7インチ
記録メディア: SDHCメモリーカード/SDメモリーカード/マルチメディアカード

2位 Canon IXY DIGITAL 920 IS
CCD有効画素数: 1,000万画素
液晶モニターサイズ: 3.0インチ
記録メディア: SDHCメモリーカード/SDメモリーカード

3位 FUJIFILM FinePix F100fd
CCD有効画素数: 1,200万画素
液晶モニターサイズ: 2.7インチ
記録メディア: SDHCメモリーカード/SDメモリーカード/xD-Picture Card

4位 Panasonic LUMIX DMC-FX37
CCD有効画素数: 1,010万画素
液晶モニターサイズ: 2.5インチ
記録メディア: SDHCメモリーカード/SDメモリーカード

5位 Canon PowerShot G10
CCD有効画素数: 1470万画素
液晶モニターサイズ: 3.0インチ
記録メディア: SDメモリーカード/SDHCメモリーカード
2008年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Rakuten Widget
楽天
【amazon】デジタル家電