津波で汚染水が流されるのを東京電力は待っている

2013年04月25日(木) 20時59分
東日本大震災の津波は10メートルの海抜を上り、主要な建造物に被害を与えたのではなかったでしたっけ? それなのに仮設とはいえたったの8メートルですか。そうですか。



その一方で、2年も経つのに仮設の次の本設のコンクリートの防潮堤の建設はどうしたのでしょうか?

津波でまたも「想定外」の言い訳で済まそうとしている。


*****************************

362メートルの仮設防潮堤が完成 福島第一原発の岸壁
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201107010514.html
2011/6/30

 東京電力は1日、福島第一原子力発電所の岸壁沿いに完成させた全長362メートルの仮設防潮堤の写真を公開した。ふたたび津波に見舞われた場合、事故や復旧作業の停止につながる恐れがある。地震から3カ月以上過ぎてようやく応急対策を終えることができたが、抜本対策はこれからだ。

 防潮堤は6月30日に完成した。福島第一原発の南東にある集中廃棄物処理施設や3、4号機の辺りに造られた。こうした施設の前には防潮堤がなく、津波の対策が十分でなかった。金網製のかごや防水シートに包んだ石を高さ2.4〜4.2メートルまで並べた。海面からの高さは最大14メートル程度。

 東電が想定しているのはマグニチュード(M)8級の地震による高さ8メートルの津波。押し寄せる際の勢いで、この高さまで駆け上がることを前提に防潮堤を造ったという。ただし、将来的には、より強固なコンクリート製の防潮堤にする必要があるという。

 ふたたび津波に襲われれば、原子炉や燃料プールを冷やすシステムが壊れたり、電源が失われたりして、重大な事故につながる危険性を抱えている。また、集中廃棄物処理施設などには、高濃度の放射能汚染水が7万トン以上たまっており、津波で施設が壊れて汚染水が流出する可能性もある。



【図解・社会】福島原発・仮設防潮堤の構造
http://blog.goo.ne.jp/okawaraarishige/e/31ac74b725d0eec02cb8d31c5637ce1a
大川原有重 春夏秋冬
2012-07-25


◎仮設防潮堤設置へ=余震津波対策、6月半ば完成−4号機プール補強も・福島第1原発※記事などの内容は2011年4月30日掲載時のものです  福島第1原発事故で、東京電力は30日、余震に伴う津波対策として、6月中旬までに仮設の防潮堤を設置する計画を明らかにした。
 東電は気象庁などの予測から、3月11日の巨大地震の震源東側で、最大でマグニチュード8程度の余震が起きると想定。これに伴う津波の高さを7〜8メートルと予測した。
 1〜4号機の原子炉建屋など主要な建造物は海抜10メートルにあるが、津波の勢いで浸水する危険性を懸念。防波堤がない敷地の南東側に高さ1〜2メートル、長さ約500メートルの防潮堤を設置する。
 敷地内は、がれきが散乱してコンクリート製の防潮堤設置が難しいため、石を積めたかごを積み上げ、かごの間に防水シートを挟んで水の浸入を防ぐ方式を採用する。過去に河川の洪水時に復旧作業で使われた実績があるという。
 また、津波が敷地内に流入した場合、放射性物質に汚染された水がたまっている立て坑から、汚染水があふれ出すことなども想定。一部の立て坑入り口をコンクリートでふさぎ、流出を防ぐ。


*****************************
地震や津波は待ってはくれない、原発新規制基準の「5年猶予」と大飯原発特別扱いの撤回を求める緊急署名
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/4106-4499.html


原発新規制基準の「5年猶予」と大飯原発特別扱いの撤回を求める緊急署名
地震や津波は待ってはくれない
原子力規制委員会委員長 田中俊一様、委員各位
要請事項
一.原発の新規制基準の適用に5年の「猶予期間」を設けるのをやめてください。
一.大飯原発3・4号機を特別扱いせず、新規制基準を即座に適用した上で、停止させる措置をとってください。
一.新規制基準の策定よりも、福島原発事故の収束と原因究明を優先してください。

署名フォーム
https://fs222.formasp.jp/k282/form1/
署名フォーム(携帯はこちら)
https://pro.form-mailer.jp/fms/2ca3de1841079
署名開始:2013年4月8日(月)
一次締め切り:4月10日(水)朝6時
二次締め切り:4月16日(火)23時
三次締め切り:4月30日(火)23時


関連記事

国際賠償額を膨らませたい東京電力・日本政府
http://yaplog.jp/birds-eye/archive/10077

地震や津波は待ってはくれない、原発新規制基準の「5年猶予」と大飯原発特別扱いの撤回を求める緊急署名
http://yaplog.jp/birds-eye/archive/10061

ニコン「COOLPIX P7700」の水準器の表示精度の向上などの最新ファームウェア公開

2013年04月25日(木) 20時33分
ニコンから発売の1/1.7型原色CMOSセンサーで1,219万画素にホットシュー搭載のコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P7700」の最新ファームウェアを公開しています。これによるバージョン番号は1.1になるとしています。水準器の表示精度の向上に、AEブラケティングで撮影時の現象を修正などとなっています。
「COOLPIX P7700」は広角28mm相当から望遠200mm相当までの光学7.1倍ズームは約4段相当の高精度補正のレンズシフト方式手ブレ補正となっています。バリアングル式液晶モニターは上下左右に可動し、2つのFnボタンで操作性をさらに強化し設定変更が容易となっています。内蔵フラッシュに加えて外付けフラッシュを個別に制御したり同時発光も行えるニコンクリエイティブライティングシステムを採用しています。

「COOLPIX P7700」の概略
画素数 約1,219万画素 1/1.7型原色CMOS
液晶モニター 3.0型 約92万画素 バリアングル方式
レンズ 35mmフィルム換算 28-200mm 光学7.1倍
手ブレ補正(VR)レンズシフト方式
開放f値 F2-F4
ISO感度 ISO 80//100/200/400/800/1600
シャッタースピード 1/4000 〜 60秒
連写機能 約8コマ/秒で最大6コマ
測光モード マルチパターン測光(224分割)、中央部重点測光、スポット測光、AFエリア重点/AFスポット測光
AFエリア 顔認識オート、オート(9点)、中央(ワイド、標準)、マニュアル(99点)、ターゲット追尾、ターゲットファインドAF
記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリーカード
電源 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL14

楽天市場では、新品価格・税込 37,900 円・送料込からとなっています。

LOG0425-2

2013年04月25日(木) 19時14分
B-18306 A333 CAL100
B-6099 A332 CES523
A6-EYF A332 ETD878
C-GFAF A333 ACA003
A6-EDE A388 UAE318
VP-BNY C850 16:06
N225N CL60 14:09
RA-73005 B732 17:44

LOG0425-1

2013年04月25日(木) 10時20分
VH-OJT B744 QFA21
HS-TKC B773 THA642
9V-SKR A388 SIA638
D-AIMB A388 DLH710
OH-LQA A343 FIN73
F-HPJC A388 AFR276
B-5296 B737 CCA158
2013年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Rakuten Widget
楽天
【amazon】デジタル家電