キヤノン「EOS M」のボディカラーにベイブルーを追加のAPS-Cサイズ画素搭載のノンレフレックスカメラ

2013年04月23日(火) 20時36分
キヤノンから発売のAPS-Cサイズ相当で1,800万画素搭載のノンレフレックスカメラ「EOS M」のボディカラーにベイブルーを4月25日に発売と発表しています。EOS M発表当初からプロモーション広告などのデザインを手がけた森本千絵氏が、本体の青色は海を、茶色は大地を表現したカラーデザインを手がけた“ベイブルー”を追加しています。
「EOS M」はクイックリターンミラーを廃しフランジバックは18mmに短縮した「EF-M」マウントを採用しています。マウント外形は58mmに小型化し、EFマウントレンズはマウントアダプターを介して利用可能となっています。撮像面に位相差AF用の画素を組み込むことで、ライブビュー撮影や動画撮影におけるオートフォーカスの高速化を実現したハイブリッドCMOS AFを搭載しています。ライブビュー撮影時にタッチでピントを合わせやシャッター操作も可能となっています。暗いシーンを強化して常用ISO感度は最高12800を達成し、高感度撮影時のノイズ対策としてマルチショットノイズ低減機能を搭載しています。1,920×1,080ピクセルのフルハイビジョン対応の動画は動く被写体に自動でピントを合わせ続ける動画サーボAFを搭載し、録音もステレオマイク内蔵となっています。アクセサリーシューはEOSデジタルと共通の仕様で、EOS用のストロボ、ワイヤレストランスミッター、GPSユニットなどがアクセサリーシューは従来のEOSと共通。ストロボ、ワイヤレストランスミッター、GPSユニットなどが「EOS M」でも利用可能となっています。

「EOS M」の概略
画素数 1,800万画素 CMOS
撮像画面サイズ 約22.3×14.9o APS-C相当
液晶モニター ワイド3.0型 約104万画素
ライブビュー機能 クイックモード・ライブモード・顔優先ライブモード
手ブレ補正 レンズ側対応
ゴミ取り機能 自動/手動/ダストデリートデータ付加
ISO感度 ISO100〜12800任意(1/3段ステップ)ISO25600相当の感度拡張
高速連続撮影:最高約4.3コマ/秒
連続撮影可能枚数 RAW+JPEGラージ/ファイン:3枚
AF方式 ハイブリッド CMOS AF方式
AF測距点 最大31点
シャッター速度 1/4000〜30秒・バルブ
露出補正 手動:1/3、1/2段ステップ±5段
記録メディア SD/SDHC/SDXCメモリーカード
使用電池 リチウムイオン電池LP-E12

楽天市場では、EOS M ベイブルーレンズキットの新品価格・税込 56,540 円・送料込からとなっています。

LOG0423-2

2013年04月23日(火) 19時17分
B-18251 B744 CAL100
B-5908 A332 CES523
A6-EYL A332 ETD878
C-GFAF A333 ACA003
A6-EDO A388 UAE318
B-3901 H25B 11:13
N1216K FA7X 13:59

LOG0423-1

2013年04月23日(火) 10時47分
VH-OJE B744 QFA21
HS-TKT B773 THA642
9V-SKM A388 SIA638
OH-LQC A343 FIN73
F-HPJH A388 AFR276
B-5296 B737 CCA158
B-LJA B748 CPA005 9:11

2013年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Rakuten Widget
楽天
【amazon】デジタル家電