リコー「GXR」はレンズと画素をユニット化して交換可能なデジカメの機能追加のファームウェアVer.1.29を公

2010年11月01日(月) 20時31分
リコーから発売のカメラ本体を操作部分と液晶モニターに絞り、レンズと画素を一体化したユニットとして交換可能としたデジタルカメラ「GXR」の最新ファームウェアを公開しています。キーカスタム設定の機能追加に、撮影時画面拡大機能を追加に、ノイズリダクション設定にAUTOを追加に、スポットAFエリア設定機能を追加などとなっています。これによるバージョン番号はVer.1.29になるとしています。
「GXR」はユニット化により画素へのゴミの付着を防ぎながらゴミ取り機能も省略できて、レンズ毎に光学性能やローパスフィルターを最適化できるとしています。レンズ側のユニットは当初は2種類を用意し、1つは50mmの固定焦点レンズにAPS-Cサイズの1230万画素を組み合わせたマクロレンズで、もう一方は広角24mmから中望遠72mmの光学3倍ズームレンズに1/1.7型の1000万画素の高感度CCDとCCDシフト式の手ぶれ補正機構も搭載となっています。

GXR本体
液晶モニター 3.0型TFTカラー液晶 約92万画素
記録メディア SDHCメモリーカード/SDメモリーカード
電源 リチャージャブルバッテリー DB-90

RICOH LENS S10 24-72mm
画素数 1,000万画素 1/1.7型CCD
レンズ 35mm換算値24〜72mm 光学3倍ズーム
ブレ補正 イメージセンサーシフト方式手ブレ補正
開放f値 F2.5〜F4.4
ISO感度 AUTO、AUTO-HI、100/200/400/800/1600/3200
連写撮影 約5枚(ノイズリダクションOFF)
シャッター速度 180秒〜1/2000秒

楽天市場では、24-72mmズームレンズセットの新品価格・税込 49,800 円・送料込からとなっています。

N401AL 元JAL CargoのJA401Jが改番

2010年11月01日(月) 19時47分
JAL Cargoのベアメタル塗装のB747-400貨物機・JA401Jからロゴが消されていましたが、今度は機体番号が米国籍のN401ALに書き換えられているのが確認されました。

LOG1101-2

2010年11月01日(月) 19時09分
B-18310 CI100 CAL
B-6099 MU523 CES
B-6100 MU521 CES
B-2059 CA925 CCA
A6-EYO EY878 ETD
B-LAD CX520 CPA
HS-TKG TG676 THA
C-GBZR AC3 ACA
B-2377 CA919 CCA
9V-SPP SQ12 SIA
A6-EBR EK318 UAE
3A-MGA (inc w/o NRT)
D-ALEY (inc w/o NRT)
N1868M (inc w/o NRT)
N1BX (inc w/o NRT)
N517QS (inc w/o NRT)

LOG1101-1

2010年11月01日(月) 13時14分
VH-OJB QF21 QFA
XA-APB AM58 AMX
HS-TJC TG642 THA
9V-SKA SQ638 SIA
D-AIMB LH710 DLH
OH-LTR AY73 FIN
HB-JMO LX160 SWR
F-HPJC AF276 AFR
B-5486 CA158 CCA
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Rakuten Widget
楽天
【amazon】デジタル家電