パナソニック「LUMIX DMC-FX100」は1200万画素に最大8コマ/秒の高速連写が自慢のコンパクトデジカメ

2007年06月26日(火) 20時19分
パナソニックからこの夏の売れ筋の1200万画素搭載の「LUMIX DMC-FX100」は、パナソニックの得意とする広角側28mmを達成のズームレンズに、昨年夏モデルよりはISO400程度までならノイズ感が改善されてきた高感度特性に加えて、バッファが一杯になるまで連続して撮影することができる高速連写モードを備えています。レポートでは高速書き込みが可能なメディアを使用する事と解像度を約200万画素程度に抑えた高速連写モードによって85枚もの連写ができたとしています。

「LUMIX DMC-FX100」の概略
画素数 1220万画素 1/1.72型CCD 原色フィルター
レンズ 35mm換算 約28〜100mm相当 光学3.6倍ズーム
開放f値 F2.8〜F5.6
手ブレ補正 光学式手ブレ補正搭載
液晶モニター 2.5型 20.7万画素 低温ポリシリコンTFT
ISO感度 オート / 80 / 100 / 200 / 400 / 800 / 1250 / 1600 (高感度モード時:1600〜6400)
露出補正 -2EV〜+2EV(1/3EV単位)
シャッター速度 8〜1/2000秒(星空モード時:15秒、30秒、60秒)
高速連写モード 8コマ/秒 カード使用時:最大100枚
記録メディア SDHCメモリーカード/SDメモリーカード/マルチメディアカード(静止画のみ対応)
電源 専用リチウムイオンバッテリーパック

楽天市場では、新品価格・税込 36,900 円・送料込からとなっています。

日本とロシアの航空当局間協議で成田空港にロシア側2社が新規乗り入れ

2007年06月26日(火) 19時53分
長い間冬の時代が続いていた日本とロシアの航空当局間協議にやっと進歩が見られたようで、成田空港にロシア側2社が新規乗り入れと報じられています。新規乗り入れといえば関空や中部に対する中国系の航空会社という状態が続いていましたが、成田空港も昨年末のアエロメヒコ航空に続いての新規乗り入れに新鮮な勢いを感じます。
成田空港への乗り入れの場合に枠が問題になりますが、今回は同じロシアのアエロフロート航空が未使用の枠から捻り出したようで、これによってトランスアエロ航空が週2便とエアブリッジカーゴの週1便の乗り入れが実現するようで、苦労の跡が伺えます。1日も早い乗り入れを期待したいです。

LOG0626-2

2007年06月26日(火) 19時05分
Narita Airport Moving
N168CL CI100 CAL
B-6128 MU523 CES
B-HWJ KA360 HDA
B-HXA CX520 CPA
C-FITW AC1 ACA
C-FYLG AC3 ACA
N133BA (inc w/o NRT)
N170SW (inc w/o NRT)
N671RW (inc w/o NRT)
N949GP (inc w/o NRT)

LOG0626-1

2007年06月26日(火) 13時53分
Narita Airport Moving
9M-MRK MH88 MAS
HS-TJC TG642 THA
OE-LPA OS51 AUA
G-VYOU VS900 VIR
2007年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Rakuten Widget
楽天
【amazon】デジタル家電