プリウスのバンパーを外して裏側にバリアメタルホイルを設置 2011

2012年01月21日(土) 20時34分
2011年も冬が来て、プリウスにバリアメタルホイルを設置する時期になりました。

久しぶりにバンパーを外しましたが、手順は忘れていませんでした。

10月25日の燃費ですが、とても気温の良い時期にあたったのか、38.3km/lを記録しました。

プリウスでお台場を走行中にガンダムを発見 その2

2012年01月07日(土) 20時33分

今にも歩いてきそうな迫力ですね。


ちょうど静岡から移転して組み立てたところでしょうか。


背景のビルの色彩も青・赤・白にしてくれればホワイトベースの雰囲気が出て面白いと思うのですが・・・

プリウスでお台場を走行中にガンダムを発見

2012年01月06日(金) 20時35分
プリウスでお台場を走行中に、建設中のダイバーシティ前に差し掛かりました。木立から覗く青・赤・白・黄色の物体に目がとまりました。


あれは・・・


紛れもなく・・・


ガンダムだ!!

プリウスのタイヤをエコピアに交換 その2

2011年12月31日(土) 20時35分

プリウスのタイヤの交換作業は、自動車用品店にお願いしました。電話でタイヤ持込の交換作業のみを確認したところ、冬用から夏用かと聞かれましたが、夏用から夏用でも問題なく作業してくれました。

交換後は空気圧が標準にまで下がっていましたが、直ぐに燃費走行用の高圧に変更しておきました。

タイヤ交換後の燃費ですが、気温が下がってきて冷房使用の機会が減った事の相乗効果でしょうか、引き続き伸びて10月6日で36.5km/l台を記録しました。

プリウスのタイヤをエコピアに交換

2011年12月24日(土) 20時24分
プリウスのタイヤの交換を5月の点検の際にディーラーから勧められていました。3ヶ月後位を目処にとの話だったので、ちょうど8月に入ってから交換となりました。

銘柄はプリウスユーザーに評判のブリヂストンのエコピア EP100Sです。やっとエコカーらしいタイヤにたどり着きました。

ただ、自動車用品店に行ってもエコピア EP100Sを見かけた事が無く、EX10とかEP25だったので、エコピア EP100Sは通販で購入しました。


どんな姿で配達されるのかと思っていましたが、2本ずつバンドで結束した状態といたって簡素なものでした。

プリウスの補助バッテリー その3

2011年12月10日(土) 20時32分
プリウスの補助バッテリーの交換を持ち込みで作業をお願いしようと、オートバックスさんに行きました。事前確認の電話で交換作業を行ってくれるのがわかり、その場で予約していました。

作業じたいはオイル交換と同程度の作業時間で終了し、これで自分のプリウスは安心と思っていました。

しかし走りはじめて水温が70度に上昇し最初のアイドリングチェックに達すると、回るはずのエンジンが停止してしまい、警告音が出る始末。

ちょうど走る方向が自分の行きつけのトヨタディーラーの方向だったので、その場で電話し点検に持ち込みました。

ディーラーで警告音の発生前に補助バッテリーの交換を行ったと説明したところ、どうも補助バッテリーのバックアップをせずに交換したので、アイドリングの回転数の記憶を飛ばしてしまったようでした。翌日には学習されて警告音が止まるとの話なので、その場は説明だけで終了しました。

プリウスの記憶を飛ばすと、トランクが開かないとかパワーウィンドーが開かないとか言われているようですが、そちらは問題なかったので大丈夫と思っていました。


補助バッテリー交換後の走りじたいは順調で、35.4km/l台に伸びました。

プリウスの補助バッテリー その2

2011年11月26日(土) 20時27分
プリウスの補助バッテリー交換はいくつかのブログで実践された方の書き込みが見られますが、慣れるまでけっこうな時間がかかっていました。それもプリウスの補助バッテリーはエンジンルーム内ではなく、車内のトランクに設置されていて、内装の脱着が必要だからと思いました。

大手自動車用品店にお願いしようと思い電話してみました。

ジェームスさんはGSYUASAバッテリーの取り扱いが無いので、プリウスの補助バッテリー交換は難しいとの話でした。

イェローハットさんはGSYUASAバッテリーは取り寄せになり、交換だけの作業はお断りという話でした。

オートバックスさんはGSYUASAバッテリーの取り扱いがあるのでプリウスの補助バッテリー交換が可能で、しかもバッテリーの持ち込みで交換作業だけでも受けてくれるとの話でした。


8月31日の燃費は補助バッテリー交換後の数値になりますが、34.0km/l台になりました。

プリウスの補助バッテリー

2011年11月12日(土) 20時34分
前回の燃費は31.6km/lと報告していました。その頃には、ELM327のデータ表示用にスマートフォンを使用しシガーソケットから電源を取っていましたが、スマートフォンが充電されない現象が発生していました。

燃費の低下とスマートフォンの充電不良から、ひょっとして補助バッテリーが劣化しているのではと考えました。

そこでNWH20プリウスの補助バッテリー交換を思い立ち、補助バッテリーを調べてみました。

NWH20プリウスに適合するメーカーは1社、GSYUASAバッテリーのみで、通常は「S3420R」、電装品を多く使用するグレードの純正サイズでは「S46B24R」とわかりました。

そこで「S3420R」を用意しました。

プリウスで計った2011年夏の気温と7月11日の燃費

2011年11月05日(土) 20時18分
2011年夏の初めはとても気温の高い日が続きましたね。エアコン配管の断熱処理を行っておいてよかったと思いました。ELM327で計測された気温はなんと 37℃ を記録していました。

エアコンをしっかり使うようになったので燃費が下がるのは当然かも知れません。

エアコンのせいだけとは思えない燃費の低下を記録してしまいました。35.3km/lから31.6km/lはちょっと変だと思いました。

プリウスのエアコン配管と6月20日の燃費

2011年10月22日(土) 20時27分
プリウスのエアコン配管に断熱材を巻くのに用意したのが、発泡の断熱材と結束バンドでした。


エアコン配管はエンジンルーム内をくねくねと曲がり、しかも狭いところを通っていたりして、作業は苦労しました。

装着後のエアコンの効き具合は、たぶん良くなっていると思います。それより作業が晴れた午前中に行ってしまい、首筋が日焼けしてしまいました。


6月20日の燃費では、だいぶ暖気の影響が減ったおかげでしょうか、35.3km/l台になりました。
2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Rakuten Widget
楽天
【amazon】デジタル家電