福島第一原発 145 ゼオライト、微生物等の混合物による除染

2012年03月07日(水) 20時32分
福島県の復興を第一の使命とするセシウム除染・放射性廃棄物の処理・除染コンサルティング

FKホールディングス株式会社
〒969-1134 福島県本宮市本宮字上町27番地
TEL.0243-33-3377 FAX.0243-33-4008

URL http://fk-holdings.jp 

E-mail info@fk-holdings.jp


セシウムの除染に成功!!

30日間でセシウム約80%の減少!!

微生物により「セシウム」を「バリウム」に原子転換させることに成功しました。(実証済)

※微生物+ゼオライト+ペプチド等の混合物を利用し、短期間にてセシウムを無害化することが出来ました。

(通常セシウムの半減期は30年と言われており、100年経過しても90%程度の減少となります。)

結果として10月12日に実験開始し11月11日までの1ヶ月間のテストでした。
この間測定日もしくは前日頃から雨の日がほとんどであった事、又、最低気温が10度以下の日が相当あったために微生物の働きにかなり影響があった様に思われました。

しかしながら30日で約80%程度の「セシウム」の減少が見られた事、そして「バリウム」が検出された事で、福島の復興の可能性が見えて来た様な気がしました。

これも、二本松市役所様、地元の方々のお力添えのおかげと、心より感謝申し上げます。誠に有難う御座いました。




2011/10/12 セシウム除染実験を実施しました

福島県二本松市に於いてセシウムの除染実験を開始しました。

〔天候〕晴 気温20℃
〔場所〕福島県二本松市大字油井
     梨子木集会場のまわり
〔立合人〕
 二本松市 放射能測定 除染課職員様
 二本松市 市議会議員様
 二本松市 農業関係者様
 二本松市 地元町内会の皆様
 株式会社自然と共生研究所・スタッフ 
 FKホールディングス株式会社スタッフ
 (総勢約25名)



最高55.1マイクロシーベルトの線量が検出されました。
二本松市所有の線量計の針が振り切れた為、FKホールディングスの線量計を使用しました。

FK-Z(ゼオライト、微生物等の混合物)を試験土壌に散布をしました。



5日後に放射線量を測定した結果、55.1マイクロシーベルトから35マイクロシーベルトまで下がっていました。
今後さらに10月22日、11月1日、11月11日の3回測定を行う予定です。
結果は後日発表します。





【実験方法(3通りの方法にて実験)】
@実験土壌に上からFK-Zを散布した。
A実験土壌に上からFK-2を散布した後、熊手にて3〜5cmを人力に寄り撹拌した。
 (雨と気温を心配し農業用マルチを土壌上にかぶせた。)
B実験土壌を採取し、全体にFK-2を撹拌しプランターに収め、別の場所(物置小屋)にて実験。

3通りの方法を測定した(ベクレル及びシーベルトの測定)

【第1回 測定結果】
10月22日(土)
〔天候〕 雨 気温20℃

全体的に10日間で30%の減少が見られました。

※実験ではベクレル及びシーベルトの測定を行いました。
※気温が10℃以下になると微生物の働きが鈍くなる為、夜中〜朝の冷え込みが心配されました。
 (最低気温が10℃以下になった日が7日間ありました)
※次回は11月1日に測定を実施致します。測定後報告させていただきます。
※新たに梨子木集会場のまわりで70マイクロシーベルト近くもあったホットスポットが発見されました。
 (このホットスポットは11月11日にセシウム除染実演を行います。)

〔立合人〕
 二本松市 放射能測定 除染課職員様
 二本松市 地元の関係者様
 株式会社自然と共生研究所スタッフ
 FKホールディングス株式会社スタッフ
 (総勢9名)


【第2回 測定結果】
11月1日(火)
〔天候〕 くもり 気温4.2℃〜19.7℃
〔場所〕 福島県二本松市大字油井 梨子木集会場のまわり
〔立合人〕
 二本松市 放射能測定 除染課職員様
 二本松市 地元の関係者様
 株式会社自然と共生研究所スタッフ
 FKホールディングス株式会社スタッフ
 (総勢10名)

現地にて3通りの方法で実験をしておりますが、大体20日間で60%前後の放射性セシウムの低下が見られました。

次回、第3回測定(11月11日)は最終回です。
※第3回測定終了後、各種データを公表致します。


【第3回 測定結果】
11月11日(金)
〔天候〕 雨(降水量12.5mm) 気温1.6℃〜10.2℃
〔場所〕 福島県二本松市大字油井 梨子木集会場
〔立合人〕
 二本松市 放射能測定 除染課職員様
 福島県内 市町村関係者様
 マスコミ関係者様
 二本松市 地元の関係者様
 株式会社自然と共生研究所スタッフ
 FKホールディングス株式会社スタッフ
 (総勢40名)

※当日は気温の低下と雨のため外での測定が困難でした。
一応今回で1ヵ月(30日間)の実験は終了致しました。


FKホールディングス株式会社
〒969-1134 福島県本宮市本宮字上町27番地
TEL.0243-33-3377 FAX.0243-33-4008

こちらまで
  • URL:https://yaplog.jp/birds-eye/archive/8570
トラックバック
トラックバックURL:
2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Rakuten Widget
楽天
【amazon】デジタル家電