TPPに入り関税が0になって毎年税収が7800億円ずつ減少したら、消費税を減税するんですか?

2013年07月10日(水) 12時23分
TPPに入り関税が0になって毎年税収が7800億円ずつ減少したら、消費税を減税するんですか?



財務省がTPPに入り、関税を0にすると毎年税収が7800億円ずつ減少すると試算している
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11567509660.html
まっちゃんのブログ
2013-07-06 15:29:04


2013年7月3日に東京都杉並区の山本太郎選挙事務所で

山田正彦氏・元農林水産大臣を招いて主にTPPについて

話しています。山田正彦氏・元農林水産大臣は過去に

民主党、社会民主党、国民新党、新党日本など超党派の

国会議員約180名を集めた議員連盟「TPPを慎重に考える会」を結成し

その会長に就任した方です。

山田氏によるとTPPに入ることにより

・アメリカの通商代表部のカトラー代表に聞いた所、例外、聖域はない。

・アメリカが食品の遺伝子組み換え表示禁止や原産地表示禁止を提案している

・日本が地産地消をすると非関税障壁でアメリカがISD条項で訴えてくる

・TPPに入ることで、財務省が税収が毎年7800億円下がると試算されている

・次の交渉の最大のテーマは「インターネットの自由化を規制する(著作権)」

と発言しています。

--以下略

------------------------------------

麻生財務相は上の試算結果をわかった上で発言しているとは思えない。

------------------------------------
税収の伸び「大きな指標」=消費増税の判断―麻生財務相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130709-00000054-jij-pol
時事通信
7月9日(火)11時37分配信

 麻生太郎副総理兼財務・金融相は9日の閣議後の記者会見で、2014年4月に予定している消費税引き上げを実際に行うかどうかの最終判断に関して「税収が伸びてくるというのは少なくとも大きな指標になる」と述べ、税収の動向を慎重に見極める考えを示した。これまで安倍晋三首相も今秋に消費増税を判断する際、税収動向を勘案する考えを示している。

------------------------------------

麻生財務相の発言からして税収動向が消費税率の決定要因ならば、税収が減少したら消費税を減税するとも考えられる?

------------------------------------
基調判断も下方修正 街角景気3カ月連続悪化
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-9264.html
2013/7/9 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ

一般の感覚ではアベノミクスは失速しつつある? 内閣府が8日発表した6月の景気ウオチャー調査によると、3カ月前と比べた街角の景況感を示す現状判断指数は、前月比2・7ポイント低下の53・0となり、3カ月連続で悪化した。

株価や円相場の乱高下、円安による仕入れ価格上昇などが景況感に冷や水を浴びせた格好となった。内閣府は基調判断を「景気はこのところ持ち直しのテンポが緩やかになっている」に下方修正した。基調判断の下方修正は12年10月以来、8カ月ぶり。ただ、好不況の分かれ目となる50を5カ月連続で上回っており、内閣府は「持ち直しの基調は変わっていない」としている。

景況感は家計、企業、雇用の3分野でいずれも悪化。地域別でも、観光業などが好調だった北海道を除き、軒並み前月を下回った。

------------------------------------

今秋に消費増税を判断するといっても、はじめに結論(増税)ありきではないでしょうか。

------------------------------------
生活・小沢一郎代表に聞く「首相の思想は強者の論理」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130709-00000538-san-pol
産経新聞 7月9日(火)12時0分配信

 われわれの標語は「いのちと暮らしと地域を守る」。安倍晋三首相とは対極の考え方に立っています。

 安倍首相の思想は「競争力のある者がもうければいい」という小泉純一郎元首相と全く同じ理屈で、企業サイドの論理、強者の論理といっていい。これでは格差がさらに広がり、非常にいびつな社会になってしまう。環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)も、農林漁業だけでなく、国民皆保険制度の崩壊を招きかねない。弱者の論理に立った施策、すなわちセーフティーネットを整えた上での自由競争でなければ、弱肉強食の「獣」の世界と同じだ。

 憲法96条の先行改正にも危うさを感じる。憲法について語るのであれば、きちっとした理念と哲学、憲法と日本社会のビジョンを示さなければならない。安倍首相は憲法改正に関する発言をトーンダウンさせたが、自分の政治哲学であるなら、世間の顔色を見てしゃべらなくなるのはおかしい。

------------------------------------

財務省の辞書に「減税」の文字はあるのか?
  • URL:https://yaplog.jp/birds-eye/archive/10220
トラックバック
トラックバックURL:
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Rakuten Widget
楽天
【amazon】デジタル家電