ハーレーダビッドソンなどアメリカンバイクや、ホンダ、カワサキ、ヤマハ、スズキなど日本製バイクについての情報です。

ハーレー ダイナ
ハーレーのダイナについて。ハーレーダイナファミリーには、FXDBダイナ・ストリートボブ、FXDダイナ・スーパーグライド、FXDCダイナ・スーパーグライド・カスタム、FXDLダイナ・ローライダーなどがあります。ハーレーダイナファミリーは、1971年に登場したFXシリーズをルーツにしていて、FXDLダイナ・ローライダーはハーレーの中でもトップクラスの人気を誇っているのです。

ハーレーのダイナという名前の由来は、ダイナグライド・フレームというフレーム名で、1993年まではダイナグライド・ファミリーと呼ばれていました。コンピューター設計されたダイナグライド・フレームは強さと美しさを兼ね備えています。スポーティで美しいルックスとパワフルなビッグツインエンジンがハーレーダイナファミリーの魅力です。

また、ハーレーダイナファミリーは、ラバーマウント方式を採用してます。これにより、アイドリングしている時や低速時には心地よい振動が愉しめ、中高速時にエンジンの回転数が上がっても不快な思いをしないですむのです。ハーレーダイナシリーズは、2006年度モデルから大きく変更されていて、カラーリングもその年によって違います。バイクとしての性能は最新のモデルの方が優れていると思いますが、昔のモデルがほしいという人は中古車両を探すといいでしょう。特に、初代ローライダーは30年以上たった今でも人気があり、中古で購入したり、カスタマイズで再現しようとする人も多いのです。

 / ハーレーダビッドソン / ハーレー ダイナ
P R
   
 Powered by yaplog!