がっぷり です

January 28 [Mon], 2008, 21:58
こんばんは、BIG FIGHT松本です。

みなさまいかがお過ごしでしょう。

昨夜の、2008初場所千秋楽はすごい戦いでしたね。

あんながっぷりは、自分は初めて見ました。

がっぷりがっぷり。

大相撲初場所千秋楽


力 と 力のぶつかりあい!!がっぷり。


ベアーとベアーの戦いのよう・・・。見たことないけど。




がっぷり いって自分の相撲をとることは、

相撲に限らず釣りにおいても大事と自分は考えます。

昨夜の「白鵬VS朝青龍」の戦いをみて、

「サカナVS自分」を思わずにはおられませんでした。


そこで、


釣りを始めた2004年の釣り日記を読み返してみました。






(注:釣り直後に手書きしているので、字が汚すぎて怖いです↑)


相撲においては、「自分が前に行かない」と、ダメです。





(やはりみみずフォントで怖いです↑)


「お腹にあてない」は、

ヤリトリ中にロッドの根元をお腹に当てるべからず。の意。



・・・・・。

読み返して良かった〜〜。

今でも正々堂々、お腹に当ててファイトしてたーーー。

腕の筋肉だけじゃ負けるからって、

腹筋を活用しまくってたーーー。がっぷり。

そして、自分の相撲(釣り)に納得がいかなかった日の日記。↓




↑字面にも焦ってる感じが出ています。

やはり、釣り日記は書くべきだなと思った、そんながっぷり千秋楽でございました。

  • URL:https://yaplog.jp/bigf/archive/313
2008年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ