scar とは?

August 29 [Wed], 2018, 19:53



富樫倫太郎の新シリーズ。
そして女性刑事モノ。

追跡中の凶悪犯に反撃されて腹をさされ、
顔を傷つけられた刑事
スカーフェイスの二つ名で呼ばれる
警視庁特別捜査第三係・淵神律子が
逃走した犯人VEGAを追い続け、その名前のもととなった
殺した遺体に残されたアルファベットの謎を解き、
捉えた犯人の正体は?

アルコール依存症におちいっている女性刑事
という設定はなかなかない設定、
そのハウスシェアしている看護師の女性もメンタルな悩みを抱えて、
そこらへんもストーリーに絡んでくるのだが、

犯人自体は割りと簡単によめてしまう、かな。
犯人自身は個人的な復讐が動機となっていて、
割とシンプルなストーリーなんだが、
そのウラには、犯人を操る存在が。。。

って言うストーリーで、まだまだ物語は続いていきそうなんだが、
本書の単行本刊行は2014.
そろそろ、次巻の刊行の潮時とも思うのだが、
さて。
続いてくれることを期待して。
 


用・不用の美 とは?

August 27 [Mon], 2018, 19:40



河井寛次郎展にいってきました。

時系列に伴った展示、

1陶工として、海外の焼き物に学び、
写して、かつ自分を探る初期、

柳宗悦、楠本憲吉らと知り合い、
バーナード・リーチと知り合い、
民藝運動としての、『 用の美 』 を目指した壮年期、

そして、
用の美から、造形の美、
唯一無二の河井寛次郎を確立した、晩年、

木彫、金工、墨絵、と多様な世界、

実にうまくレイアウトされた展示は見応えがあり
かなり楽しめました。

展示の最後には、
寛次郎旧蔵の品々、書籍、
そして、人と繋がりのわかる写真のパネル展示、
うん、満足。

富本憲吉にしろ、濱田庄司にしろ、
あくまでも、実用の中にどう美を映すか
という点ではかなり厳密であったと思うが、
そんなものすっ飛ばして、陶芸の美、という現代的な美意識を示した作家、
すごいです。



はずれ感 とは?

August 26 [Sun], 2018, 19:26

ソバの翌日、
飲み友達と約束していたので
ちょっと昼飯へ。

場所は、通いなれた 『 豊海水産埠頭 』 行きバスの終点、
水産冷凍倉庫街のまっただ中、
我々にとってはおなじみの豊海センタービルの裏。

郵便局脇の道を海側に入っていくと、
マグロ丼ののぼり。
岸壁ギリギリに。
こんなところに、である。
以前はただの岸壁に、コンテナパレットが積まれていた空き地だった気が。





屋台バーというか、海辺のテラス的な
台風きたら大丈夫?な簡易な店内、
テーブルもパレットを利用してつくっている。
入り口で食券を買ってオーダーする形式。
まずは



ドリンクは1杯500均一、
陽気がいい日はなんともくつろげる。
対岸の建設中の晴海と、行き交う船を眺めながら。



ばらちらし(1200)を。
おすすめの賄い丼(700)は残念ながらsold out。



昼前後はやっぱりこんなはずれでも、
マスコミへの露出なんかもあったせいで結構込み合ってくるが、
子供ビール、なんてのもあって、
そこさえはずせば、子供連れでもノンビリできる。



消防庁臨港署の船を見ながらノンビリ。
 

変わり目 って?

August 25 [Sat], 2018, 19:14

ようやく秋風の吹いた日、
Scart Gallery でまったりしたあと、
駆け込みで、『 文化人 』 へ。
年越し蕎麦以来?

そろそろあったかいそばでもいいかな、と、
味噌なめこ蕎麦を。

味噌が、江戸味噌と、西京味噌から選べるようになっている
って、しらなかった。



飲んだあとの、
しっかりとした挽きぐるみ、あったかい蕎麦、
そろそろ季節ですかね。
 

周年 とは?

August 24 [Fri], 2018, 19:13

あげるのがだいぶ遅くなったが。

毎年のことながら、周年の日である。
周年なので毎年は当たり前なんだが。

今年は、当家周年はは晴海通りの 『 すし大 』 へ。
この日まで、出張で、お店の予約がしにくかったので、
フリでは入れる(といっても小一時間ならんだが)、
朝の4時までやっている便利で美味しい店へ。



刺し盛りをもらって、つまみを適当にいただいて、
ビールと日本酒、
仕上げに適当につまませてもらって、ひとり7.5Kはリーズナブル。

そして、周年のご挨拶へ。毎年のことながら。
こちらは19周年。



今年の開栓ラインナップ。
つれとシェアして飲んだが、Laph, Ardbeg が絶妙。
あ、このあと、こんなのもあいてました。



後藤さんところの25周年ボトルと、
いわずと知れた、ブーケのbank。
いやー、うまかった。

大先輩、周年おめでとうございます。
当方もがんばります。
 

尽くす って?

August 23 [Thu], 2018, 19:29



行ってきました。
子供連れなんでゆっくり見られなかったのが残念ですが、



会場にはいると、いきなり、オキナエビス、



って、アケボノがある。殻口バキバキだけど。
これは、中央博本館の標本らしいが。
数点、中央博の標本があるものの、ほとんどが分館の標本とのこと。
学芸員のTさんの話によると、一番人気は、

ミジンワダチガイ

だそうな。(笑)

千葉の海の貝限定の展示、
というか、千葉の貝類相を総括する展示。



館山産のアッキガイ、ホネガイなんてのも展示されていて、興味深い。



産地 って?

August 22 [Wed], 2018, 19:34

学生さんが、『 コミケ 』 で
こんなものを拾ってきた。



浜名湖産のウミウシの図鑑らしい。
って、コミケ?

58p., 掲載種は52種。
著者名はハンドルになっているので不明?
発行元 デンドロドーリスSP って???

内湾なのでやっぱりトロピカル濃度は低いが、
透明度の悪い条件で、頑張って撮影されている。
掲載順が50音順というのがちょっと不明?

part 2 も作成予定とか?

コミケ3日目には、結構いろんなものが出るらしい。
白い粉写真集 とか。。。
気になるけど、しかし、コミケには買いにいけないなぁ。
 

to go って?

August 21 [Tue], 2018, 19:17

朝のワイドショウを見ていたら、
Sony Park の紹介をさっそく。
で、気になる店が1軒。

まずはとりあえず。



入り口の植栽は何だか熱帯林のような、
ウッドデッキ張りで
かなりおしゃれ。
Sony Aquarium の準備中。



脇の地下への階段を下って、
館内案内を見ると、目的の店は
B4 ?!
ふかっ。



地下鉄の地下道がB2なので
さらに2フロア下。
うねうねと階段を下ると、



Beer to Go!

って、クラフトビールが飲める店。
前からここでも書いているが、
銀座界隈、手軽にクラフトビールを飲める店が、意外に少ない。
これは良さそうと。



地下のがらんとしたスペースに、
程々にテーブルが並び、立ち飲みもできる。
カウンターではビール10種類ほどとフードも提供。
そのうち3種くらいがゲストビールと。



パンフレットを見ると、
Spring VAlley Brewery が経営母体、って、
どこかで聞いたような、

と思って、よくよくパンフを読むと、
なんと、キリン鶴見工場の敷地内にある
Beer Restaurant がこの名前、
ってことは、キリンビール系?

鶴見の店には何度も行っている。
かつて、ビールづくり体験で何度も行っては
帰りに食事していた。
そこの限定醸造ビールがたしか
Spring Valley だった。
まあ、大手といえば大手、でもいいビールを造っているのも確か。
ゲストビールもあるのでそれなりに楽しめそう。



それではと、つれと二人で、レギュラーサイズを。

それなりのボリュームでのプラカップ、
これで500ならリーズナブル。
ピルスナータイプとフルーツフレーバードタイプと。



カップにはキャップがかぶせられて、
コーヒーショップ同様、口を開けて、飲める、
っていうか、これって、テイクアウトして、
アルキナガラ飲めってこと??
いやー、日本ならではの発想?!海外だったらつかまりそう。

フードはやや高めながら、ボリュームはそれなり。
平日、土曜は23時まで営業、
いい休憩スポットが新たにできた。

匿名 とは?

August 20 [Mon], 2018, 19:08



原田マハのエンターテイメント、

盗まれた絵画を盗み返すという
一流の美術関係者7人のチーム anonym、
って、なんとなく Ocean's 8 っぽくもあるが、
基本善人なんだよなぁ、やっぱり。

絵画窃盗犯のボスを、オークションでひっかけて、
一泡吹かせる、というストーリー。

そこに、熱いアート感をたっぷりぶち込むのが
原田マハならでは。
オークションのリアルさはまさに、という感じなんだが、
善人なんだよなぁ。

もう少しのシニカルさ、というか、
遊びが欲しい感じも、ちょっとね。
一流のアートエンターテイメントであることは確か。
 

どうやって拾うのか って?

August 19 [Sun], 2018, 19:37

新刊。



In the present regional monograph 3,431 specimens of Cerithiopsidae are analyzed. The material was collected during two expeditions by the MNHN in Papua New Guinea: PAPUA NIUGINI 2012 and KAVIENG LAGOON 2014. A total of 184 different species was identified, 67 of which are new to science.

パリのパプアニューギニアexpeditionの材料を使った
Cecalpoのシリーズものモノグラフ。
67種が新種、ていうか、

6,461個体、って、そんなもの、どうやって拾い集めたの?
ってくらい、採集してるんだなぁ。。。。



これらなんかのときにもあきれ果てたものだが、
今回のはその倍、って、
どうやって採集して、ソーティングしているんだか、
見てみたいような、おっかないような。。。。

まずはとりあえず購入か。
  
2018年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像みなせあやこ猫と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2015年03月10日)
アイコン画像猫好きキャット
» 銀座の?猫 って? (2015年02月11日)
アイコン画像いそちん
» 迎春 (2015年01月02日)
アイコン画像みなせあやこ猫〔みゅん〕と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2014年01月12日)
アイコン画像untikusai
» 115 って? (2012年04月25日)
アイコン画像untikusai
» 熟成感 って? (2012年04月02日)
アイコン画像untikusai
» explore, expand, eplode とは? (2012年03月13日)
アイコン画像untikusai
» レトロ って? (2012年03月09日)
アイコン画像untikusai
» 探検 と 冒険 って? (2012年03月07日)
アイコン画像いそちん
» 記憶が、って? (2012年02月12日)