着火剤 って?

May 31 [Wed], 2017, 19:38



現場は海上のプラットホーム、
台風が通り過ぎる間の短い時間での
濃密な物語。

死亡事件で派遣されるイルマ、
台風と、犯人の作為によって、孤立させられた
東京湾上の人口の孤島、

一気に読み進んでしまう、スリルとサスペンス。

そして、やはり最後30ページでのどんでん返し。

嵐のなか、どういう結末が、

あっという間の読了。
3がまちどおしいです。

われもの注意 って?

May 30 [Tue], 2017, 19:42

土曜日、昼飯を食べようと外へ。

まずは近くのイタリアン、
ここはどうも相性が悪く、これまで、3,4回入っているんだが、いつも入れない。
で、やはり今回も。。。。

次点、蕎麦レストラン na x ru へいくも、ここも珍しく休み。

さて。。。
で、川を越えて

初、煉瓦亭 新富本店へ。
前から気になっていた店ではあるんだが、夜は終わるの早いし、で
ようやく。



超有名な洋食屋、銀座煉瓦亭ののれんわけで出来た店らしい。



いかにもな定食、ポークジンジャーとカニクリームコロッケ、
で、かあるくビールを。

土曜なのに家族連れに混じって、地元と会社のOLさんやらが
満席。
こんな路地裏、って立地なんだが、
地元に愛されている老舗の店という感じ.

で、ぶらぶら帰る。
先日、Bar So What で栗岩さんに聞いた、
有機野菜のお店、「 日水土 」 の移転先のビルを見に行くと、
??
隣になんだか骨董のギャラリーが出来ている??
森岡書店といい、なんだかこのあたり、微妙に開発がはいっている??

ふりかえると、



fragile
[ http://www.fragile.shop/ ]

って看板が。
ビルの5階にギャラリーが出来たらしい。。。
ちょっと覗きにいくと、



広いギャラリーに、かなりの量の作家モノの和陶器が。
圧倒的に土モノ、ってのが、ツボ。やばい。

昨年の12月にオープン、
一人の作家さんの作品の点数をなるべく多くならべたいと、
で、個人的なツボに入りそうな器がてんこ盛り。
つい。



30代の益子の作家さんの作品、
あー、絶対また買いに行く、だめだぁ。。。


 

実在の って?

May 29 [Mon], 2017, 19:12



オールスターキャストである。
実物は存じ上げないが高橋葉介とか伊藤潤二、
いや、名は違うが榎木津、木場、関口まででてくる。
って、実在のモデルがいたのか?いや、ここは虚構だろう。
登場人物、とこまでがリアル?

いや、そんなこといってられない、
巻末では妖怪大戦争、というか、
妖怪には物理的な力はないらしいのだが、
しかし、言うに事欠いて、
えっと、ようか大戦争、ではなくって、

高橋先生、藤田先生、今市子先生、
いや、大映サン、東宝サン、角川サン、
あああ。。。

まあ、面白きゃいいのかもしれませんが

なんか、オチが、というか、よくおとしたというか。。。
 

 

たべる とは?

May 28 [Sun], 2017, 19:34



深海魚図鑑、ではなく、
深海魚を、いかに利用、たべるか?という本。

未利用資源が商業利用できるかの条件

1)流通、加工に乗せられるだけのまとまった量が確保できるか?
2)消費者の購入意欲が得られるか?
3)消費に際して食品衛生的に問題がないか?

ってあたりが問題になってくる、

3)については本書でも水産利用の立場から、
ワックスの問題やらビタミンA過剰の紋ファイなんかを扱いながら、
ほとんどの魚種では大丈夫、と。

2)についてはまあ、そのままの形で目にすることはほとんどなく、
何らかの加工をした上での流通となってくるだろう。
いや、術はすでにいろいろ。

結局モ内は1)で、
単一魚種としてまとまって漁獲されるものが少ない。
ほとんどがローカルな消費、名物料理くらいで終わってしまうというのが問題。
いわゆる、雑魚(ざこ)、であるが、
最近は流通経路が変革し、大規模な市場をとおさない
相対なんかでの流通が始まっており、沿岸の雑魚はそういった流通が始まっている。

が、沖合の魚は、現実、漁業自体の縮小が大きく、
沖合底曳漁業はかなり少なくなっているという現実もある。
さて。

この夏、科博ではまた深海展、で、
ブーム?深海魚たべる??
企画モノだなぁ、やっぱり。
日常に浸透、はなかなか。

そいえば、このあいだ、
築地でオオコシオリエビがまとまって売っていたが、
えっと、あれが魚屋に並ぶことは、ないよなぁ。
うりきれたんだろうか。。。
 

再確認 って?

May 27 [Sat], 2017, 19:52
 
サザエの学名が変わるらしい。
これまで一般につかわれてきた cornutus
ナンカイサザエの senior synonym だったことが
岡山大の福田氏によってあきらかにされ、
世の中大わらわです。
[ https://www.okayama-u.ac.jp/tp/release/release_id468.html ]

結局これまで原記載、それ以前につかわれてきた種の実体が
文献情報の精査が困難だったため
なおざりにされてきたのが原因。

Lightfoot の原記載の元になった
Davila, P.F. (1767) Catalogue systématique et raisonné des curiosités de la nature et de l’Art, qui composent le cabinet de M. Davila, avec figures en taille douce, de plusieurs morceaux qui n’avoient point encore été graves, tome premier

が閲覧困難だったのが
いまやBHLにあがってきており、
[ http://www.biodiversitylibrary.org/bibliography/77519#/summary ]
クラシックの閲覧が容易になってきている現在、
この新発見は
あるいみ、IA/BHL発展の成果のひとつといえるのかもしれない。

この発見を機に、当たり前と思われてきた浅海性貝類分類の見直しが
おこってくるかもしれない。うーん、騒然です。


 

確認 って?

May 26 [Fri], 2017, 19:12
代々木で集まりがあり、
それではちょっとだけ足を延ばして、参宮橋、
Bar Shanks へ。

あいかわらずご近所のお客さんで賑わっている店内。
変わらずの芳賀君とキラちゃん。

テレビ見ちゃった、
なんか機嫌悪かった?というと、
なんだか編集されて、思ったようにうつされなかったとキラちゃん。

志賀高原のIPA, Signatory の Imperial なんてところをいただいて、
やっぱりこれ食べていかなきゃと、


燻製ポテサラ。

イモはよくマッシュしてクリーミー、
イブリガッコの微塵に、燻製をかけたポテチを割り入れて、
やっぱり、これはなかなかつくれません。

少々飲んでいたので早々に、
また近々と。

ごちそうさまでした。

 

立夏 って?-3

May 25 [Thu], 2017, 19:21

このところ、故あって頻繁な虎ノ門通い。
今日もせっせと大坂屋砂場で昼を。

入り口のメニューに
夏野菜天冷やし蕎麦 とあったので、



アスパラ、しそ、みょうが、カボチャ、ズッキーニ

食べ終わって会計にいったら、
なんとなく顔なじみになっている若女将から、

昨日からのメニューなんです、と。

??あ、そういうこと。

夏です。
 

伊藤熊太郎 とは?-5

May 24 [Wed], 2017, 19:21

いつの間にやら伊藤熊太郎のウミウシノートが
BHL にあがっていた。


[ https://archive.org/details/notesdescriptio00bart ]

日本画風の水彩画、
かつ、ディテールがすごいし、
Bartschののみならず、熊太郎のノートも細かく書き込まれている。







麗しく、かつディテールのある
日本の博物画。
いいです。

関連記事

伊藤熊太郎 とは?-2 』 [Feb 10, 2017, BHL watcher?]

 

立夏 って?-2

May 23 [Tue], 2017, 19:59

週末に従兄の四十九日の法要。
そのあと、今回も 武蔵野 で山菜天もりを。



ひと月ちょっと前、
開いていたが、まだ、ふきのとうの天ぷらがあった天タネは、
すっかり入れ替わって、育ったたらの芽と山ウドへ。

この日も今年初の真夏日、
まんまるな顔してニコニコ笑っている従兄の顔が思い浮かぶような
晴天。

親子ほど年が違う従兄弟だったが、
それだけに子供の頃からだいぶ気にかけてもらっていた。
僕より年長の従兄姉達はまだ実感がわかないと寂しがっていた。
従兄弟同士、みんな兄弟のように育ってきていただけに、
まだ納得がいっていないのかもしれない。

夏がくる。
 

大口 って?

May 23 [Tue], 2017, 12:49
 
館山の定置に
メガマウスが入網したと。


[ http://www.asahi.com/articles/photo/AS20170522004428.html ]
 幻のサメと呼ばれる「メガマウスザメ」が22日朝、千葉県沖の定置網に入った。体長は5〜6メートルのメスで、いけすに移された。朝日新聞記者も潜水取材し、優雅に泳ぐ姿を確認。写真や動画も撮影した。[asahi.com]

どこの定置だろう?
西岬?伊戸?
体長 5-6m って、museum にほしいよねぇ。。。
海博にもってかれるかなぁ。。。
 
2017年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像みなせあやこ猫と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2015年03月10日)
アイコン画像猫好きキャット
» 銀座の?猫 って? (2015年02月11日)
アイコン画像いそちん
» 迎春 (2015年01月02日)
アイコン画像みなせあやこ猫〔みゅん〕と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2014年01月12日)
アイコン画像untikusai
» 115 って? (2012年04月25日)
アイコン画像untikusai
» 熟成感 って? (2012年04月02日)
アイコン画像untikusai
» explore, expand, eplode とは? (2012年03月13日)
アイコン画像untikusai
» レトロ って? (2012年03月09日)
アイコン画像untikusai
» 探検 と 冒険 って? (2012年03月07日)
アイコン画像いそちん
» 記憶が、って? (2012年02月12日)