ハンディ って?

2017年04月30日(日) 19時47分

こんなのもって、十条の街、あるくか?????



handy仕様だそうである。
これの。



だいぶ前にあげた、『 散歩の達人 』 特集号の縮刷版?
いや、見比べると微妙に再構成されているよう。
あ、シェルボンが追加されている。

何やら赤羽の人気は高いらしい。
十条も商店街人気で、ときどき特集に出てくる。

が、

そういってはなんだが、王子?

王子は飛鳥山やら、王子稲荷といった、
ちょっとした名所旧跡はあるものの、
基本、住宅地、という印象。
駅前は北本通沿い、明治通から岩槻街道といった
幹線道路はあるものの
これといった、たとえば、グルメ?

王子で有名店というと、個人的には

石鍋商店:王子稲荷門前の久寿餅屋
藤や酒店:駅前ウラの日本酒が楽しい酒屋
扇屋:料理屋は潰れてしまったが、卵焼きはあいかわらず売っていておいしい
手打そば 無識庵 越後屋:飲めてうまい蕎麦屋。

てなところで、これすべて、この本には載っていないところばかり。
で、住所としてはほとんど 『 岸町 』 なんだよなぁ。
王子って今ひとつぱっとしないエリア。
いや、僕の知識が足りないだけかもしれないが。

そこを、このガイドブックもって、散策、って。。。

いや、これひらきながら、十条の街を歩いているってのも、
なんだかなぁ。。。
そんなまちかぁ???

洋書屋 って?

2017年04月29日(土) 19時18分



こんな本が近刊のよう。
内容的には公費購入?

かつて、大学なんかで公費で図書を購入するというと、
出入りの洋書屋さんというのがいて、
そこに注文して取り寄せてもらう、とか、
カタログ通販で公費払い、
なんてことをしていた。

それが、ウェブ書店の発達と、
amazon によるボーダレス化の波にのまれて、
今やどうなってしまったんだろう。
現在、個人経営の洋書屋なんて、
よっぽど特殊な分野に強いとか、
独自のつて、コネ、ルートを持っているとか
あるいは上得意を抱えたご用聞き的対応をする店くらいでないと
やっていけないよなぁ。
古書店でさえも。

ちなみにこの本、
nhbs: £145.00 $182/€171
amazon.com: $180.56
amazon.co.jp:¥ 21,878
kinokuniya:¥ 23,580

やっぱり amazon に走りそう。
立替払い、ちょっと面倒だけど。
 

内輪ぼけ とは?

2017年04月28日(金) 19時10分

えっとですね、このほん、



内輪うけ狙いすぎ。


水木先生、アラマタ先生、京極さん(本人!)あたりはまあ、ポピュラリティがあるが、

黒さん、加門さん、あたりになってくると。。。

小松和彦先生出されてもねぇ、な。。。

いや、大屋書店の纐纈さん、って。。。

おもしろいです、といあえず第1巻はほぼパロディー小説。

このあとどう展開していくんだか。。。。 
 

元気? って。

2017年04月28日(金) 11時25分

なんか、築地が元気がない気が、
いや、この表記は正しくない。

築地卸売市場(場内)が元気がないような。

築地に通い始めて25年くらい?
毎年ほぼ同じ時期、時間に通っているわけなんだが、

なんだか今年は、場内の混み方、魚の並び方が、なんとなくぱっとしない。

こちらの先入観もあるかもしれないが、
仲卸のお店の入れ替わりも多く、なんとなくみなさん元気がないというか、
疲れているように見える。

あがりの時間も早くなっているような、
観光客を避けて?あるいは、もっと早い時間にシフトして?

おなじ場内でも、魚がし横町は大混雑。
というか、もうすっかり観光地である。
メニューのお値段も。

場内に来た客(魚を買いに、が客)、仲卸の旦那衆にしたって
朝から2000越えそうな飯は食べないと思う。
もはや。。。

宙ぶらりんで、疲弊して、
市場がつぶれるのを、待っているの?小池さん???
市場は都民の支えで、政争の道具ではありません。

こんなリンクを
[ https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/202981 ]

栄ちゃん、めげずに頑張って下さい。体にも気をつけて。
 

まっさかり って?-2

2017年04月27日(木) 19時23分



Ginza Zenith、
なんとここも、はや10周年だと。
早いものです、時間がたつのは。



この周年にあわせて、移転、
『 さくら祭り 』 開催と、
ご案内をいただいていたので、
新店舗、裏を返しに。



美味しいシャンパーニュをいただいて、
やはり10周年のクライゲラヒを。

ノンビリ座って飲んでると、となりの席に女性のお客さんが。
須田店長に向かって何かご挨拶?

美味しいウイスキーが飲めると聞いて、
兄に、『委員長』といえばわかってもらえるって、

え、あに???????

まあ、このウイスキー飲んべえ業界で
『 委員長 』 といえば、あのお方しかいないわけで、
いもうとさん???

いや、もちろん知らないふりしてマッタリ飲んでました。
そんなのかまってられない、
なにせ



こんなの開いてるんで。


 

更なる攻勢 って?

2017年04月27日(木) 19時16分

もう、なんだか Conchbooks の宣伝担当?



Recent Fasciolariidae
MALLARD, D. & ROBIN, A.
98.00 €
[ http://www.conchbooks.de/?t=53&u=42118&bookgroup=&subgroup= ]

Yesterday we received our new book on Fasciollariidae, published in close cooperation with the Association Française de Conchyliologie (AFC) and the authors Daniel Mallard and Alain Robin.

This new book illustrates as completely as possible all recent species of Fasciolariidae. It is based on the latest taxonomic and phylogenetic studies to provide a consistent classification and to allow a fast and easy identification.

刷り上がりほやほや。
また10k越えです。
このところ、散財続きだからなぁ。
 


発見 って?

2017年04月27日(木) 19時14分
 
しばらく前から、飲み仲間でグルマンの Oちゃんさんから
歌舞伎座向かいウラ(ってよくわからんか)の立ち食い割烹
『 三ぶん 』 の2号店が木挽町界隈にできたらしい、
座って飲める店らしい、
という情報を聞いていて、ふらふら探していたのだが
見つけられずにいた。

飲んだくれた帰り道、
晴海通りから昭和通りへ曲がって、
なんとなく、いつもの路地を入っていくと、

小さな四角い行灯が



えっと、、、、

ここって、しばらくご無沙汰な Telmini の真向かいなんですけど。
先日いった OliBar の 15m手前なんですけど。

えっと、この道しょっちゅう通っていたはず。。。。

すっかり油断していたというか、見落としていました。
いや、木挽町通りばかり、
昭和通りと平行した道ばかり探してました。

さあ、いかなきゃ。


 

か いてん? って?

2017年04月26日(水) 19時04分

Bar Ginza Zenith が
8丁目地下から6丁目ビルの上へ移転。

ちょっと落ち着いたところで偵察に。

場所は外濠通り沿い、
リンガーハットの向かいのビル、
てことで、リンガーハットでちゃんぽん食べて。



新築ビルの入り口の看板にかっこいい目印が。

まだできたてのビルはテナントが入りきっておらず、
エレベーターも養生されたまま。

エレベータを下りるとバーらしいドア、
ではなく、金属でできたアーチのような入り口が。
いきなりバーの中が見通せる感じ。

店内はややくらめ、
バーカウンターが1.5倍くらい伸び、
かなり広々とした感じになった。入り口を通して、
ビル壁面の窓から外堀通りが見下ろせる。
以前の地下に比べると、かなり開放感が有る造りになった。
テーブル席も3卓くらい用意されていて、席数は倍くらいになったのでは。、



バックバーも倍以上に広くなった感じ。
なんだかアヤシゲなボトルやらハコやらが散見されて落ち着かない。
そこにしゃれた造りの
ゴシックな柵がついていたり、
転落防止の唐草がついていたり。
やっぱりビルの7階なので地震対策は必要と、
CLノブさんの友達で、あのイスをつくった金属作家さんに内装を頼んだとかで、
ゴシックのなかになんとなくモダンな感じが混じり
良い感じ。

バーカウンターにはさすがにこの席数、



須田にい、須藤あっちゃんともう一方、この日は3人が入って接客。
土曜だったのでミューラーは休みだったが、
ウイークデーは4人体制で営業とのこと。



須田にいが詰めたクライゲラヒなど頂き、
さて、来週は開店10周年、
また来ますと。
 


expanding って?

2017年04月26日(水) 10時03分

BHL になんか怪しい動きが、と思って見てたら



Expanding Access to Biodiversity Literature, which is funded generously by the Institute of Museum and Library Services (IMLS), will significantly increase online access to biodiversity material by positioning the Biodiversity Heritage Library (BHL) as an on-ramp for biodiversity content providers that would like to contribute to the national digital library infrastructure through the Digital Public Library of America (DPLA).

[ https://archive.org/details/bhlexpandingaccess&tab=about ]

って、博物館の図書室に乗り入れはちゃおうという?

Digital Public Library of America
[ https://dp.la/ ]

The Digital Public Library of America (DPLA) is a US project aimed at providing public access to digital holdings in order to create a large-scale public digital library. It officially launched on April 18, 2013, after 2.5 years of development.

The DPLA is a discovery tool, or union catalog, for public domain and openly licensed content held by the United States' archives, libraries, museums, and other cultural heritage institutions.[

It "aims to unify such disparate sources as the Library of Congress, the Internet Archive, various academic collections, and presumably any other collection that would be meaningful to include. ...

[ https://en.wikipedia.org/wiki/Digital_Public_Library_of_America ]

DPLA は米国中の図書館、博物館、アーカイブに保存されている
書籍、画像、動画、音などのデジタルコンテンツを
一括横断検索できるポータルとなることを目的としたブロジェクト。
ここでは大学図書館附属のアーカイブなど,
分散して存在する小さいながらも貴重なコレクションなどもフォローし、
これらすべてを一括横断的に検索できるようにするとのこと。

つまり分散して存在する米国内デジタルアーカイヴを
リンク、統合していくプラットフォ−ム、
デジタルライブラリ間のハブのような役割を目指しているプロジェクトらしい。
すでにヨーロッパ圏で動いている Europeana に相当するものか。
これをつかって、 既存のコンテンツを取り込んで、急速な拡大を目指す?

BHLの現時点では3000件くらいがこのカテゴリで検索され、
自然史系学会のニュースレターなんかが多くリンクされているよう。
ぱっとみ、まだ軟体動物関係は目につかないが
Delaware Museum of Natural History やら
Ernst Mayr Library なんてのがサブコレクションにはいっており、
さて、この先、BHL内でどう展開、拡張していくのか
ちょっと楽しみ。
 

高騰 とは?

2017年04月25日(火) 19時57分
 
例年の春の築地通いがスタート。
初回はシナハマであるが、ついでにいろいろ視察しつつ、

いつもお世話になっているお兄さん方に、
今年の相場値は?

いや、不漁なのはわかっていた。
高いのも覚悟していた。

が、
30入冷凍ケース10kg、
75-80、って。。。。

スルメイカ1杯、250円???
築地で????

クルマエビでこの値段だしたら相当良いエビ買える。
40人の学生実験で、10kというわけには
ケース単位の買いなのでそうはいかず、
2ケースかったら15k?

1匹400円のコストつかったら
アワビの解剖ができる。。。

さて、これから先、どうしていくか。。。。

クラクラする頭をふって
朝飯でも食うかと魚がし横町へ。
かとうの跡地がどうなっているか気になっていたんだが
いってみると、なんと、のれんも看板もそのままに
営業している!?



中をのぞくと見知らぬ男性が白衣きてたっていて、
当然ながら、おばちゃんもお姉さんもいない。

という以前に、店頭に群がるガイド付きの外国人観光客集団????
いったいどうなってしまったのか?
かとうといえば、魚がし横町では有数の入りにくい店だったはずなんだが
すっかり観光地化???
店頭に出ているメニューも、



黒むつ煮付け 1800 って、
それもご飯は別途200?
ここも高騰?

がっかりである。

ショボショボと別の筋を歩くと、
昨年はいつも行列で入るのあきらめていた某店が
席が空いている!
と飛び込んで、安心のお味、というか、
朝から



自分の血糖値、高騰である。やばい。
 
2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像みなせあやこ猫と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2015年03月10日)
アイコン画像猫好きキャット
» 銀座の?猫 って? (2015年02月11日)
アイコン画像いそちん
» 迎春 (2015年01月02日)
アイコン画像みなせあやこ猫〔みゅん〕と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2014年01月12日)
アイコン画像untikusai
» 115 って? (2012年04月25日)
アイコン画像untikusai
» 熟成感 って? (2012年04月02日)
アイコン画像untikusai
» explore, expand, eplode とは? (2012年03月13日)
アイコン画像untikusai
» レトロ って? (2012年03月09日)
アイコン画像untikusai
» 探検 と 冒険 って? (2012年03月07日)
アイコン画像いそちん
» 記憶が、って? (2012年02月12日)