早とちり って?

February 28 [Fri], 2014, 20:09
 


なんとなく,あら,島田荘司、時代物かぁ。。。。

とすっ飛ばしていたら、
あら、ミタライシリーズの新作だった!

すっかりほったらかしにしていた「おかげ」で、
amazon のマーケットプレースで中古、ほぼ半額で入手。

でもって、ようやく前半読了。

瀬戸内海の島に流れ着く複数の死体。

倉上水軍
新興宗教

をキーワードに複数の物語が収斂していく。

シリーズもののサガで
御手洗と石岡の関係性(わら)がわかりにくい、いや、ネタなんですが、
なんていう瑕疵はあるが、
さすが島田荘司。
ばらのまち福山ミステリー文学新人賞審査員、
出身地の福山を舞台に物語を展開している。

さて、下巻、
展開した物語を同収束させるのか、腕の見せどころ。
 

ひとやまいくら とは?

February 24 [Mon], 2014, 19:16
 
探し物をしていて
ひさしぶりに BHL Europe へ。
[ http://prototype.bhl-europe.eu/ ]

検索してたらパリから



Lamy のリプリントの山が。。。。
なんと、205件、
これまで結構苦労して集めていたものが、
ひと山いくら?タダです、って。
いい時代になりました。

Lamy はパリのキュレーターをやってたわけで、
ならば、ここは頑張っていただいて、
Blainville, Joubin, Jousseaume あたりの小物も一気に、

あれ、パリの出版物のみ??
うーん、もうひとがんばりを。
 

やっつける とは?

February 22 [Sat], 2014, 19:31
 
Longmorn がなくなる前にと駆け込み CL。
ノブさんが

「 やっつけてもらっていいですか? 」

って、これがやっつけボトル?



底で開ききった bank 1970, Prestonfield。。。
キャンベル、こわすぎです。

非本格派 って?

February 21 [Fri], 2014, 19:49
 
つれのチョコレート熱がなかなか冷めず、
休日さらに別の店へ

neuhaus

有名店らしいのだが,自分にはさっぱり。
紅茶でおつき合いしつつ、腹の虫が。

スーパーで買い物をして夕食、
のはずが、
こちらのアルコール熱が勃発、
帰り道、Pont du Gard に挑戦するも、
あいかわらずの盛況ではいれず、
それではさらにご近所の
ワインとカレーの店 『 Paul 』 へ。



こちらもぽんでゅがーるの系列店。
こんなガブ飲みワインをいただきつつ

野菜のお惣菜盛り合わせ
火の通ったものを想像していたら,嬉しいフレッシュ。
とはいえ、微妙にピクルスされたり,マリネされたり。
うまいです。

でもって、

STAUB 焼きカレー
骨付き鶏肉入り、石焼ビビンバのようなカレー。
おこげ感が楽しい。
この界隈の本格派インドではなく、
優しい欧風カレー。
寒い中歩き回ったあと、体が温まります。

ポールはこのところご無沙汰だったけど、
再認識。
雪のあとで、お客さんはどうやらみなさんご近所のよう。
日常使いにお手軽でいい店です。


 

dolls とは?

February 19 [Wed], 2014, 19:10



『 ドールズ 』 シリーズ、
1987年から連綿と書き続けられてきたこのシリーズも
いよいよ完結。

物語はいきなり始まる、
というか、もちろん前巻も読んでいるのだが
はや5年前,
いきなり物語をつなげろといわれるとちょっときびしい。
読み進めるうちに思い出してくるんだが、
いきなりこのシリーズをここから読み出す,というのは無謀,というか無理。

今回はなんと、ついにタイムスリップ!
というか、時穴巡り。うーんタイムパラドックス、どうするんだぁ。。。。

目吉せんせいの生まれるわずか前の時代に紛れ込んで、
田沼意次やら平田篤胤やら登場して、
箱神との対決。
バリバリの伝奇、なんだが、、、、
うーん、やや尻すぼみ。せっかくのシリーズだったのに。。。

あ、そう、
銀座マロニエ通りの Bottega Veneta のショウインドウちょっとこわい。



日が暮れると,かなり怖い。



ファッションドールのブライスちゃんというらしいが
ぶきみすぎです。
 

ニート とは?

February 18 [Tue], 2014, 19:02
 
なんだか一般にはやな響きだが,
我々はニート (ストレート) をこよなく愛している訳で。

でもって、
先日 CL にいくと、
ふと見上げた棚,というか、ボトルに目が釘付け。



Longmorn である。96の、Cask の、GM の、
ノブさん知らんぷりしてこんなの開けている。
僕のこよなく愛するボトルである。
というか、Longmorn にハマったきっかけのボトル。

うーん,このなんともいえない香り。
60度越えなんて何のその,である。
加水?ふざけんじゃねーぜーである。
あー、至福、死ぬまであと何回、このボトルにであえるんだろう。
ショットで1回、ハーフで1回すでに飲んでいるが、
さて、まだ残っているか?
今日ももう一回いっちゃうか???
 

たばねかた とは?

February 17 [Mon], 2014, 19:06
 
Smithsonian から、こんなものが。



Thesaurus Conchyliorum, or, Monographs of genera of shells (1847)
[ https://archive.org/details/thesaurusconchy11847sowe ] (vol.1)
[ https://archive.org/details/thesaurusconchy21847sowe ] (vol.2)

え、図版だけ束ねたの?
何でいまさら??

と思っていたら,テキストも来ました。

[ https://archive.org/details/thesaurusconchyl11847sowe ] (vol.1, text)
[ https://archive.org/details/thesaurusconchyl21847sowe ] (vol.2, text)

いや、Sowerby には

A selection of 150 plates from Sowerby's Thesaurus Conchyliorum or Genera of shells (1840)
[ https://archive.org/details/selectionof150pl00sowe ]

なんてのもあるので,まさか図版だけ!?と思っていたんだがよかった。
こういう分け方って,便利といえば便利なんだが,
検索する方はちょっと厄介。
しかも、この URLの振り方ってのも、微妙すぎ。

というか、これまで、vols.1-2 っておちてたの?!
気づかなんだ。。。

って、BHL みると、
[ http://www.biodiversitylibrary.org/bibliography/10596#/summary ]
完結してますがな。
やっぱりなんでいまさら??
いや、Smithsonian に2セットあったのは見て知ってますが??まさか。。。
あ、両者で、バインディングがちがう。。。。って。。。。
  

敷居の高さ って?

February 16 [Sun], 2014, 19:41
 
だいぶ不調から回復してきたので、たまにはお散歩と、
銀座の街をぶらぶら。

連れが Fondant Chocolat なるものを、
テレビで観てしまい,ついた火の火消しに。

銀座のはずれからはずれまで。
いや、亜他社食べられません,そんなハイカロリ。

ひとしきり歩いて帰り道、
滅多に歩かない並木通りをぶらついていると、

おっと,おつまみ付きで1Kの early bird が。
それも三笠会館!



三笠会館,といえば,本来こっち、なんだが



イヤイヤいまだに敷居が高すぎて。

でもって,こちら。

『 La Viola 』




スタンディング限定、
ワンドリンク(生ビール,スパーク、赤白からひとつ)と
ちょっとしたものだが
ポテサラ、ピクルス,ナッツ、ニンジンのラペなんかがフリーで
なんと1000ぽっきり。



また、うまい!ピクルスなんてもう。
Pront とかいってる場合じゃないでしょ、もう。
19時までの early bird だけど、
散歩の途中に一休みには最高。
エントランス、ドアボーイのオネーサンがいて、敷居高すぎるけど。。。。


 

定番化 とは?

February 15 [Sat], 2014, 19:02
 
散歩の途中に覗いた ITO-YA、
あれれ、新作が。



あれあれ、クリスマス,new year で終わりじゃなかったのね。

いいデザインなので,もうこの際、ITO-YA の定番化、
便せんとかクリアフォルダーとか,いっちゃって下さい。
はい、微力ながら投資する覚悟はできてます。
 

移入 とは?

February 14 [Fri], 2014, 19:05
 


お仕事の関係で,献本いただいた。
どうせ陸上の本と、全然気にかけていなかったんだが
編者は多紀先生。
あれれ、と。

軟体は14種。
スクミリンゴガイ
カラムシロ
アフリカマイマイ
ヤマヒタチオビ
ムラサキイガイ
ミドリイガイ
コウロエンカワヒバリ
カワヒバリ
カワホトトギス
クワッガガイ
イガイダマシ
ホンビノスガイ
タイワンシジミ
シナハマグリ

思いのほか,淡水産種が少なく,海産種が多く掲載されている。
腹足類は4種のみ。

サキグロは?ミノウミウシ類は?コモチツボは?とか思ってしまうのだが、
まあ、微妙なところも残しているので。

Dressenia の絵なんてここで初めてみたんだが
ウスカラシラオは?なんて思ってしまう,やっぱり。
あ、学名確定できないから?

480p.で概ね植物と動物が半々,
てかんがえると、動物の移入はすごいのかも。
小笠原のヤバい陸棲ウズムシなんてのっていて、
勉強になります,はい。
 
2014年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像みなせあやこ猫と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2015年03月10日)
アイコン画像猫好きキャット
» 銀座の?猫 って? (2015年02月11日)
アイコン画像いそちん
» 迎春 (2015年01月02日)
アイコン画像みなせあやこ猫〔みゅん〕と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2014年01月12日)
アイコン画像untikusai
» 115 って? (2012年04月25日)
アイコン画像untikusai
» 熟成感 って? (2012年04月02日)
アイコン画像untikusai
» explore, expand, eplode とは? (2012年03月13日)
アイコン画像untikusai
» レトロ って? (2012年03月09日)
アイコン画像untikusai
» 探検 と 冒険 って? (2012年03月07日)
アイコン画像いそちん
» 記憶が、って? (2012年02月12日)