手彩色とは?

December 19 [Mon], 2005, 15:47
ようやく先週末で一山超えて、今年の忘年会ものこすはわずか。。。
て、まだあるのかよ!

忘年会ののりに浮かれて、ついまた頼んじゃいました。
Manual of Conchology という、気の遠くなりそうな長大な貝類図譜のうちの一巻。
いえ、ノリという訳ではなく、仕事(図鑑の改訂作業)用にどうしても手元に欲しいなと。
とまた言い訳。
で、これがレアな手彩色版。

かつては書籍というのはきわめて高価なもので、
なんたって、我々が必要な19世紀のものでも、
出版部数600、下手をすれば世界に100冊も残っているかというようなものが
ごろごろあります。
それは高いはず。

その上、博物図譜などでは
彩色職人(女性の仕事だったようです)が丁寧に絵の具で彩色したものと、
モノクロの無彩色版、いわゆる廉価版の異本が存在し、
贅沢品の手彩色版はさらに部数が少ない訳だから、
現在のお値段は推して知るべし。

注文の決定キーを押した瞬間から、
財布は軽くなり、胃は重くなります。
アルコールに疲れた体には少々応えます。
でも懲りないのが書痴なわけです。

週末は『BarOn』でブドウをたっぷり。そのまま『CL』の宴会で夜明かし。
疲れます。といいつつ今日は学科の忘年会。
週末『CL』でみたCaol Ilaのオフィシャル丸ラベル、いつやっつけにいこう。。。

古書検索エンジンとは?

December 12 [Mon], 2005, 10:50
ボーナスが出ました。人事院勧告等の絡みでいろいろありましたが、とりあえず無事。
てなわけで、やっぱりKiener2冊頼んじゃいました。おばかです。
それもあって、久しぶりに本格的に古書検索をしました。
つかったのは古書データベース
Advance Book Exchange (ABE),
Choose Book (ZVAB)
と横断型の検索エンジン
AddALL, BookFinder
それぞれ強み、弱点があり、ひとつだけでは抜かりが出てしまうので複合利用です。

ABEはアメリカのサイトだけだとヨーロッパ圏のチェックが甘くなるので、
de, ukなどのサイトと複合利用。

Choose Bookはドイツに拠点があるようで、ドイツ語関連のものに強く、
また、部分一致検索ができるのが強み。このところ愛用。

AddALL, BookFinderは複数のデータベースを横断検索してくれるのだが、
なぜか時として漏れが出てしまう。
ABEなどもアメリカサイトのみの検索。
ただ、複数の登録があった際に価格を比較できるのはかなり便利。
特に、BFは言語別検索(英・仏・独・伊)ができてなかなかよいです。

これら検索エンジンに同じキーワードを与えて繰り返し検索すると、
結構いろいろみつかってしまうんです。

てなわけで、またまたChallenger Exp.の頭足類篇など釣り上げて、散財です。

おととい・昨日と「CL」、新橋「Klondike highball」と連日。
Prestonfield “Springbank”
Glenfarclas
Clynerish Cadenhead 緑瓶
などなど。
Prestonfieldの広がりはヤバいです。

本日は奥谷チーム忘年会。今週はきつい。。。。
2005年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像みなせあやこ猫と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2015年03月10日)
アイコン画像猫好きキャット
» 銀座の?猫 って? (2015年02月11日)
アイコン画像いそちん
» 迎春 (2015年01月02日)
アイコン画像みなせあやこ猫〔みゅん〕と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2014年01月12日)
アイコン画像untikusai
» 115 って? (2012年04月25日)
アイコン画像untikusai
» 熟成感 って? (2012年04月02日)
アイコン画像untikusai
» explore, expand, eplode とは? (2012年03月13日)
アイコン画像untikusai
» レトロ って? (2012年03月09日)
アイコン画像untikusai
» 探検 と 冒険 って? (2012年03月07日)
アイコン画像いそちん
» 記憶が、って? (2012年02月12日)